スキップしてメイン コンテンツに移動

安蔵寺ヒルクライム2011 皐月

準備段階から かれこれ半年 スタッフの思いとは裏腹に、
台風の影響で雨、晴天なら... まっ仕方がない。

プレ大会ではあるが、プレならではの気楽さと実験的要素もあったりして
多少の失敗は今後の大きな糧になるはず 
私の思いは 楽しいレースより 
無事進行が出来て事故だけは絶対に避けたい気分だったが
実際は細かい不手際や手抜かりがあったりでしたが、糧になったかな?

競技前と後 寒い中 待機させたのは問題点と思っていますけど
暖を取る方法がお茶ぐらいしか思いつかなくて 何とかしてあげたかったのですが
一般道ですので焚き火も出来いしで勘弁してください。
台風接近で開催ギリギリプレ大会 こんな気象での開催は二度とないでしょう。

競技は、ほぼ計画通りの進行と計測が出来たとおもうけど
参加者のご意見はいかに?

雨の中 走行した選手の皆様 お疲れ様でした。

頑張っています

お疲れさまでした

追記 
写真、ビデオ yoshiさんに、渡しました 適当に編集するでしょうから
正式な公表は 今しばらくお待ち下さい

コメント

  1. お疲れ様でした。問題点も見えてきましたが、ひとまず一段落ですね。今は休みましょう。   のぶ

    返信削除
  2. ゴール地点の寒さは今回のは特例でしょうね
    でも季節によっては・・・かな

    進行やスタッフ配置はかなりいい案が出たのじゃないかと思います。

    コースに余裕があるのでギャラリーが入り込んでも妨害さえないように注意喚起すればOKとも、
    途中誰もいないのもさみしいですしね。

    ともかくありがとうございました。
    PS看板はなかなか良かったと思います!

    返信削除
  3. >>ノブさん
    実走、お疲れ様でした 実走だから見える問題点があるかと思います。
    反省会でもしましょうか。

    >>yoshiさん
    季節的に雨が降れば高い確率で山頂は寒かったと思いますけど 今日は下でも寒かったですね  
    そうですね応援が多いほうがやる気も出ますしね。
    車も20〜30台分ぐらいなら路側の広い所に置けそうですし。

    返信削除
  4. Kojiさん、お疲れ様でした。看板とってもよかったです。
    反省会?飲み会?賛成です。また、集まりましょう。

    返信削除
  5. 御疲れさまでした。実走もきつかったです。kojiさんの

    「がんばれ!」という励ましの言葉にやる気がでました。

    実走スタッフではなくなってきたような?どこまでいって

    いいのかわかりませんでしたが、とにかくゴールをめざしま

    した。kojiさんの作成した看板、けっこう目立ちましたよ。

    残り5km、1kmの看板はいりますね。ラストスパートをかける

    のに必要です。

    返信削除
  6. やー、ほんとにお疲れ様でした.
    スタッフの立場になると、何が気になるかって、とにかく事故のないことをってのが一番ですよね.何かと気苦労も多かったことと思いますが、本番に向けてまた頑張って下さいませ.わしヒルクライムはあきまへんので、秋は行けても見るだけにします.ごめんね.

    返信削除
  7. >>ハマさん
    お疲れ様でした 集まれば、話は尽きないですから
    ワイワイやりましょう。

    >>ササさん
    寒い中 お疲れ様でした 意外と早かったのは正直驚きでした
    秘密のトレーニングしていました?
    後半の追い上げ 立派です
    距離看板 お役に立たてよかったです

    >>エコさん 裏方さんでも面白いですね
    今回は 演出を少し考えて実行しましたが 喜んで頂けたかな?
    沿道の応援は 規模が小さいのもありますけど立哨と私だけだったハズ 
    エコさんも是非応援しに来て下さいな。

    返信削除
  8. Kojiさん、お願いがあります。安蔵寺山ヒルクライムのレポート集として、このページをリンクさせていただけないでしょうか?もし、だめでしたらお知らせくださいよろしくお願いします。

