2011年3月31日木曜日

2011年3月30日水曜日

頭いて

ホビールーム(趣味の物置部屋)が狭い
足の踏み場もなくなってきて、片付け
大切にしている工具は車庫へ ドラフターは事務所へ
古い本はリサイクルへと あれこれ始末中。
机の上も紙類で一杯だし もう少し時間が掛かりそう

そのドラフター(製図器)ですが
昼休みに移動 プロ仕様で重いので分解して 最短距離の屋根伝いで移動させたのですが
靴を履いたままで、足元が怪しいが、大丈夫でしょうと
重さ20kのフレーム部分を窓から入れようとした所 ズルっとね
モチロン 屋根から落ちました なに20センチ下のトタン屋根までね
そのはずみで 手に穴が!血が噴き出る
まあ切り傷は慣れっこなので血で触った物が汚れないように絆創膏で止血。
(傷の為の手当なんて最近したこと無い)

しかし今頃になって頭が痛い 瓦2枚割ったけど1枚は頭で割ったか?
頭は割れなかったのでご安心を。

もち割れた瓦は補修、シリコンで埋めときました。

2011年3月28日月曜日

ブル〜

石見GF 今年は5月8日と今日気がついた。
エントリーは済ませたが、チラシ、ネットで詳細なんて全く見てない。
今日ふと確認すると、あと一ヶ月ちょっとじゃない
例年なら下旬なので、今頃から足慣らしして なんとか走れる程度なのに
これでは、今年も200k無理かも
「桜ライド」で最後に予定ている峠も無理かも(笑)
笑ってる場合じゃないか。

私の白杭峠でのモガキはこんな感じ

5年前の最初 トリプルギアで2回休憩 
翌年の初登頂はノーマル27Tでヨダレを垂らしながら
最近はノーマル25T(ギアは27Tが入っていますが)
最後1kはダンシングでぎりぎり
いつも11%付近で止まるかもと恐怖感。
しかも疲れていない状態で...マジヤバい

2011年3月27日日曜日

雑記 3/27

今日は、なんとなく怠惰な一日
午前 上の娘と妻は卒園式に参加
娘の卒園は来年だが、年中さんは式に参加。
私は下の娘と留守番。

午後からは、妻に大反対されている買い物を強行突破すべく
あれこれ 普段していない家事、色々とサービス 
完璧に”ごますり”ゴリゴリと 絶対、買っちゃうもんね。

4時になって やっと一段落 さて走るか
万葉公園一回り半 約5k 
ゆっくり目で、天候もよく気持ちがいい
このコース 未だに完全攻略できていない
反時計回りで 蟠竜湖が見下ろせる「展望あづまや」で
いつも撃沈 もう少しなんだけど 乳酸には勝てない
今年中にはノンストップで走ったるで 絶対。


写真 蟠竜湖 

2011年3月26日土曜日

道草

8時 配達で金城まで
桜ライドの下見を兼ねて、美都から御部ダムへ
しかし200m程未舗装有り ここをバイクで通過するのは嫌。
あ〜どうしようかなと思いながら弥栄まで、ここで金城に抜ける道が通行止めじゃない
一旦 浜田に降りるしかないみたい
結局いつもより40分オーバーの道草 時間的には折込済みだが
遠かった。

この配達 本来なら月曜日に浜田方面をまとめて配達するので
その時にと計画していたのですが、どうも車に積めそうにないので
別口で今日となった訳ですが、
売上金額なんてわずかなもんなので、儲からないハズです。

さて配達も終わり、今度は三隅で道草 プールでひと泳ぎ
季節的に人も少なく、泳ぎやすい環境ではあるが 私の方がイマイチ。
相変わらず肩が動きが悪く、気長にリハビリするしかない。
プールサイドでインストラクターと少し話している間に
爺様がコースに入ってきた
この爺様 嫌な奴でコースの中央部を占拠して漂ってるみたい。
泳いでいるか遊んでいるのか
私が泳いでいる目の前を横切る潜る泳ぐで邪魔でしょうがない
まったく 端まで泳げよと文句を言いたくなる程。

