2013年8月31日土曜日

中止で申し訳ありません

「安蔵寺山ヒルクライム2013」は中止となりました。
関係各位様には ご迷惑をおかけしますが ご容赦ください。

中止の判断方法ですが、主要スタッフ一同で実際に全コースを車ですが走行しゴール地点で相談した結果。
天候ではなく「走者として安心して走れるか?」「この路面状況で走れるか?」を主題として考えた結果 路面状態の悪化から危険と判断しました。

2013年8月30日金曜日

メカ音痴

お得意様から消耗部品「601XX」の注文を頂いて、午後メーカーに発注。

翌日昼には届いて いつも思うのですが物流がよくなって助かる、さて添付の詳細伝票を見ると「601」となってる XXが付いてない 意味の有る記号のはずなんだけどと思い、担当支店に連絡すると大丈夫って返事なので そのまま納品。

今日になって お得意様から、この部品の取り付け方法が判らないからHELP!!と電話 素人じゃないんだから自分で出来ないのかと思いながらも アフター責任もあるので見に行って 取り付け方法を指導、 ここで部品の形状が違う事に気がついた やっぱXXには意味がある すぐにメーカーにクレームを入れ手配、特注品だとかで少し納期が掛かるとか お得意様には 丁重に断りを入れしばし待ってもらう事に。

商品の種類が多いので全てを把握出来てないのは仕方ないけど 製造元だし 問い合わせには責任もって答えてほしいもんだ。
そしてお客様 品物違いはご迷惑をお掛けしまししたが、交換手順ぐらい覚えてよ ベテランなんだし簡単なんだから。

私、今日この一件で 二時間のロスなんだけど。

2013年8月29日木曜日

2013年8月26日月曜日

Again

今朝 最初の仕事中 グギッと背中に鋭い痛み 筋肉がつったような感じ。
背中を丸めたり、横に伸ばしたりしても回復しない。
その後は 車の乗り降り チョット体をひねるだけでも結構痛い、以前 肉離れをしてから時々起きるのですが しばらくは痛みそう やれやれ。

そんな状態で仕事するのがやっとの状態なのに 緊急の大仕事 再び天井裏のミツバチの巣が落下したようで 部屋の中に蜂蜜がポタポタと清掃しなければならなくなった。
 
背中が痛くて天井の狭い入り口から屋根裏に入るだけでも辛いのに 変な姿勢で雑巾片手、足の置き場も気を付けなければ天井壊しちゃうし、気温が下がって来たとはいえ 汗だく 一時間程の作業終わればグッタリ疲れた  今回は 巣を完全撤去 自然の恵みは嬉しいけどしばらくこんな作業はしたくないね。
今回は少量 500ccぐらい採取できるなか?

2013年8月25日日曜日

そうめん流し 

そうめん流し 夏の風物詩ですが、ちっと遅かったかな。

昨夜は 子供の友達と オモチャの「そうめん流し機」で そうめんを目で追ってると目が回りそうな勢いでグルグル。

そして今日も。
近所の子供会で 竹の伐採から始める本格的な仕様。

そうめん、美味しいけど、これでお腹一杯になるのは 味気ない感じ。
元気よく周ります

利き腕の関係で行儀よく整列

2013年8月24日土曜日

再び大雨

やっと涼しくなった 
昨夜はジョグ 8月に入ってから、あまりの暑さに満足できる走りが出来ませんませんが やっと普通に。
近所で短めの距離 前回走った時 前方にかなり大きいイノシシの影を見て、ビビリましたが 昨夜は 突然すぐ横3メートルぐらいか、ヤブで獣がドサドサと動く気配 襲われるかと思って怖かった。
さて後半折り返してから 久々に大きなフォームを意識して走りましたが 普段使わない筋肉を刺激したようで 今朝はだるい 筋力が落ちたか?
夏の間 暑いのを我慢して走ってたのは 意味が無かったのかと残念な気持ち。 

今日は室内トレ プールに行こうかと思ったが、まだ混んでるだろうなと ローラー。
これが やはり夏の間 空調のない室内でこんなもん乗れる訳もなく久々 油断すると落車しそうに 自分でも驚いた こんなに下手になるなんて 10分程で感が戻ってきましたが、休憩をたっぷり入れながら1時間程。

明日は学校のボランティアの予定でしたが、大雨で中止 実は今日 須佐のボランティアに行こうかと思っていましたが これも雨で辞め 涼しくなるは嬉しいけど 被害が出るほどの大雨は勘弁。

