変化とか

事業部、業務拡大に向け「チャンス」待ちの状態が続いている
数年に一回あるかないかのチャンスが最近二件もあった…

一件は本当のチャンス しかし本件とは関係ない意外な面で環境が許さず見送り 本当に惜しい地団駄を踏むぐらい もう二度とこんな好条件は無いだろう。

もう一件は 戦略的って言い方が変ですが チャンスを作る為の行動。
悪い言い方で例えると「罠にハメる」為の罠作り、これはチャンスか?と思い水面下でゴゾゴソしてましたが これも消えてしまった(騙すような事ではなく、文例ですから)
焦って始めるにはリスクが高すぎる とにかく待つ 明日か、数年先か、もう無いかも?

事業部で少し違う話 今年 取引のあった会社が廃業 年に数回の取引ではあったが 社長は気さくな方で「適当でいいよ」「よし判った」みたいな でも確実に仕事が出来る安心感で便利だった。 
その後継の取引先が決まっていなかったのですが、先延ばし出来ないので 大手に頼むしかないのかと思っていたが スタッフの方が先に困ったみいで 緊急で近くの所へ飛び込みでお願いしたらしい。

事業部は曖昧なオーダーを平気で掛けるので、受ける方は相応の対応とか知識が必要なんです。
頼んだのは構わないが、その後がどうも怪しい 大丈夫かいな 仕事できるのか?
他にももう一件似た様な案件もある これは私が話をしたほうが良さそうだ。

変化のないような一年でしたが こんな感じで微妙な変化は常に 当然といえば当然ですよね。

そう言えば 本社から出す宅配荷物 かなりお荷物だったらしく(マジで嫌がられてたみたい) 訳の判らない値上げが続いたり回収の遅延とか お互い気に入らない状態が続いていた オタクの提示した金額 素直に払ってたのにさ。
あんまりなので先月から半分は他の会社に移行させた もう半分はしばらく様子を見てから変わる事になるだろう。セールスドライバーさん良かったね ウチの荷物取り扱いしなくていいよ(^^) でもさ持ってくるのはアンさんだぜ! 片道だけって嬉しいかい。




 

0 件のコメント:

コメントを投稿

なんとか…2

LSGの部材入手に困ってます 取引先に専門業者 大量の部材持ってますが 譲ってと言えば 必ず「工事は誰が、どうするの?ウチにやらせて…」となるので言いにくい。 しょうがないから 大手ホームセンターにネット注文前提で問い合わせ中 ここでも売ってないのですが 無い商品は問い合わせ...