リコイル

あまり一般的ではないネジの話

火曜日 ネジ動き悪かった研磨機が、状態が悪化 昇降ネジが壊れるぐらい重くなってしまって 仕方なく OH。

最初はスライド面のカミソリ調整とか注油とかで動けば助かるかと思っていましたが 全く変らず 特殊な作りなのでバラしたくないのですが、そんな事を言ってる場合じゃない。

昇降ボルトを外し、摩耗チェック 目視で異常なしサイズは正常 フレーム側のナットを見ると 見慣れない部品が飛びててる その正体は「リコイル」 以前同じ場所を修理した時に存在は知っていましたが、「原因はこれか〜」てっ感じ。

鉄工所でボルト・ナットを新規作成すれば一万円近くするので(メーカーから買うと10万超え)リコイルを入れ替えた方が経済的 ヤフオクで安価なセットがあったのでポチッちっとして 今日届いたので即交換 下穴も整形してあるので入れ替えるだけの簡単な作業でした。
今回はセットに入ってる「1D」では長さが足りないので「2D」も別に買ったりで、1回しか使わないし 結構高い物につきましたが、それでも結果的に安いし仕方ない。

ついでにリコイルとネジの話 
リコイルはアルミとか柔らかい素材でネジの強度が必要な時にリコイルを挿入して強度を得るパーツです ただリコイルのサイズに制限があるので何処でも使える訳ではありませんが、高級品とか頻繁にネジの脱着をするような所には使って有ります。

ネジですが、緩む、キツイ、変形は交換です 面倒くさいトラブルになる前に交換すべき。 
ドライバ、レンチ類も摩耗してない物を使ったほうが舐めにくいですから 機械を大事に使いたいなら良い道具を使いましょう これで高級品が欲しくなるのですが。。。

リコイルセット 

   

0 件のコメント:

コメントを投稿

なんとか…2

LSGの部材入手に困ってます 取引先に専門業者 大量の部材持ってますが 譲ってと言えば 必ず「工事は誰が、どうするの?ウチにやらせて…」となるので言いにくい。 しょうがないから 大手ホームセンターにネット注文前提で問い合わせ中 ここでも売ってないのですが 無い商品は問い合わせ...