2013年8月22日木曜日

雑記 8月22日

お客様で知り合いでもある 某夫婦様、結婚10年目の結婚式、披露宴(パーティ?)
おめでとうございます。
詳しい事情は、全く知らないけど お幸せに。

さて今日も仕事ネタ 
お得意様の所のスタッフ どうも段取りが悪い 昨日今日と無理な催促されたり、イミフな問い合わせとか、自分の段取りが悪いのに、なせ私にシワ寄せをする、自分で解決しなさいみたいな 話をしていると感情が出そうになる 一応大人ですからグッと飲み込みましたが、貴方が困ってるのは私の責任ではないと思うのですが。


昨日の夕食は、ダイエット食 明確な目標もなく喉元すぎればで、ここんとこ気にせずバクバク食べていましたが 思い出した様に、痩せなきゃと我に返る。
メニュー的には、素麺瓜と糸コンを先に食べてから普通食。

素麺瓜はキュウリ感覚でそのままバリバリと 味気ないが、食事の量的制限より楽。
「そうめんだし」に糸コンの組み合わせは美味しい 毎日でも構わないが、何でも程々にしないと体に悪いかなとか思ったり。
普通に満腹 満足。

2013年8月21日水曜日

追い詰められてる?

お盆すぎれば、少しは涼しくなるかと思ったが 残暑厳しく 早く涼しくならんかと願うばかり。

さて今朝もルートサービスで浜田。

特に変わった事もないのですが 同業がウチのお客様の所へ顔出したみたいで、その同業のオリジナル商品を取扱を聞いてきた。
私としては一笑して終わりですが ”おい!大丈夫かいな”と一抹の不安も。

この商品は世界初で画期的なのですが、私的には納得出来ない作り、信用問題に発展する可能性が高く売ってはダメだろうと確信している。
以前、近くに行った時に、ここの会社を訪問し同い年の社長とも話しましたが 努力は認めるけどダメなものはダメって感じ。
もっとも商品は世界中から問い合わせがあるみたいですが…俺は嫌だね。

同じ仕事してりゃ判るけど新規開拓営業している時点で上手く行ってないと判る(経験者談(^^)v 普及させ、売りたい気持ちも判るが お得意様から頼まれても取り扱う気がしない 

2013年8月19日月曜日

暑かった

土曜夜 軽めのジョグでしたが バテバテ
日曜日 バイクで美都温泉まで 厳しかった 10時に自宅を出てから基本上り 大平桜付近の日陰で一休みしたのですが、あまりの暑さに 妻を呼んで帰ろうかとも思ったが、この先下りだし 冷たい飲み物で補給すれば大丈夫だろうと継続 自販機で冷たいジュースを飲んで 一息付いたと思ったが バテバテ。 
コンビニで、お茶とアイスで補給しても動きたくないが、帰らないと終わらない、だらだらと帰る。
遅めの昼食を無理やり押し込んで、冷房の効いた部屋でグッタリでしたが なんか暑いよなと思ったらエアコン壊れやがった かなりの年代物なので仕方がないが 「今壊れるか、てめえ」みたいな恨めしい。
その後は扇風機ですが 我慢出来ない 水風呂とかも一瞬だし疲れと暑さでグッタリ ちなみに最高気温35度だったみたいですね。

そして今日から通常業務だが、体がだる〜 休みたい 休日は疲れるで。  

2013年8月17日土曜日

まだ数多くの力が必要とされています。

朝、高津で派手なピストに乗ってる方を見ましたが、止まる時にブロック塀に前輪をゴツンと当ててストップ 嫌な気分でした バイクが痛むはオーナーのせいなので構わないが ブレーキが付いてないって事でしょ、止まる技術もない馬鹿、事故る前に… おまわりさんコイツ見つけたら赤キップ切っとけよ。 

その後は須佐のボランティアに 気にはなっていたし 特に予定もないので参加。

民家の家財出し作業でしたが 畳が発酵した臭いなのか結構キツイ環境でしたが、そんな事言ってたら何も出来ないし家主にも失礼なので黙々と作業。

このボランテアですが 萩市、須佐町の中心部近く191号線にボランティアセンターの看板がありますので それに沿ってセンターまで、予約なしでも正午まで受付。(昼食は持参)
暇な方はどうぞご参加ください、手袋、ドリンク類はセンターに有りますが出来れば持って行った方がいいですね 午後3時に終了です。
町役場も浸水 

2013年8月16日金曜日

地域の宝

一応 お盆休み最終日 仕事の電話も掛かってくるが、休みは続く
これと言った予定もなく暑いし トレーニングも積極的にしたくない 怠惰な休日。

それでも子供の為に夏休みの想い出はのこさなきゃと思って 高津川へ。
子供には深みに近づかないように注意した直後、私は後ずさりして深みにズブズブと入って行くと 子供の表情がアッって感じで恐怖の顔に そのまま流され更に深みに流されてと 気持よかったが悪い冗談だったみたい。 その後はしっかり子守しましたよ。
一時間程水に浸かってましたが、体が冷えた。
水質、日本一の高津川 偽りなし

魚影 何匹いるかな? 

