2012年2月28日火曜日

先の事

取引先の社員が定年で辞めたらしい 困ったね 無理難題を要求しても 誤魔化しでも何でも叶えてくれる便利な職人だったのに。
後継の職人は育っていない、社長にそれとなく、若い職人を育成するために そろそろ事務所でふんぞり返っていたらと言うと 俺は120歳まで働くぞと息巻いていて現役宣言、
そりゃ仕事も面白いだろうけど 社長も年だし 先頭で働いていては何時まで経っても若いもんは育たんぞと言うと
俺の若い時は...なんて武勇伝も聞けて面白かったけど、その経験を若いもんにさせてくださいって話をしました。

なんて 私の方は萎む一方で この前聞いた噂では 全国で同業が年間10件ずつ廃業してるとか 残れば勝ちだからと励まされたが、残ればって話。 
後継育成以前に超えなければならない課題は御客様の業界の活性化 俺にはデカすぎる 子供から手が離れたら、頃合いを見て辞めようか 私の定年に丁度いいし、なんて事を思ったりしています。

その後はそうね 貧乏旅行でも出来れば嬉しいね カナダはもちろん 世界旅行とかしてみたい、バイクでも徒歩でもゆっくりと。
当面の目標は ハワイかカナダに行ってサイクリングでも楽しみたいね 
目標じゃくて実行するぞ!!絶対 今年中いや 来年....多分。


2012年2月27日月曜日

やっぱり

減量と体力作り 無理があるのは承知 でも....続けていますが
金曜日ぐらいから 少しヤバイかもと感じ そろそろだよねと思っていましたが
今日、風呂あがりに一瞬 ふわ〜とやっぱり無理が出ました 貧血症状
明日「鉄」サプリ買わなきゃ


2012年2月26日日曜日

親子で違和感

午前 プールへ
最初 バタ足でアップ なんだか進みが悪い おまけに蛇行するし 
今日は調子が悪いかと思ったが、どうも違う 隣のコースで水流マシーンが唸っていて ダイエット?教室みたい。
これ 強力な水流で脂肪を揺らし超音波がなんとかで健康にいいとかなんとかってモノ コイツの水流はプール全体に影響が有って 無意識に泳ぐと微妙に流されてコースロープに当たってしまう、あまりにも泳ぎにくいので 歩行コースで何年かぶりに200mも歩いてみた やっぱり負荷が足りんので又泳ぎ始めたけど 蛇行する感じで泳いでまっすぐ進むのはかなりの違和感があるし体力も消耗するしで それはそれで運動になりました。

午後 子供と図書館へ 絵本を数冊読んであげて、その後 子供はDVD鑑賞 私は雑誌。40分ぐらいか様子を見に行くと頭が痛いと言い出して帰る事に、車に乗る頃には吐き気まで 風邪かなと思っていたら 帰宅したらケロッとしている 何故?どうしたんと理由を聞くとDVDを見ている間 揺れてる感じがしていたとか 薄暗い所でヘッドホンを装着していたのが原因か?どうも酔ったらしい。
こちらも違和感いっぱいだったみたいです。

2012年2月25日土曜日

足枷(あしかせ)

普通に生活しているつもりですが、家族も仕事もあって 遊んでばかりは居られない。
土曜日はチャッチャと仕事を済ませれば、夕方までは暇な事が多いのですが、朝思っていたスケジュールが出来たのは午前だけ 軽く仕事を済ませ、ジョグ。
途中、岩本さんの練習会と遭遇 元気がいいですね あれぐらいハングリーに練習すれば早くなれそう 私の方は何のために走り続けてるのか目的も忘れたような。
まあ目的は有ったのですが、随分前に達成し 競技志向でもなく本当に走るのが楽しくて走ってるだけですけど。
ええ感じで走っていると、仕事の電話 午後から泳ごうと思っていたのに残念、お仕事に。