700m程泳いでいる間ズーとこれだもん 嫌気がしてきて泳ぐのは中止、プールから上り 振り返ると
爺様ウオーキングコースに移動中 
ちっ、なんだコイツ気分悪いゼ。

まっこんなんで 帰ったのはお昼でした

写真 
娘の散歩の楽しみ、草木のコレクション、 
タンポポと土筆 春...でも寒い。

2011年3月25日金曜日

税金の使い方を見てみよう

「桜ライド」(副題、税金の使い方を見てみよう)
ですが 距離が120k程度になる予定 
途中、補給ポイントが無い、
昼食を市内で取るのも有りだけど 一気に回ってしまえばお昼過ぎには
終わるので早朝出発しかないのかな?って感じ

Aプランは
大谷(191号農道の橋から)→大平桜(桜鑑賞)→弥栄→
御辺ダム→美都温泉→※大谷温泉入口(農道)→※白杭トンネル
(※ 区間を先に攻略するのも手ですが)

Bプラン
単純に往復

Aプランは桜を楽しめます
BプランはAより少し難度が下がりダウンヒルが楽しめます

期日は4月9か10日 
会費0円または1万円で豪華ディナー付き
参加資格 
峠を含む100kを走った後で白杭トンネルまでの坂(10〜11%)を登れる事
(私が出来ない可能性が一番高いのですが m(__)m これぐらいの難度。

2011年3月22日火曜日

イメージ 

すでに寒〜いサイクリングの事は忘れ 
忘れてしまいたいが忘れないだろうな。
次、
高津川の端から端までを真似して?
広域農道を端から端まで 昨年農道が開通してからのプランだが
単純に往復でも構わないが、面白さ、魅力に欠けるかなと思うので
最初は弥栄まで大汗かいて、白杭峠は最後のお楽しみでとここまではOK
あとは中間のさばき方(ここ大事)かな 距離は100kOver確定

桜はまだかいな 

追記
tenki.jp による松江の満開予測は4月8日 ←リンク
桜ライドは9日が最適 

2011年3月21日月曜日

チェリーブラッサム


庭のさくらんぼの木 満開です。

昨日の雨でバイクはドロドロ
チェーンもうっすら茶色に

メンテと洗車は別と思っているので 必要な時には必要な場所だけ念入りに清掃するのがいつものパターン。 

しかし今回は全体に薄汚れたので久しぶりに洗車 
普段、注油とチェーンの洗浄は、こまめにしているが

実は全く洗車はしない
汚れれば 濡れ雑巾で軽くふく程度で済ませている 洗剤を付けて洗うのは、このバイクは2回目(自分でも驚きですが) 
エアコンプレッサーで水を飛ばして注油。



そして タイヤが切れているのを発見
安全性には問題なさそうだが...
気にしても仕方ないので、放置(していいのか?)
このタイヤ、まだ新しいんだけど!

2011年3月20日日曜日

ここから始まった

今日は「益田サイクリング」に誘われてサイクリング
写真は清流「高津川」の河口 目的地は源流へ
雨天決行、天気予報は雨  










写真「河口」からスタート



休憩中 唯一撮影した写真

3月の雨 寒い これ程、寒い思いをしたのは 伝説となった石見GF以来
あれよりは まだ暖かいが 
やっぱり嫌だ 嫌だ 嫌だ 嫌だ 家に帰りたい。


帰り 標高が下がるにしたがって、段々と快適に しかし 誰かさん(あの二人)鬼のような引きに半べそで必死に付いてなんとか益田まで、 
今日は、面白かった いや 想い出に残りました。

