2018年2月21日水曜日

中古ビル買った 5

今日から、改装の準備
まだ片付けが終わっていませんが、改装の準備 自分で出来る範囲は自分で、するつもりですが、技術的な問題より時間の確保が問題。

床はタイルカーペットで仕上げますが、その前に床の手入れから 今日作業して一部屋終了 他の部屋も行う予定 店内改装は一ヶ月を目処に頑張ってみます もちろん業者も入って頂きますが 簡単な事なら自分で行いたい。

更に今日 浄化槽の蓋がダメになってるのを発見 蓋だけではなく受けの枠も交換が必要 とりあえずは安全対策済みですが業者に頼むか?と思ったが これぐらいなら 自分で出来そうなので そのうち枠を固めてるコンクリートを壊して、、、頑張るしかないね。

この手の作業嫌いじゃない、見栄えが悪くても構わない箇所や急がないなら自分でコツコツ直すのが私の基本的な考え方 ただね 結構な時間がかかりそう。

2018年2月19日月曜日

雑記 雪は終わったか??

何から書こうか

筋トレで痛めた腰 その後 日常生活では痛みを感じませんが、姿勢が悪いと違和感がちょっとだけ 今週は軽めのスクワットから再開していみようと思っています。
怪我の原因デットリフトはもう一度フォームの練習しっかりしてから(その間に治るでしょう)

今日は健康診断 腫瘍マーカー検査付き 結果は後日 再検査になりませんように(祈)

ビルの話 片付けをしていますが、綺麗な物は外に出して 「自由にお持ち帰り」にして、大量に出していたのですが、今日 一人で全て持って帰るお方 ヤフオクとかで売るのは全然構わないが 全く吟味しないで無料だから持って帰るみたいな感じ 使って頂けるなら喜んでですが 軽自動車2台分の量…私としては処分しなくて助かった所もありますが、後で不要だから不法廃棄されても困るのでしばらく中止します。

で…やっぱりビルの話 
川沿いで散歩される方が多い ビルを片付けて居ると しばし立ち止まって見てる人 前オーナーの話をされる方 ここは何を始めるの?と質問する人 等等 近所の方とお話とか、結構見られてる感があります。

今借りて居る所はアクセスは最高に、いい場所ですが、関係者以外の人との交流は全く無いのと一緒、2階なので本当に興味の有る人しか来ない。

業種的には口コミの影響が強いので このビルでは、店には興味は無いけどみたいな、ご近所のお付き合いも強力な力になりますし 一階を使うので、外から覗いてみるみたいな事も気楽に出来るしね。(2階だと逃げ場がない感じ)


2018年2月17日土曜日

楽しみが減った 2

今日はビルの片付け 花瓶、オブジェが何個も出てきたので 綺麗な物はビルの前に置きました。
どうぞご自由にお持ち帰りください。

さて 同じ曲ばかり聞いていても飽きちゃうし かと言って他のアーチストの歌は物足りない感じで あえて音無で過ごしたり 違うジャンルを聞くようにしたりしています。

今はカントリー系のポップスが多いです ノンビリした曲をBGMで聞くスタイル。

カントリー、アイリッシュとか 古いスタイルで枯れたイメージが有るかもですが 若い人も普通に演奏していて人気が有るようです、
方や日本は…歴史があって若い人に人気の音楽って「和太鼓」ぐらいじゃないかと思うのですが (太鼓特有のリズムが有るので音楽でいいと思うけど)

2018年2月15日木曜日

中古ビル買った 4

今日 裁判所に書類を提出し正式に取得しました。

早速 内部の探検 さっきまで人が暮らしていたような生活感がありますが 埃が溜まり時が止まったままの室内 異様な雰囲気ですが、状態は悪くないので片付けて改装すれば大丈夫でしょう。

その片付けですが、大変ですね 開かない部屋が有るので鍵を探す所から ありそうな場所を探索しましたが見つからず ついでにゴミを袋4個 詰めましたが、悲しくなりました。 
前オーナーが、何故 このビルを離れる事になったのかは知っていますが、この様な状態を他人に見られる事をどう思うのだろうか?