その後も銀行で記帳や犬の散歩、夕飯の買い物だったりで 時間があっと言う間に過ぎていく 夜は来客予定と 遊ぶ時間がもう少し欲しい。

2012年2月24日金曜日

スクワット

チョイ暇な時に スクワットしていす
で... 片足スクワットがヘタ 簡単と思われる後ろ足が椅子の上で バランスが
崩れて倒れそうになるし、後ろ足のつま先が痛くて続けられない 素足じゃ駄目か? 
肝心の回数は 20回で筋肉がピクピクと。

普通のスクワット 20回3本は負荷足りん 「ジャンピングスクワット」違う所の筋肉が疲労しているような 瞬間の負荷が大きく故障も怖いし積極的にしたくない。で片足スクワットなんですけど 横に移動する片足スクワットもありますがこれもヘタ これもバランスが取りにくい 慣れの問題かな?

2012年2月23日木曜日

チョイ昔を見た

2005年 IWAMI RIDE00大会のビデオを「ファンライド」ホームページからダウンロード。(ID,パスワードが必要 登録無料)
今思えば、過酷なコースでも距離でもないのですが この前も書きましたが 確かに強烈に暑くて苦しい天候で、真夏の走行ノウハウが無いとのロードバイク初心者の洗礼として 大変厳しい大会でした。

いや〜懐かしい 当時は全く知らなかったササさんやアキさんや私も写ってる かなり恥ずかしいけど 当時は限界ギリギリの苦しさを堪能したよねと感心しながら拝見。

ビデオでは抑えめの画像ですが、今でも信じなれない程の参加者が道端休憩をしていて それほど過酷な大会だったのは間違いない いろんな意味で興味深く面白かったです。

2012年2月22日水曜日

「こだわり」なんて捨てちゃえ

こだわり続けて....やっと出来た なんて事を聞きますが

この前から「脳」の思考に付いて軽く学習 フムフムと十分に納得出来る内容で面白い。
私の思考パターンは 現状を観察し理解した上で考えるって事(説明しにくい思考ですからこうやって書いときます) 
例えば「鉄が錆びる理由は酸素と結合」だから「錆を防ぐには酸素を遮断すればいい」→「物理的に酸素を遮断」、が普通の思考だとすると 更に一歩進めれば そこには電子の流れがあるのよね〜って所まで追求すれば違う方法を思いつくハズって事です。
こうやって書くと大した事ないけど、普通ここまで思考しないのではと思い 例として書きました
つまり錆の本当の正体を見る思考が必要って事で、酸素を遮断するために 丈夫な塗料を使う必要はないって事になります(丈夫なペイントも電子の流れを考えたペイントも存在し、どちらも良好ですが)


で本文...

同業で 世界初の商品を開発、実用したオッサンがおるのですが、
アイデアは本当に素晴らしい、長年の研究開発の結果 実用にまでこぎつけた所まで 高く評価しますし
相応の名誉も手に入れたみたいで 誇らしい事ではあるのですが...

私的意見で まず早い段階で商品の詳細を他の同業から入手 写真を見た時点で、アウト 普及しないと判断 私が開発した物のほうが数段上と確信し、安心して無視。
その後 機会があってオッサンの所にも行きましたが商品には興味なし どんなオッサンなのかを観察、知識も豊富で☓☓博士って感じ がしかし その知識が消化できてない 単なる物知り程度。 
ピンポイントでは秀作なんだけど総合すると....なる〜だからこの製品ねと納得 詰が甘いって感じ、その後 やっぱり商品はパッとせず色物状態だと思う 噂にも聞かなくなったし それでもオッサン、最近は自社で生産する準備までしてるらしい、って事は売れないからだろうと推測しています。

で...なんでこんな事書くかといいますと「激しい嫉妬」なんちゃって嘘、普及しない原因を考えてないだろうって事 安くすれば売れるとは限らない。
現に うちでは 全国的に見ても高い単価(中国地方NO.1かも)で仕事をさせてもらってます。 


物事 一つの事にこだわって考え続けるより 一歩も二歩も引いた目を持って欲しいと思い書きました。

私は基本 こだわりは捨てましたが それでも少しあって、いつでも同じ事を考えています「銭が欲しい」 


2012年2月21日火曜日

ここでも「諦めない」

片山右京さん 新たにTeam UKYOを発足
ロードレースチーム、カート(F1へ)、サーフィン、マウンテンバイク(オリンピックへ)
いずれも世界通用する選手を育成するとか