2013年8月15日木曜日

思い違いでした。

お盆休みで かなりのんびりと 今朝は珍しく二度寝。
午後 ただ寝てるのは 非生産的で気分がよくない 家族で「津田」の海に行ってひと泳ぎですが 日焼けが嫌なのでシャツを着ていましたが、どれぐらいかな600mぐらい泳いだぐらいからシャツに擦れて乳首が痛くなってきたので しばし子供と遊んでから 一足先に、走って帰る事に 約6k程か。

そう 肉離れと思っていた足ですが どうも違うようで 昨日までは違和感があり触れば痛みも有ったが 今日は全くなし 何だんだろう? 一時的に筋肉痛だったのかな〜 
ツル事が殆どなく経験不足なので こんな事にでも心配しちゃいました。


2013年8月12日月曜日

御盆休み決定

土曜日 スイム バタフライで足がつってしまって プールサイドで悶絶したのですが、その後も軽い痛みが続き 昨日も歩きにくい そして今日も。

これは、おかしいぞと ネットで軽くクグルと「肉離れ」と出た、足がつって肉離れが発生するとは、意外な答え 症状は軽く痛みも少ないが 歩く時は違和感でびっこを引く。
昨日は気が付かずトレーニングしたが痛みも酷くならないし 大丈夫かなと思ったり  本格的に壊さずに済んだのは運が良かったのかも。

随分前に背中をやった時は 歩くのも大変で完治まで一年掛かったかな そのイメージがあるので今回はこの程度でいいのかな?みたいな感じ、例によって病院には行きませんから 本当に肉離れなのかは不明なんですけど。
暑いしお盆の間ぐらいは休もうか。 

2013年8月11日日曜日

涼を求め 2

今日は避暑で車で安蔵寺山へ。

トンネルの所で広島から自走のクライマーさん ここまで100k この暑い時に元気がいいね 往復200kだもんね ヒルクライム参加とかで再会を約束して速攻で下山していった、無事帰れたかな?

さて 安蔵寺山トンネルまでは何回も来てるが 頂上へ登った事がないので登ってみた 2.8kだから楽勝だろ トレランのつもりで上り始めたが 昨日プールで足がつって、まだ回復していないので 歩き始めはびっこを引きながら 走ろうと思ったけど乳酸ドバドバ とてもじゃないけど走れない しかし気持ちは、トレーニングモード 平地を軽快に歩くペースで かなり苦しい。
山頂での景色を楽しみにしていたが ガスっててぼんやりしか見えない エネルギージェル一気飲みして下山 帰りは、足元がいい所は走りを入れてトンネルまで トータル1時間40分。

その後はバイクでトンネルから1k下って、トンネルまでのインターバル10本、最初の4本 乳酸ドバドバ 足も動かず走り切れない、ペース配分を変えながら6本目からいい感じ 最後の1本はダンシングを入れ悶えながらフィニッシュ 
次は殆ど休みを取らずジョグ さすがに長く走る気になれないので3kだけ。

避暑で安蔵寺は正解だった 高地のせいか単に疲れてるのかは判らないが苦しかったけど、灼熱トレーニングで死ぬかもなんて恐怖感は無い。

ただアブが常にブンブンと 登山中なんて私の周りを面白い程グルグル回ってスキ有ればみないな感じ 実際、チクッと三回程 痛いのですぐに気が付くけど嫌な奴 これが雨上がりだったらブユとかも大量に居そう。  


巨大なナラ 害虫駆除ためラップ巻きで哀れ

やっと山頂って感じ 苦しかった

遠くに山脈見えるかな?
で 麓まで下山して、冷たいコーラでもと車外に出ると 何じゃこの気温 暑いじゃないか どっと疲れが出てきた。 

2013年8月10日土曜日

涼を求め

夏なので当然だが 連日30度超はキツイ 例年困ってる汗疹も下腹部からお腹周りまで酷くなってるし。
昨日の夜は軽くジョグ 最初はアップでかなりゆっくり、折り返して気合を入れて走るのが毎度のパターンですが 折り返して一キロも走らんうちに歩きが入ってしまってランにならない 走って歩いての繰り返し 暑すぎ。

そして今日 やる気が全くないけどお盆前なので仕事を二時間してから、さてどうしようかと すでに気温は30度超ただろうし 走る気になれない。

三隅のプールは娯楽施設と化してしまって泳げないだろうしと エアコンの効いた部屋で寝てようかとも思ったが、もったいない。
 
江津のプールに行こう、、、が、日焼けは嫌 実は私の背中は乾燥肌で日焼けするとかなりの痒みが出て 夜も寝れなくなるので辞め。
奈古の室内プールなら空いてるだろうと出発。

