2014年8月31日日曜日

今日は柿木

えぇ感じの秋空? 今日もバイクから。

柿木の道の駅に車を置いて 今年初?の安蔵寺山へ 滑峠は工事箇所は綺麗になったが 荒れてる所は 相変わらず荒れ放題 プラス路幅拡張工事でドロまで 滑るんじゃないかと思うんだけど… とりあえず難なく通過 林道もえぇ感じで登っていたが 中盤辺りからスタミナ切れ 登るのが嫌になってきたが ここまで来て帰るのはもっと嫌 腰も痛くなってて 最後は全く踏めない 無残なタイムでゴール これがレースなら最下位確定。

山頂の気温はサイコンで20度 汗まみれでの下山はちょっと肌寒い それが段々と暖かくなりスタート地点の気温が27度に もうちょっと涼んで居たかったな。    

これで終わってはもったいないので ランをプラス 予め県道3号線で計測済み 道の駅からスタートし気温表示の所がちょうど 2.5kなので 一息入れてから走りだしたけど やっぱり苦しい 走るの辞めようと何回も思いながらトボトボでも走り続け 5k完走。

この時点で午後二時半 昼食はまだだが 苦しくて食べられない、食べる場所もない 日原の道の駅まで戻ってからザル蕎麦をお腹に押し込んだけど ここまで追い込んだのは久しぶり。

今日の安蔵寺山 薄曇りでガスっててぼんやり

 

2014年8月30日土曜日

ジメジメカラッと

今日は突然「秋」になったような気候で 今までの「梅雨」だったのが嘘のよう。

こんな日はバイクが気持ちいいとは思っても 仕事が先 今週はいろんな事に追われて目が回るような一週間でやっと落ち着いて仕事が出来た。

午後から やっとバイク 田万川まで 
普段乗らないスコットで遊撃したが、車体が軽いのとコンパクトギアのお陰で、無理なくスムーズに走れた。
最近 相変わらずの貧脚の強化より、機材の方を充実させたほうが楽しいのではと思えてきて SPECIALIZEDもコンパクト(今はノーマル)に交換しようかとうかと考えてみたり。  

さて「秋」だ、スケジュールがタイトになってきた 行事、予定に全てに対応できない、予め言っとくよ えーとね、ご迷惑掛ける事になるかも知れません m(__)m 

写真 
一枚目 益田十景「人形峠」から益田方面の写真は普通なので あえて違う方向を撮影してみました 
二枚目 人形峠をご存知無い方向けに写真も 山腹に小さな段が有る所が峠 車で行ける絶景ポイントです。

人形峠から

珍しい?「人形峠」の写真

2014年8月25日月曜日

お土産

神戸に行った時のリアルお土産

オリックス、バッファローズ主催試合 
9月末まで内野外野自由席入場券 二枚 
(9月 5.6.7.16.17.18.23.24.25.26 開催)
「京セラドーム大阪」と「ほっともっとフィールド神戸」で観戦できます。

入手方法 教室で「kojiのブログ読んで来た」と言って頂ければOKです 
残り試合も少ない!! 早いもの勝ち!!!火曜日以降お渡しできます。

9月2日追記 無事引き渡しが終わり、この企画は終わりました。

2014年8月24日日曜日

Loooong drive

今日は ドライブ 距離は半端ねえぞ

神戸往復だ どうだ参ったか 俺は参ったぞ。

早朝、ほぼ夜に出発 延々とドライブして新しい相方を迎えに行った。
当然古女房は、神戸に置き去りに どうも海外に行くみたいだ。

今回は楽しい旅行ではない、安く済ませるために渋々 さてこんなんだから楽しみって食べる事ぐらい 神戸の昼食はショップお勧めの 行列の出来るうどん屋さん。
広島でオヤツ代わりに 尾道ラーメンで〆 椅子に座ってるだけなのでコレでお腹いっぱい。
写真 一枚目 今年5月兵庫県赤穂市で BBQの炭火を捨てて山火事になった現場 写真では分かりにくいですが 火災の規模が広い、2山ぐらい燃えたのではと思う 

ごく一部しか映っていませんが、
高速で気がついて写メを余裕で撮れるぐらいの範囲

長いドライブ 暇

唯一の楽しみ「食」 尾道ラーメン
※  長年、慣れ親しんだ愛車 アクティ4WDですが19万キロ乗り、Fガラスが割れ 車体もガタガタ もう無理だろうと、手頃な中古を探していましたが神戸で バモス4WDを見つけて乗り換えとなりました この手の4WDって かなり少ないので遠方でも仕方ない。
この神戸(三宮)ちょっと縁がありまして、数年前 乗用車を買ったのも同じ町 再びこの地に 車を買うために来るとは思いもしなかった。
(乗用車は個人売買 今回は大手中古車屋さん)

2014年8月23日土曜日

ぼっちトライアスロン

やっといい天気になった、短い仕事を終わらせて 1丁頑張りますか。

今日 多分初めて、順番にトレーニング
バイクで普通に三隅プールへ 帰りも普通のペースで。
その後は短い「ラン」、これが 疲れが一気に出てきて、坂なんて登れないし 下りでやっと普通のペース。(結局バイク、スイム、バイク、ランですが)
トータル 三時間弱のトレーニング 着替えとかを入れれば総タイムは3時間半ぐらいかな。

過去 ランバイクスイム バイクランスイムの経験は何回も有りますが 最後にランは初めてじゃないかなと思う多分。
だってさ 最後にスイムすれば汗も流せてスッキリ 何もわざわざ汗だくで終わる必要無いじゃない。