ここでも世界で勝つまで「諦めない」 
強い信念を持って挑戦するらしい、素晴らしいですね。


2012年2月19日日曜日

2月中旬 変化が見えず

若い方はご存知ないと思いますが でびぅー当時 ただのうるさい子供でした 今朝ラジヲでインタビューを聞いて まだ活動していたんだと驚きと感激 今でも子供でうるさいのかと検索したら 大人の女性になっていました 篠原ともえ

さて昨日は 妻と友人の誕生日会(本当は違う日) 家族全員揃ってお食事、二人共年齢不詳 友人の方は この前年齢を聞いて驚いた 私より多少上かなと思っていたが 一回り違い 赤いハッピが似合う年頃 ちなみに友人家族はバリバリのスポーツ一家 職業はスポーツです(マジ)。
この家族を見ると程よいスポーツは若さを保つ秘訣でしょうか みんな実年齢より若く見える。
私も、若く見えるらしく 実年齢を言うとやはり驚かれる事が多いですね。 
運動は今年から本腰を入れて体作りしていますが 先週の無理が祟ったのか 金曜日ローラーで一汗かきましたが、すぐにバテてしまい 運動した感じがしない 土曜日はジョグですがこれも同様 

今朝はプールに行って 寒い 室内気温も水温も低くジッとしているのが辛いのでとにかく体を動かしてアップ やっぱりバテるのかなアップでさえキツイ グッと我慢して予定の距離を消化 
ドリルでバタフライのウェーブの練習とバタキックで50mを二本 全身を使って泳いでるって感じで筋肉への刺激は、心地よかったですね。 

プロテインの方も飲み続けています ダイエットは停滞気味で やっぱ食事をそれなりに減らした方が早いかなと思いながらも 運動中心で取り組んでみます。
ちなみに昨日の夜ですが レストランから帰ってから豆でプロテインを摂取 顎の強化になりました 鍛えたいのはここじゃないんだけどね。
硬い福豆がおつまみ 顎が疲れた
写真 節分の硬い福豆とバレンタインのビール レストランで呑めなかったので帰宅後、顎の強化を兼ねて(笑)


2012年2月18日土曜日

ブーム

私は流行とか関心がほぼ無くなったので、しっかり自分と向き合っていますが、それでもやっぱり乗せられる事もありますね。

なにもファッションやはやりの何かではなく 例えば仕事とか しばらく好調だと「これイケるんとちゃうか!」と余分に仕入れたりで積極的になります しかしそれが幻想と気が付いた時には... なんて事は 過去に何回か。

さて私が感じてる ブームに「ロードバイク」があります あんな怖くて苦しい乗り物がどうして流行るのだろうかと 乗ってる本人が疑問符を付けています。

私の場合は趣味的なスポーツですから、こんなに早く走れたとか遠くまで来たとか、最終的には苦しても達成感が味わえればそれで吉 現にスイムもランも同じような理由で続けています スイムは専用の設備は必要ですが(オープンスイムは御免です)ランとバイクは一般の方に多少の迷惑を掛けならがの運動になりますので、やはり何処かで遠慮もあったりします。

さて話を元に
そのブームに乗っかるお店 ブームになると問い合わせも増えるし嫌でも品揃えが増えるとは思うけど いつまでも拡大基調とはいかないのは 商売の常 たまに勘違いしたまんま終わる店もありますが ブームで自分を見失う事のないようにと願うばかり
何処って 何店舗かありますが たとえば Aとか流通センターまで持ってる どれだけ売ってるのかと興味もありますが 一過性のブームだから、そう長く続かないだろうと予測しています。

まあジョギングだって ブームと呼ばれて相当な年月が過ぎて未だにブームなんですから、もはや生活習慣の一部になってるのかもですけど バイクは、ここまで成長するのか。

スイムは安定しています ブームになったのは人気テレビ番組で「ダイエットにスイムがいい」の時と、「北島選手がメダルを獲得した時」は一ヶ月ぐらいは混んでいましたね 後は例年「夏休み」昼間は子供、夜は夕涼みのお父さん こんな感じ。
だから私は 夏休みはスイムはOFFです まともに泳げないんだもん。

おっそうだ 今週かな 何かの食べ物がダイエットにいいからと 爆発的に売れて、お店から無くなったとか 何かを食べて痩せられる訳ないじゃん ばっかだね〜 とか言う私はダイエットでプロテインを飲んて....