結果ビンゴ!!「奈古」のプールは空いてる 気持よく泳げたけどプールは空調が効いておらず 気温が高くプールサイドでは汗が噴き出る。

帰り 須佐町(行きも見ましたけど)中心部は壊滅状態 ちょっとした小さな谷部分とかも水が通った爪あとが残っていて 相当な豪雨だったみたいです。
そして田万川から二条を経由して帰りましたがこちらも「小川」付近はほぼ水没したみたいで ガードレールには草木が 道路標識はなぎ倒され 家屋もかなりの被害。
住民のみなさん後片付けで頑張ってるのを横目にみながら暑いなんて言ってられないね。

とか言っても家に帰れば暑い 暑い 暑い 暑い 夕方、家族で海へ 波もそれなりにあって オープンスイムの練習も少し 落ちついて泳げばヘットアップも息継ぎも苦にならない。

夕食は、そうめん 付け合せの薬味をたっぷり そうめんより薬味でお腹一杯になるイメージ。

さて明日も暑いみたい 涼を求め山に行こうかと。  

写真 物見遊山気分で写真撮影している場合じゃないので ひとけの無い場所での一コマだけ、この程度は大した事ない、もっと酷い災害が発生しています。 
田万川、小川付近 

2013年8月8日木曜日

いい意味で、いい誤報でしたね

今日の緊急地震速報 私への第一報は携帯電話から 聴いたことない呼び出し音から 携帯にこんな機能、サービスがあったとは全く知らんかった。

その後 子供を迎えに行って 夕食時 地震が来たら?竜巻は?とか緊急自体を想定して話し合い。
ふと気になって、上の子に速報の事聴いたら 何もしなかったとか 下の子も同様みたいで 何も無かったとか。(放課後児童クラブ&保育園に行ってます)
私の携帯に情報が入るぐらいですから 知ってると思う。

子供を預けてるので強く言いたくないが、身を守る行動ぐらいさせろよなと一瞬 ムッとするような。
とか言っても私も奈良県の地震でしょ「まさかここまでは関係ないわい」と何もしなかったのですけど。

緊急時に行動できる訓練は必要だよねと改めて思いました 机の下とか入った正直者は偉いと思うよ。



2013年8月7日水曜日

ここまでアップしろって事ね

まだ凹んでいますが 今回 貴重な体験をしましたので
次、同じ轍を踏まない為に感覚ではなく 知識として得るためにググってみた。

「デットポイント」感覚としていつも経験がありながら、知識として知らずトレーニングで克服できると思ってたが無理みたい 誰でもその状態になるとか。
ポイントなので何処にピークを作るとか高さ(苦しさ)とかはアップ次第みたい。

まっ もう終わった事だ、再び前へ。

2013年8月5日月曜日

悔しい

今日は 変な所が筋肉痛でだるい
完走は当然と思っていただけに DNFがショック。
チョットだけ気持ちは、落ち着きましたが悔しい。

2013年8月4日日曜日

DNF

スイムラン多岐 結局 DNFとなりました
残念ですが これも実力。
鉄人への道は遠いな。

レースに関して触れたくないので 別な話
大田市で前泊でしたが 友人の新築の家に、まだ引っ越しても居ないピカピカの状態 これが少し変わった作り 職人さんが丁寧に作った棚とか壁をオーナー自身で わざとボロボロにしてカントリー風に 家財も輸入品が多用され 日本の家ではない佇まい 
この邸宅の建築に携わった職人さん ショックな事が多かったに違いない さっき作った物がボロボロになってるんだもん しかもそれが味があってすてきだったりする 友人にそんなセンスが有ったとは驚きだった。

2013年8月2日金曜日

半鉄人に

自分なりに今出来る努力は出来たと思ってる。
日曜日「多岐スイムラン」ショートに参加。

目標タイム 1時間28分   
 




2013年8月1日木曜日

Chase

妻と子は旅行中なんですけど これがある意味凄い
ご存知のように先週末の日曜日が土砂降り レースは中止、夫婦対決とならず 翌日から旅行に出発。

月曜日は太田市に宿泊 朝 スーパーへ買物 ココでも記録的な豪雨 買物している間に 駐車場は二十センチの冠水 かなり焦ったとか。

翌日 出雲 雨

昨夜 鳥取県の大山 やっぱり雨 キャンプ場誰も居ないし大雨で心細かったみたいで 急きょ宿に変更、今日は何処に居るのやら?

計画がない旅なので今後の計画は知らないが、事故が無いことを祈りつつ 雨女の旅は続く