2011年3月19日土曜日

お疲れ様でした。

午前リハーサルという名の実験と確認作業

測定方法の確立のために、どうしても必要だし
変更するなら早い方がいいので開催。

予定したコース ゴール地点 まさかの工事で車線規制
これでは、簡単なテストも出来ないじゃないか。
場所を変えて、テスト ここも計測には最適
スタートとゴールライン完備、駐車場と問題なし 

具体的な運用法などは、メージと少し違いましたが
方向は間違ってないでしょう。

クラブとして次回開催はブレイベント大会らしいですが、
仲間内のお遊びとして、夏ぐらいに開催しようかなって思ってます。

本日 参加して頂いた皆様
アップなしで走らせて すみませんでした m(__)m
ご参加ありがとうございました。

写真 リハ終了後、権現山に登頂「益田十景」の一つです

2011年3月18日金曜日

雑記 3/18

地震の影響がジワッと

可愛い娘がいる(関係ないけど)コンビニでいつも買う「暖かいお茶」が品切れ
地震の影響で入荷が不安定とか。
益田市内でも乾電池の在庫がないとか。
宅配が荷受しないとか。

被災地の皆様のご不便を思うとこの辺は仕方がない、
いまの所、生活は出来るしね。

そしてもう一点 都市部では停電の影響で電車が不安定
ガソリンも不足気味 よって自転車が売れて売れての状態らしい

誤解がありそうですが自転車、流行とか爆発的に売れて欲しくないのですよ。
一部にしてもマナーが悪い輩が目につくようになってくると 
つまらない規制やイメージダウンの原因になりそうで 
静かなブームで私は構わない、いやそうあって欲しいと思っています。

バイクなら ブレーキ無しのピスト、ひき逃げ 飲酒運転の検挙の方針とか
テレビなら「お笑い」が子供の「うんこ、しっこ」
と変わらないレベルになってしまった。


意味不明なリアクションや タレント同士の個人攻撃で笑いを取る芸人。
見てるだけで気分が悪くなります(好きな人ゴメンね 私の意見)

... なんとかならんのか?

文章のまとまりがないようで、雑談じゃの。 

2011年3月17日木曜日

避難

逃げて!ですが
友人知人で避難の情報が入ってきました。


山口のJ邸 Jの東京の友人が「はなれ、(納屋ですが)」に ぼろ屋だがよかったねと納得。
うちのスタッフ邸 姉妹とその友人 赤ちゃんが生まれたばかりで家も小さいので少し迷惑とか。
東京の知人 所用で益田の実家に休暇中 連絡を取ってびっくり。
三隅のフレンチ 帰仏(国費で) アメリカ、フランスは国外退避の達しがあったとか。
そして 別口の東京の友達 4月に結婚式 招待されていたが
この度の地震関連のゴタゴタでキャンセルの電話をかけた所
昼ごはんでも食べながら、話そうかと。
へっ?
彼は偶然だが津和野に、地震発生時 福岡に出張中 
そのまま在宅(ネット)での仕事の許可をもらい、津和野に滞在。
そうなら早く言えよ!

2011年3月16日水曜日

まだプロローグ 2

懸命な努力はしているが、沈静化の目処はと考えると
修理しかない。
特殊な機器の製造から設置まで、どの程度の時間が必要だろうか。

そして 修理方法は?誰も発言していない。

そしてもう一方 構造や現状を知らないので 断定できないが
海水中注入いつまで続けられる?
蒸発で注入しているのなら 塩は蒸発しない、汚い製塩作業をしているような?
いずれ冷却が困難に。

日本では恐ろしく(タブーなのか)て語られていませんが
海外では、事故後の事を書き始めています

今行っている事は、時間稼ぎにしかならないと確信的に思えてきました

今のうちに逃げて!!

2011年3月15日火曜日

まだプロローグ

原発やばい
ラジオで京都の偉い学者が開口一番 「終わりです」
簡単に言うな 今までの人生を掛けて何か考えろ。

私達、凡人は傍観するのみだが 
一言、言わせてください 逃げろ!!!