2012年2月15日水曜日

仕事着

私は社長ですが 役職とは裏腹に、とても汚い奴で 見た目は、ほ◯むレスとほぼ同じ程度
もしかしたら本物より汚い(汚れてる)かもと思う事もあったりする。
さすがに恥ずかしい
冬の間 着ているセーター ボロボロになったので 新たに買おうと物色してみると、素材とか厚み(保温力)に納得が出来ない 薄いか、燃えやすい生地ばかり。

かといって生地の厚い奴(カウチン)は とてもじゃないけど仕事着の下には収まらない
普通のでいいのにと思うけど、それが有りそうで、見つからない。

ふと思いついて ヤフオクでカナダ産をGet 価格的にも品質もバッチリ普通でした。

なお同じカナダ産でも有名な「カウチンセーター」(妻と子は保有)はビックボリュームで上に重ね着が出来ませんので、ご注意を。
本物は重くて肩がこるとか聞きますが、抜群の保温力と雨にも強い さすが北国のセーターって感じ。
私は何年か前に買った手織りのセーター(糸から手織りか?)を持ってますが Made in ネパール 相当珍しいと思う カナダ製と比べると毛糸の質が違い、固く脆いですが これはお気に入り もち保温力抜群。

2012年2月14日火曜日

事故防止

どうも益田でサイクリングイベントが開催されるのが決まったらしい。
詳しい事は なーんも知らんけど 

島根のサイクルイベントと言えば あの某NPO主催のサイクリングだって 初期や、今でもトラブルがあれば、すっごい叩かれている。(初期=別件で最後に追記)
MさんもYさんもその道のプロで ちゃんと運営出来てるはずなんだけど 手抜かりがあったり ノウハウ不足でトラブったり 無責任な発言が出来る「BBS」(笑)で重箱の隅だったりで...アレ読むと 俺の参加したイベントは「そんなに悪かったのか」と気持ちが落ち込む。

特にあの事件は運営サイドの問題とは思っていませんが 走るのが嫌になっちゃったし、でも走らないと帰れないしで複雑な思いをされた方は大勢いたと思いますね。
仲間内でもイベントでも安全優先でありたいものです。

さて私の方 事故防止策は若い時からの宿命 もう絶対に防ぎたい 先代の社長なんて、おかしいんとちゃうかと思うほど怪我ばかり、私は かなり慎重に事を進めていますが それでも怪我はする 骨折や指を落とすような大怪我はまだ経験がないのが自慢(なくて当然ですが)ですが、避けられるとは思っていない、いつかヤッちゃうかもと内心思っていもいますけど。

今日スタッフから報告があって、備品の皿 壊れたとか。
高い所にある皿を取るために回転椅子に立って取ろうとしてバランスを崩しガッシャーンとね 割れたのは仕方がないがスタッフが怪我しなかったのが幸い 一緒に落ちて皿の上にでも落ちれば流血騒ぎだぜ 備品の配置を見なおしたり背の高いスタッフを使うように指示しときました。

「安全」って難しいけど 未然に防げる事は防ぎたい 危険な感じで「やばい予感」ってありますが 予感って経験なんだよね 経験のない子供に予感(予知)は有りませんから。