写真を含め日用品全て、個人情報まで残ってる 見るのは辛い 

ビルが何故、競売物件になったのかは、関係者が居る(と思う)ので伏せますが、破産ではない事だけ書いときます。

2018年2月13日火曜日

中古ビル買った 3

以前も書きましたが ビルと呼ぶには無理が有ります アパートより小さい。 

一般住宅、アパートでもないし適当な言葉が見つからないのと 建物には「☓☓ビル」と明示してあるしでビルと呼びます、一階が2部屋 二階が3部屋のテナントビルになります  

取得までの順を追って書けば まず 事業部の近くで同じ町内 競売物件を見つけました、価格も手頃で事業部を置くには丁度いい感じで そこから本格的に 物件の詳細を読む 読む 読むです 一読したぐらいじゃ理解できない 最終的には単語の意味まで調べました。
物件は見ましたが中が見れないので見ただけ、後は資金が用意出来るか?でしたが かなり厳しい 入札できそうにないので 入札は見送り。

裁判所の開札日 入札が無く「特別売却」が決まったので翌日 売却開始時間ジャストに 購入の申し出を済ませました。

「特別売却」になると価格は2割引となり最初に申し出すれば買えます もちろん入札が有れば特別売却は在りません。
「買えるなら買ってみようか」みたいな、曖昧な決断でしたが 申し出後はキャンセルできない(保証金没収で出来るけど)ので ここで腹を決めた次第。

こんな感じです 破産差し押さえ等の「事件」ですので普通の売買じゃない かなりのリスクも負ってます 「瑕疵担保」なんて有るわけないし、どんなトラブルが起きるか判りません。 
その分 割安な価格で購入できますから 裁判所が用意した物件の詳細を 細かく理解しなら読み込みました そこには 土地建物の所有者、占有者等の供述調書や現状の状態と写真、法的な権利関係まで書いてあります それでも判らない部分はかなり残りますが…

不動産の運営は店子は事業部が入る事が決まってるので、準備ができ次第引越し 家賃が入ってきます 部屋も余るので 誰か借りてくれると助かります。

2018年2月12日月曜日

中古ビル買った 2

今週 正式に所有します(法的に所有者が変わる意味です)

不動産価値からすれば、かなり安く買えましたが 私にすれば安くない 
しかも普通に買ってないので、瑕疵担保なんて有る訳ないし 普段あまりストレスを感じないように精神をコントロールしていますが 今回は別 購入を決めてから朝早く目が覚めたりします。(寝付きは変わりなく十分に睡眠は取れてます)

資金の応援も凄い助かったし 改装費を含めた最終的に必要な資金(内装は未確定ですが…なんとなくね)も判ってきて 「駐車場の取得」へ向けて 動けそうな感じですが 銀行融資が前提となるので 銀行とご相談してOKが出ればの話になりますが…。

まさか 市街地に不動産持つなんて 夢にも思わなかったが、チャンスを掴む度胸 の結果ですね
 
本当 正直な所 チャンスを掴みに行くのは怖かったです 保証金を現金で支払う時なんて手が震えたもん(普通の売買ではありません)

取得への経緯 建物の詳細とか 次回以降 書き進めたいと思います

 簡単に説明すれば 事前に問い合わせも、打ち合わせ等も一切なく初アポで、それなりの現ナマ持って行って 「今日買えるよね、じゃあ買います」「ではこちらの書類に記入と現金と…」みたいな本当の話 



2018年2月11日日曜日

膨らんだ

今日は やっとラン 腰が重いので 短め、ゆっくりと 走ってないせいか足の裏の筋肉が疲れる感じ。 もう少しの間 無理せず安静に…。

帰ってから 
ユニクロのジーンズ履いたら破けた生地が薄くなってたので仕方ない 
次のジーンズ カナダで買ったジーンズに着替え 走った後でバンプしていたのか 太ったのか判らないのですが”ぴっちり”で 膝が曲がらずソックスが履けず少し困りました。

体型が変わったとは感じていませんが 段々とこんな事が増えるのかなと 一抹の不安も。 

さて パン作り 2年目 安定してパンを作れるようになりました  レシピも少しずつ変えたりして 「しっとり柔らか」と「あっさりカリッと」を作り分けたり マンネリの味にならないようにしています。 変わり種はハーブ、ナッツ、全粒粉とか。

今日も作りましたが わずかに放置時間が長かったせいで パン型から生地がはみ出てしまいました 形は 写真の四角、山形、おにぎりサイズだったり これも適当に変えています。