2011年3月14日月曜日

寄付はしません

益田市が今日から義援金箱を置いたとメール
それではと、妻に 募金を持っていくようにお願いしたが、会社の経費で落とすので
領収書が必要 そのまま箱に入れちゃダメと念押し、
市役所で聞くと領収書は出ないとか、 
そうなんですかと、あっさり寄付は却下となりました。


今日は出来なかったけど、寄付はちゃんとしますよ。
寄付は公的な団体をお勧め、
諸経費とか事務費に消える団体も多数あります、
せっかくの善意 活かしてほぢい。


追記
先ほど 個人的にyahooにて手持ちの全ポイント 20pではあるが寄付しました。
それでも義援金としてトータル7億円超え(22時現在) 個々は微力でも数は「力」になります   

2011年3月13日日曜日

ハンパじゃの

写真はイチゴです、
今日 冬の間管理していなかった畑で イチゴちゃんは元気かと
草抜きをしていると半分土に埋り、イビツな状態で発見 
なんとも中途半端な奴で、まるで私みたい。



今日は安蔵寺で少しお散歩してきました
杣の里よこみち側から、車で上がって行くと雪と倒木で無理
では柿木側から滑峠まで 
最初は 登坂からスタートしてどれくらいフラつくかをテスト
並列に並んで4台ぐらいなら行けるか? 待避所からスタートなら
6台は行けるでしょう。


その後は峠から歩きで3回目の下りまでお散歩
山頂まで行く気持ちはあったが 一人ぼっちで 
生き物の気配は獣の足跡だけ鹿?かな(安蔵寺に鹿が居るのか?)を見ながら歩いていると
この山に居るのは私一人ぼっち 雪に残る人の足跡も私が最初 携帯も当てにならないし心細くなってくるし 距離もかなりあるので 途中で挫折
元気なうちに下山 やっぱりハンパな奴です
収穫は2回目の下りを過ぎて 登り KDDIの携帯が使えると判明しました。
でも夏で終わる古い方式なので大会で使えるかは疑問。
3回目の下り部分が危険そうな感じでした。

2枚目 写真 こんな足跡
3枚目 中腹付近、斜面側の積雪は2m超 谷側は20センチ程

写真
picasa アルバム

ビデオ
登坂のテスト

2011年3月11日金曜日

どうしよう 

凄い事になってしまいました
テレビを見ながら そこ逃げて〜と叫んでも

何も考えられない、かなりの被害が...

心臓 ドキドキしています。

梅は咲いた

今年になっての悪天候もさすがに息切れして 
普通の冬 いや 春近し
いつの間にか梅も咲き「啓蟄」も過ぎで 
今日も風は冷たいが 春を予感させる天候が嬉しい。

そろそろスタッドレスから夏タイヤに履き替えなきゃ
と思っていた時に車の営業さんが車検させてと来社
チャンス 車検代は値切らないが、付加サービスを求めるのが私の流儀
タイヤ交換とアレとコレとと注文して車検を依頼。

格安車検の罠で少し書いときます
点検のみで車検を通す、やり方が一部で行われていますが
車の消耗品 タイヤ、オイル交換が必要なように、
車検の時にはブレーキフィールドも交換しましょう。
コレをケチると 最悪ブレーキのピストンが錆びて固着
ブレーキの効きが悪くなり 修理代、数万円からです。
必要があって交換する物ですから、長く乗りたいなら....ね。

友達が勤務するカーショップでこの修理を見ましたが、
ディーラーならアッセンブリー交換間違いなし 修理代が一桁上がるような大修理
気の毒ではあるが大笑いでした。

2011年3月10日木曜日

ましーん2

今日は割と暇だったので
夕方早めに終わって 予備のリハ会場の下見
こちらは、完璧 広い駐車場完備、交通量なし 道幅も申し分ない
難点は 少し遠いのと、フルに登ると30分は掛かりそうで リハとしては時間がかかりすぎ
3本やれば1時間半だもんね、待ってるのも辛いし。
リハでは距離は関係ないので、数百メートルでも構わないが
せっかくだから後日の楽しみのために記録は残したい
やっぱり予備だよね。