最初のイベントに参加しまいたが、この時は大きなトラブルは無かったハズですが 季節は7月だったかな 気温は30度超え
参加者のレベルも今ほど高くない お昼前後だったかな 道端で点々と休憩している参加者が目につくようになってきて次のエイドまで搬送される参加者が沢山おられたみたいです。 昼食後、走り初めて30分後ぐらい私は激しい吐き気でストップ 吐かなかったけど20分ぐらいは動けなかった思い出があります。
点々と止まっていた参加者の多くは、単なる休憩ではなく痙攣が多かったと後から聞きました(当時のDVD捨てたみたいで、もう一度見てみたい) 
私も参加者も真夏に長距離を走るノウハウが無かったのでしょうね もちろん主催者側も真夏のイベントとして問題だと思うし、走りきれるノウハウを提供するのも責任と今では思っています。
まあ今では伝説ですし、参加して良ったと思ってるし責める気持ちも全くありませんが 振り返って思えば改善点だったよねと思う次第です。

2012年2月13日月曜日

無理しました

トライアスリートの凄さが 改めて判ったと言うか、己の体力の無さを確認したと言うべきかも。
とにかく 昨日はダウン寸前まで疲れました ダウンしていたかも。

一昨日、長めのジョグもしていたので、昨日は体を動かす程度と思いながら、スイムは毎度の距離 最後50mダッシュ2本でギブ 後は漂うようにクールダウン。 その後のバイク あっさりとアップを済ませ 80%ぐらいの力で、40kごきっぱなし 下りで3分程度休んだだけ 最後は筋肉が悲鳴をあげ足から血の気が引き「限界無理無理」と呻く、声に出す必要もないけど、勢いだね それでも歯を食いしばって更に3k程。

帰宅後 シャワーを浴びて、もうだめ動けない 夕食は吐き気がするけど エネルギーだから 強引にお腹に入れて 家族の手前、普通を装っていましたが 布団に入ってから下半身の苦しさで寝れん 結局 殆ど寝てない1時間ぐらいは寝たかな。
仕事も少し動いただけで苦しい... お昼前になってなんとか復活 足にダルさが残っていますが普通じゃろ。

2日間ですがトライアスロンのオリンピックデスタンスより少し長めを真面目に取り組みました、これを競技で戦うとは 改めて凄い奴らだと関心ますね。
私でも連続で出来ますが ダラダラと、かなり手抜きをしないと無理です はい。

こりもせず、また今度挑戦するぞい

2012年2月12日日曜日

痩せるほど

今週末もアクティブ。
金曜の夜から雑用も仕事もスポーツも欲張り過ぎましたね
今日は午前はプール 午後はバイク  

すっごい疲れ動きたくない 夕食たべれそうにない

2012年2月11日土曜日

冬ごもり?

最近 冬ごもりの気分 人に合うことも少なく 黙々と仕事と家事と
今日も外出中は、誰にも合わず話もせず。
当然と言えば当然 ジョグでしたので、コミニュケーションをしたのは すれ違ったジョガーと黙礼としたぐらいかな。

ジョグですが、シューズの重さで走る速さが違うのを今日 自分で確認しました 
先週と今週のジョグ 体調もコースも同じ 
違うのはウエアーとシューズ 時間にしてK30秒も違う これ程違うとは驚き 何かの間違いと思うけど 以前も違うコースでやはりタイムを測定してK20秒違ったので 違いは有るのは間違いないみたい。
走歴10年を超えて 今頃になって気がつくとは 遅すぎですが 普段走るコースが6コースあって 適当にローテーションしてるし、時間は気にしないし 測定しても分単位でしか測定しないし 体調でバラつきがあったりするので解らなかったのですが、スマホのGPS計測が出来るようになって距離とか時間とか測定でるようになって なるほどねって感じ。

相変わらず遅足、10年走ってコレかいと惨めな感じですが 忍耐力は付いたかな。



2012年2月8日水曜日

まふゆ

庭の蝋梅 満開 (^^)
この時期に咲くメリットって?