    返信削除
  9. ハマさん どうぞご自由に
    レポート執筆中ですか、楽しみですね

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

みねすとろん2015

わずか100kのサイクリングがこんなに苦しいとは 思いもしなかった。

主催は「美祢青年会議所」企業人の集まりなので 少しおもしろいかなと思って参加。
会場に付いた時には 雨ザーザー 風も出てきて ツイてない。
しかし出発前には 雨も止んだ 途中ポツポツと有ったけどシューズが濡れるほどでもなく体を冷やすには丁度良かった程度。
風の方が凄い ゴーゴー 煽られて怖わ〜

参加は200名強 しかし島根県からの参加 わずか二名ってどうなん。

さてコース 細かいコブが多いぐらいで 坂らしい坂は少ない 
問題はエイド 何が特徴なのか 知らないイベントでこんなに大変とは 
20k最初のエイドフルーツポンチ(大ぶり)と饅頭一個   
45kお寿司と洋風春巻き
51kあげパンとコロッケ
70k? ケーキとアイス
80k ハンバーガー
ゴール ゴボウうどん

暑さで胃の方が疲れてる 地元の美味しいBグルメもこれだ有ると無理 地元牛肉ハンバーガーはパス 走りに集中するとヤバイ事になりそうなぐらい満腹。
立派なグルメライドでした。











セットですから

家庭でバーベルを使うならパワーラック 市販品を買った方が簡単

だが自作で安く済ませたいので自作の予定、設計のポイントは
重量挙げの競技する訳じゃない、強度は普通で壊れない程度 揺れを少なくが良いね。
肝心のセーフティーバーの取り付け方で迷っていました。
簡単だけどデメリットも有る方法から、便利だけど私では作れない作りまで ネットで見ましたが 適当な方法をやっと思いついた。

頭の中で図面と工法が出来たので 材料の見積もり取ってみます。

関連して 手作りの木製ベンチ 現在、古着をクッションとしてきましたが、重さが増して来て少し痛いので クッションを貼る事にしましたが適当な素材が結構高い これもできるだけ安価にしたい。  

今後、洒落にならない重さを扱う もしもの時、骨折で済めば運が良かったレベルで 死亡事故の可能性も十分にある 安全確保は必須。 

筋トレ再開

昨日今日は筋トレ

昨日はスクワットだけ 「肉離れ」の事が有ったので追込まず 今週は様子見で自重で 膝を完全に伸ばさず かなり早いテンポで30回3Set 乳酸が貯まる感じだけ 筋肉痛にもならず 来週から普段通にするつもり。

今日はデットリフトから バーベルにして重りもガッツリ有るので最高重量の測定から、バーだけのアップから始めて、重りを足していって 70kでギブ 正しくは力を入れると何故かお腹の盲腸辺りが痛くなるので力を入れられない 65kで7回2Set。

次 パワークリーン バーだけだと軽すぎて簡単と思って 重りを付けてトライしてみましたが キャッチの姿勢が出来ない 関節を壊しそうな感じなので辞めて バーだけでキャッチの姿勢を模索してみましたが やっぱり出来ない。

もっと練習が必要みたいですが、今現在 出来る気がしない 関節硬いかな?

パワーラックを早く作りたいが 色々忙しくて殆ど前に進んでいませんが 今日は鋼材を購入 思ったより安く買えた 組み立て式で作る予定なので、補強入れたり細かい部品作ったりで相当手間暇掛かりそうです。

追記
8月10日
今日はダンベルベンチプレス 40k(20k☓2)で7回
男性なら普通に上がる重量かも?ですが 春頃はダンベル、30kでスタートポジションに上げる事が出来なかった事を思えば、50歳過ぎても頑張れば筋力が付く証明ですから 素直に嬉しい。

パワーラックの方 今日 図面を見ながら鋼材の切断箇所に印を付けて見ると材料が足りない事が判明 新たに買うのは構わないが残った鋼材(1本6m 必要なのは1.5m)の使いみちがないので 今ある材で足りるように設計しなおし 市販品とはサイズが変わるが、問題無いはず? 実際は完成して使ってみないと判らない。