さてタイトルのマシーンですが 今回は私のノートPCとソフト
とにかく遅い 起動時間もだが、安定するまで5分は掛かってしまう
安定してしまえば 普通だと思うんだけどね。

それと ストップウオッチのソフト 2つ入れてみたけど
一つはカウントが99までで 
それ以上はもう一つウインドウを立ち上げる必要がある事に気がついた。 
現在時間を出力するので問題は少ないが、一手間多いね。

もう一つはExcelで作動だが マウスで計測では最短0.5秒間隔が限界
キー操作でバッチリだが、間違えて違うキーを押すとそこで計測が一時止まってしまう
セルの誤入力を消しても そこの値は空欄となってしまうし
消す動作をするまで10秒は掛かってしまう。   

リハはこのソフトを使うけど 何か探した方がよさそう。

ましーん

寒い 風が冷たくて ヒーターが恋しい。

昨日は 取引先で 10万円以上する卓上研磨機の使い方を説明して欲しいとリクエスト
しかし 初めて見る機械!! 小さな写真は見たことあるけどね。 

メーカーの営業でさえ、使い方を説明できないとか それホント?。
う〜とね、いきなり言われてもと思いながら それではとアレコレ触ること3分!!

私にすれば、首を傾げる構造だが 使い方は判った
そして、この機械の正しい使い方を説明  
しかも かなり高度な技術的アドバイス付き 
これで無料 覚えていただけましたでしょうか。
もう説明しないぞ

以前にも1万円クラスの簡易研磨機の使い方を教えた事があったけど
その時も初対面でいきなり使い方を説明。
私のこの能力素晴らしいでしょ。

次は自分の番 少し前に買った小型旋盤を初めて使ってみた。
作業方法が悪いのもあるが、さすが小型機械 
テーブルが軽くて手動の横送りを掛けるとテーブルが逃げて行く....!!!!
しかも強度が足らず歪んでいるのか、送りを止めてもしばらく削っているし

マジですかあんた...荒仕事にはやはり向かないようです
まだスケールを取り付けていないので、寸法も判らない状態だが
そこは長年の経験?で寸法出し 難しい仕事ではないが
急いでいるので気持ちは焦るが、
無理が出来ないので思ったより時間が掛かってしまった。
普通サイズとは別の機械のような感覚 かなり高度なテクが必要みたい。

2011年3月7日月曜日

リハーサル予定

19日又は21日、皆さん予定は如何でしょうか
自分の予定も未確認(スケジュール確認中)ですが
明日にでも関係者様にメールを差し上げます。

参加人員、最低6名 MAX30名(集まらないと思うけど)とします
場所は先にご案内した場所を予定していますが 
ご近所、ご迷惑になりそうな人数になりましたら、場所を変更します

参加資格 最低3回は走ってもらえる方 競技ではないのでゆっくりでも可。
知人の方で、参加していただけそうな方にもお声をお掛けください。
また確認や試してみたい事がありましたら、遠慮なしに試してみてください。
ここでの成功もですが失敗にも意味があります。

今回の内容は
受付手順からブリーフィング内容
タイム、着順の決定方法とバックアップ体制 
下りの速度抑制動作と車両誘導指示の統一 を予定しています。

第二回目以降につきましては、リハ終了後相談としましょう

追記
持ち物 
時間を測りたい方はバイク。
時計は普通で構いませんが、秒を表示するタイプ。
指示された時間にスタートするのに使います、2名程度持っていれば十分。
時間は2時間もあれば十分ではないでしょうか。