でもなんで 1月寒い時に花が咲くんだろうね 
鎌手の水仙も 咲き始めたみたいだし。
この地区 何処でも水仙があるのですが、最初は コレが地域の名物か?と少し疑問に思う程、小規模でしたが 今では寒くても、見に行こうかと思える程充実、これだけの量を植えた行動力は凄い。 

今日は 冷たい 指が足が耳が痛い。

2012年2月6日月曜日

勇気と実行

変化を求めて プロテイン飲み始めましたが、トレーニングのスタイルも少し変えました。
今変わらなきゃと思っていても、思っただけでは変わらない 本当に変わるための最初のステップは実行する勇気が必要です。

トレーニングの方向として 強負荷と長時間化そして神経系のトレーニングを実戦しています、プラス減量ですから食事も軽く制限して 気持ち的には初心者に帰ったような感じ。

今週末は 短めのランの後 時速14kで1分を3回のダッシュ?(MAXではない) 去年前半までは12kで1分で2回しか出来なかった事を思えばかなりの進歩 次の日は15キロのジョグ 前日の疲労が残っていて辛かったです 昨日の夜は足の疲労で眠りが浅く今朝も10時ごろまで疲労感タップリでしたが 正午現在、また走れそうな感じ これはプロテインのお陰でしょう。
こんな感じ ランに関しては10kが自分が設定した壁で 体調やコースで微妙に変化しますが10kでいいやと何処かで思っていたようで これも壊す所からです。

全く違う話ですが、政治でゴニョゴニョ訳の判らん話が一杯出ていますが 果たして 私達の為に議論しているのか疑問で、単なる誤魔化しではと思っています。
現状維持のために、数字を合わせているような そんな気が。

変化させるなら 例えば 最低賃金とか 地域別最低賃金はありますが年齢別最低賃金を導入し 仮に65歳以上の高齢者は半額にすると、社会が変わります。
働ける高齢者は雇用が確実に増えます、企業は低賃金で働いてくれる高齢者を優遇する事になります 高齢者の方も年金プラス給与でそれほど困らない?実態はよく知りませんが 殆ど就労出来ない事を思えば 大きな変化ではと....
政治家でも経済学者でもないので細かい事まで 私が考える必要がありませんが 「変える」とはコレぐらいの勇気と変革が必要だと思っています。

人生何回か 大きな変化がありました 引越し、就職、結婚など等等々々多数、環境の変化 関わりのある人の変化など かなりの変化です 今回は小さな変化ですが最初の一歩となればいいなと思っています。

追記訂正 最低賃金ですが65歳以上は適応除外でした。

2012年2月5日日曜日

何が違う(プロテイン)


Coming outで 違いを体感としましたが 筋肉が増えた訳でもないのに何が違うか?


経験がない方のために書きました 我慢して読んでね。

減量中ですが 食事を減らして運動してと、体を傷めつけて やせ細るのはゴメンだ 
極端な話、絶食や野菜だけ食って体、筋肉を維持出来るわけない 減らすのは脂肪だけ。

耐久系のスポーツにマッチョな筋肉が必要か?などと疑問点も普通にありましたが、悩んだり考えたりしても判らないなら 変化を求めて試してみようって事 ワタシなんて筋肉なんて無いのと等しいので筋肉付けたいし。

食生活の偏りも飲む理由ですね 問題なのは 朝食は食パン一枚だけ 夕食は野菜中心ですけど野菜でお腹一杯になっても 何か違う気が....。 

今回初めて試しましたけど、買った後で知ったのは 製品には種類があるって事、私が買ったのは即効で吸収される「ホエイ」
製品の良し悪しは判りませんが 確実に良い事は トレーニングの翌日の疲労が全く違う事 今では筋肉を太らせるより疲労回復の為に飲んでる感じです。
プロテイン飲んだだけで強くなる訳ないですからトレーニングは普通に行なっています いやコレを飲んでる事を意識していつもより練習量が増えました、疲労がどの程度違うかと言えば、今までは運動した翌日、疲労が残っていて、無理して惰性で走ってたのが、飲んでみると疲労はあるけどエネルギーが残ってるようなイメージです この感覚にはハマりました、結果やる気も違ってきます。
EAA,BCAAが豊富に含まれてるらしいので、この効果でしょうか。 

