PM2.5とか

PM2.5とか騒いでいますが 私も仕事柄 一年中「暴露」の危険性に晒されている。

私の場合、粉塵もですが、ミスト状の化学薬品が怖い 発がん性の噂がある薬品を使用してるので きちんと防護すれば発病は防げる?だろうと。
今日は マスクのフィルター交換をしました。
その後 二時間 普段しない汚い粉塵仕事をしてから 交換したばかりのフイルターを見ると相当な汚れ マスクして良かったねと思う瞬間。
矢印の丸いのがフイルター 本来は真っ白です

PM2.5 の何が問題なのか 知らない方に簡単に説明

大きいサイズの粒子は自然と体外に排出されますが、微粒子(PM2.5以下のサイズ)が一旦 肺に入ると肺胞の中に入ってしまい 取り除く事が不可能になります。
その結果 厄介な呼吸器疾患(じん肺)になる可能性が高くなります しかも治りません。 
その暴露の期間ですが 通常は10年20年ってスパンで発病しますが 最短では3年とかの噂を聞いた事があります(例外かな、粉塵の発生するタンク内での暴露と聞きました)。
将来必ずって事もありませんので 極端に怖がる必要はありませんが 避けたい事象ですね。

防御方法ですが手軽に買えるマスクは意味が有りません「防じんマスク」をご利用ください。 

0 件のコメント:

コメントを投稿

なんとか…2

LSGの部材入手に困ってます 取引先に専門業者 大量の部材持ってますが 譲ってと言えば 必ず「工事は誰が、どうするの?ウチにやらせて…」となるので言いにくい。 しょうがないから 大手ホームセンターにネット注文前提で問い合わせ中 ここでも売ってないのですが 無い商品は問い合わせ...