2011年3月6日日曜日

化粧してGood

本日は メニューに載せていない、お仕事
家具の足を短く切断後 高さのアジャスタ部分の溶接
ステンレスのハズが届いた現物は鉄じゃないですか 苦手なんだよね
何がって 難しいTIGならそこそこの技量はあるのですが
簡単なはず?の手溶接は、アマチュアレベル しかも溶接個所も複雑で 断りたい。


しかし、担当者はお休みで連絡つかないし、月曜日には使うとかだし
仕方がないので
溶接箇所を変更し見えない部分を切断し溶接 
溶棒なんてとっくに賞味期限切れなのだが仕方がない
下手くそながら 数をこなすうちに 
そこそこ綺麗に溶接できるようになってきた所で終了

手溶接なので当然、溶接面は真っ黒だしスパッタが飛び散って汚いし 
家具でこれはマズイのでジンク塗料で錆止めを兼ねて化粧して作業終了。

さて ここまで書いて、
「タイトル」を考えていて思い出した、有名人 今は?と気になったので
少し調べてみるとイメージは昔のままの「カッコイイ」路線
仕事はあるみたいだが元気がないような。

ライブ、殆ど有りません
メディアへの露出、少なめなので小さな事まで書いてある
本人からのメッセージ、あれ〜ん〜 これは何かよく分かりません
ポエムなのでしょうか、それとも真面目に書いたのか 
50歳で、この文章は ほめていいのかなか? 
このノリノリ感はなんとも微妙です
とりあえずリンク←ここね。

なおFanの方 オフィシャルHPを見て
直感的に思った事を書きました 間違いや思い違いはご容赦を。

2011年3月5日土曜日

基地でお遊び

今朝は寒いけど快晴 こんな日に限って 
仕事だったり行事がとか 往々にしてあるのですが。

さて本日は 保育園のお祭り 役員なので早めに「秘密基地」へ
お昼まで、にぎやかに遊びました。 
今日気がついたのは理事長の愛車が素晴らしい 
「パワーゲート付き1Tトラック5人乗り」
しかも新車 どう、えぐいでしょ。

比べる必要は何もないが普通乗用車と比べればどちらが好みかと聴かれれば 私なら、このトラックに魅力を感じます
これって理解出来る方は、すくないだろうな。 

理事長、私と、なんとなく性格的にタイプが似てるんだよね 見習い目標としたい。

夕方 ヒルクライムのリハのロケでバイクで下見
一度タイムアタックをしてみたけど、これ何回も出来るのかと疑問になったけど 競技じゃないので なんとかなるか 体力的に無理なら 100m走に切り換えても面白いかな。

2011年3月4日金曜日

まだ考えています

下りのスピード抑制 当初考えていた 
一時停止は理解が得られそうにないし
障害物で減速も危ないし

決め手が見つかりませんが
こけ脅しでもなんでも、心理的に
インパクトのある何かで注意喚起するしかないのかと
考えています。

看板の注意書き案 思いつくまま書いてみましたが...
1.飛落注意
2.ブレーキ
3.落ちるぞ
4.パンク注意 
5.減速
6.落石あり
7.美人多し つまらない落ちでスミマセン

2011年3月3日木曜日

HINAMATURI

03/03 ひな祭り 
とてもささやかながら、お祭り
人形の前で歌ってお菓子を食べた程度ですが 子供のためですので。

さて 私的には本当に必要なのか大いに疑問なのだが
アルバイトスタッフ増員決定 
採用理由は金髪美人だから。

採用理由は嘘だが美人はホント くどいちゃダメよ。

2011年3月2日水曜日

ぼく、駄々こねないでね 

今日 市議に市政についてお話を伺った。
特に、これといった事ではないのだが、市長さんの話しを少し

就任当初から噂には聞いていたが、未だにど素人
今の民主党みたいな感じで
組織運営とか議会のルールとか 経験がないから 
グタグタらしい  
実際にお会いしたことがないので どのような方なのか
知りませんが、議員さんと市職員には評判がよろしくないようで。