ちなみに「プロテインマニア」によると、筋肉を維持し太らせる効果は製品による違いや、普通の食事で摂取するタンパク質でも同じとか...。 

で肝心の体の変化ですが 今の所、目に見えた変化なし まっこんな所かな。
薄いバナナ味

2012年2月4日土曜日

昨日今日

昨日は 金城へ行く日で 路面の状態が心配で迷いましたが、結局 行くことにしました。
会社から いきなり超細い急な下りなので マジ怖いので国道まで車にチェーンを付けて出発 一旦外し快適ドライブ 浜田186から再びチェーンを装着して 必要なかったかもと思ったが支線に入り、さらに細い道に入った所で 積雪30センチ 車が通った跡があるけど 新雪同様 普通に坂道だし、登れるのか不安だったが 無事クリア スタックして大騒ぎより多少時間が掛かってもチェーンを装着して確実に走行したほうが賢明だったと確信。 
チェーンを装着して走行したのは 何年ぶりか思い出せない。 
真っ白な道は怖いですね

さて昨日は 節分で我が家にも鬼が出没 町内で最も迫力のある鬼だと これも確信 毎年の事なので 子供は慣れましたが 迫力満点。
鬼です(神楽面) 

子供もニコニコ、楽しんでいます
そして今日 保育園の「はっぴょうかい」、「益田のおばあちゃん」こと普段お世話になってる友人を招待して観覧 今年はグラントアで椅子もあってリラックスできました 下の子供も大舞台に負けず「たいへんよくできました」で一安心。


2012年2月3日金曜日

Coming out

普通は怪しい性癖とかに使いますが これもカミングアウト。

大げさですが、変化を求めて勇気を出して買い試しています。
体に投資するのは、家族の手前なんか気が引けるんだよね これが 形が残る機材なら必要だとか、壊れたとか平気で言えるのですが 効果がよく判らんし、無駄な買い物かもと思える後ろめたさもあります。

求めている変化は 低下傾向にある体力の向上、もう立派な中年 視力も髪も怪しくなり 老化現象を押さえ込むのは困難ですが、体力は頑張れば向上するはず その手助けに今年からプロテインを飲み始めました、理由は一つしかありません 筋肉を付ける事ですよね。

妻の反応は、ダイエットしてるのにプロテイン? エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ? と、かなり冷い目。
飲み始めて一ヶ月、体力は殆ど変わっていませんが、違いは体感しています。

2012年2月1日水曜日

油汗を絞ってみます 2


Today's menu. 


rowing 200 times   Very easy .

bike    interval 1:00 . Break 15 sec.  10 times.  HRmax180

10回目とうとう、心拍180 終われば丁度いいストレス加減でした
3本ローラーでギアはインナーで固定 ケイデンスは不明ですが90から100位

後環境は 時計はオンラインのTimeMe.com 音楽はOZFM 室内で快適環境です(子供さえ邪魔しなければ!!)  

時計 オンライン上ですが 好みの時間でループ計測が可能でインターバルに最適
 英語サイトですが使い方は簡単 デフォルトの声もそそられます(好みで変えられます) 
音楽 普通のFMラジオですが ロック専門
これは週一回、出できたらいいな 

パフォーマンス的に恥ずかしいので今後のメニューや結果は...気が向いたら公表します。

油汗を絞ってみます

もう2月 「ダイエットプログラム」って程 計画的ではありませんが、次のステップへ
1月は、体を動かす程度 いきなり負荷掛けると体壊しちゃいますから助走期間で、

今月からは 相応の負荷を掛けて、低負荷で長時間とインターバルを含めたダッシュとモガキを始めます、インターバルは 週一でも一ヶ月で数値的には効果(私の経験)が出てきますけど キツイんだよね、路上でフラフラになってぶっ倒れた図を想像すると他人にはヤバイ物見ちゃった状態間違いなし 誤解されない場所で。ちなみに体感出来るほど効果が出るには3ヶ月間程度かかります。 

試合とか病気とかではないので、無理な減量をする必要がないので食べる方はちょっとだけ制限 運動で減量するイメージ 
だからでしょうか体重の減りが鈍いですが 体脂肪率は少し下がりました 体重が目標値に達した時 体脂肪は何処まで下がってるのかも興味がありますが、これは結果次第 まあ体重がそのままでも体脂肪率が15%を切るぐらいになったらダイエットは中止します。
初期の減量は簡単でしたが、これから難儀しそう 油汗ダラダラかいてみます。