市長が気に入らない訳じゃないけど 噂にしても質が低すぎる
組織の長がこれだと、部下も大変みたいで ボロボロと辞めていくみたです
「市職員半減の計画」はコレだ きっと。
家庭の事情で辞めた副市長も 実際は付き合い切れなくてと
聞きました 

まあ、なにかと対立する立場の人の話しですので、話半分にしても...
これだから裏話は面白い

さて私ですが トップとしての資質はどうかな?
その器ではないような気もしていますが
社外では低姿勢のつもりでも、
上から目線で発言していることも多々 社長業を長くしているとこうなるのかな 
不愉快に思われる方もいるかもですが これが習慣なのです。
これでも30歳ごろまでは 今とは別人で静かで....
まあ ご容赦を。

ゲゲゲ マジ!

今日も普通にお仕事 
配達先で普段は頭を下げるだけの、そこのスタッフが珍しく話しかけてきた
「◯◯君がヤバいことになったので、しばらくは仕事がないよ」と
ヤバいって何よ! 事故でも起きたかと心配して
どうしたのと聞くと、答えない 「新聞を見て下さい」としか言わない。

困ったな 
お客様の所は小さな事業所なので今後かなり困るはずだが 
私も仕事が減っちゃうじゃないか
何があったのだろうと 途中のガソリンスタンドで新聞を立ち読み
地方面にはそれらしい記事はない テレビ欄の裏面(社会面)にやっと
その記事を見つけた 
ゲゲゲ確かにヤバい マジですかアンタ普通じゃなかったのね 
憎むべき犯罪者じゃないですか 

普通の好青年だと思っていたのに こんなもんに興味があるとは...、 
俺も影の被害者だよと思いながら今日は仕事中です。

2011年3月1日火曜日

なにか変だぞ

妻の友人(女)が結婚すると騒いでいる
何故騒ぐか 転居して仕事が得られるかとかもあるのですが
どうも話しが変、結婚の約束が出来ているらしいのだが
彼と連絡が取れないので、彼の連絡先を教えてくれと!
(私共も知人なので知っているけど巻き込まれたくないので教えない) 
この時点で「?」普通に考えると 「騙された」となるわけですが
それ以前の結婚の約束から怪しい 本当に結婚の約束をしたのか?
ただ単に「お付き合いしてもいいかな?」
を本気に受け止めたのでは、または 全くの一方的な思い込みじゃいなかなと。

彼は少し変わってはいるが、
素朴であり真面目な性格で、騙すようなことは ないだろうと推測できる。
で彼女の方は 昔彼と付き合ってはいたが、彼女の都合で分かれてしまったが
その後も彼は時折アプローチを試み玉砕。
彼女は別人と結婚、離婚 その後他の男に惚れ込んでいる時期には、
当然ながら彼からのアプローチには全く気に留めていない状態だが拒否はしない。
(その時のデート 2人きっりには、なりたくないと付き合わされた経験あり)
その後、数年の冷却期間がしばしあってこの騒ぎ
何度も、彼女に冷たくされた彼が再び燃え上がるのか疑問。
彼には、こちらから アプローチがあっても、やめとけと忠告したくなる
甘い言葉に騙されるなとね。

次の話 益田の中の話しで、これは個人が特定できるので 
あえてぼやけさせますが
知人が再婚するとか 相手さん初婚の方で
短い期間の交際で婚約したとか
しかし「無理」がある組み合わせ、ん〜とこれ以上書けない

この「無理」の部分が 何故だ????と相当疑問
あんさん過去の失敗から何か学んでないのか。と思うし 
再婚失敗するなよと願うばかり。

私の場合も相当「無理」があるのも事実で それを承知で結婚してくれた
妻には感謝だし 当時は俺で良いのかと気にもなっていたしね。
人の事言える立場じゃないけどね 気になって。