想像通りの体の反応で やっぱり辛かったが、いい経験でした。
私の体力では順番は何でも二種までなら「トレーニング」って感じですが 三種目は疲れきって体を動かしてるだけ、どれも大した距離でも時間でもないのですがトータルでスタミナ不足(脳の運動神経の切替えが下手なのか?)は否めないな。  

2014年8月21日木曜日

能力不足


レースへの参加 完走出来るのか?と自問しました ゴールのイメージは出来ませんがスタート位置に立つことにしました、人生楽しまなきゃと 誰でも最初の一歩は怖いもんだ。

さて 仕事の話を少し お盆に自分で設計した部品に入れ替えた機械 使い勝手が大きく違い 操作がぎこちない 機械は相当良くなった 私的には完璧なのですが、機械の動きと「カン」が一致しない、フィーリングのミスマッチって言えばいいのかな、繊細な操作を必要とせず精度、品質はかなりいい、しかし頭の中は違和感が…慣れるしかない。

2014年8月19日火曜日

予定外を一発?

今年の残りレース あと2つを予定 今年は パフォーマンスは良くないけど、体は壊してないし 普通に完走できれば満足みたいな感じで推移 

しかしもう1レース追加しようかと 私の競技者(なのか?)としての夢のレースですが完走出来るんかいな?とエントリーから考える。

2014年8月18日月曜日

めんどくせ〜けど面白い

来年、娘は小学生なのですが 学習机を作る事になりまして 材料は調達済み。
そのまま放っといても 机に育ってくれる訳もなく ボチボチ取り掛からないと材料を妻に取られそう(妻はDIY好きでキッチンに置く机が欲しく狙われてるみたいなので)

簡単な図面を起こし、墨付けまでは出来た 木工のプロでも趣味でもないので、時間が有る時に前に進めるイメージ 電動工具に関しては 私も普通?(普通にしては派手な機材持ってますけど)のDIY派それなりに保有してるので、のこぎり1丁でギコギコって古典的な事はしません。

今回必要な電動工具は「テーブルソー」机1個の為にテーブルソーを用意とか場所も費用も無駄 本当のボロ「丸のこ」が有ったので木材に接する面に穴を開けコンパネの切れ端に固定し 丸のこの深さ調節機能を使ってコンパネを切り 裏返して木箱に乗せて「簡易テーブルソー」の出来上がり 十分な性能 プロでも使える?ような出来栄え 十分だろ。

これで板材を求める幅で精密に直線切りが出来るもんね 今回はここまで次回は何時だろ?
固定して

裏返して定規を取り付けて

材料の切り出し中
なお この簡易テーブルソー(機能上プロ仕様と殆ど変わりませんが) 非常に危険な作業で、業務で使うなら監督署は黙っていませんし、これで指を飛ばしたプロの職人さんも多数居ます 指を飛ばさないノウハウ、技術を身につけてから自己責任で作業してください。

認定草カリスト

夏休みが終わって、いい天気。
休み明けですが 13日に殆どの仕事を終わらせたので今日は、暇。
昼前に家の周りの草刈り、刈払機の刃もよく切れる(当然 新品より切れる)ので効率がいい まっ此の辺の話はまた今度。

いい感じで刈進めていると近所のお婆さんが、声を掛けてきた なんでもお爺さんが 歳のせいで疲れちゃって 草刈りが思うように出来なくなったとかで、市道法面の草刈りを任された 私も業務上 一日に何回も通る道、地域に貢献するのは当たり前なので快諾。

隣の家のその先の県道まで、その距離 わずか100m程ですが、「市」が行った事なんて無いし、ご近所で動けるのは私ぐらい 当然無報酬 高齢化の波はこんな形でも現れる。

市道の離合箇所 綺麗な緑地となっています
写真では分かりにくいですが こまめに草刈りを続けて 一部分ですが野芝が生えて きれいな緑地になった ちょっとコレは維持したいな。


2014年8月17日日曜日

雨上がりの

安蔵寺山ヒル試走は企画倒れに終わりました。
昨夜は雷雨 時間には上がっていたが、ついさっきまで小雨だし 路面もウエットなので嫌な感じ。 
来て欲しいい、でも走りたくないなんて心中複雑でしたが ホッとしました。

しかし小一時間掛けて わざわざ来たんだもん 素直に帰るのは忍びない コース整備を少しだけ。
まだ大会までかなりの時間があるので真面目にする必要もなく 首をくくりそうなクズ、ツタとかの除去とゴール地点の草刈りぐらい(これも目的なので)

久々にトンネルまで車で行きましたが、雨上がりの景色は素晴らしかったです。
雲の山脈 いい感じです
帰ってから 娘5歳の練習のバイク乗りを見守る。
ヨタヨタしてるが、かなり面白いらしく 休憩も拒否してニコニコ
親ばかですが、成長のステップだからね。

2014年8月16日土曜日

チャンスだけど チッ

深夜 雷ゴロゴロ 雷雨

こんな時は 雷撮影のシャッターチャンス
愛用のコンデジ 何処に有る?探す時に見つけられない。
ミラーレス 長時間露光の使い方が分からない シャッターも切れない。

くそ〜携帯でとトライ 闇雲に向かって百回ぐらいシャッター切って 一枚だけ明るかった。
数打っても露光時間が短すぎて まっ無理だよね せめて5秒は欲しい 出来れば5分以上はね 何処に雷光がでるのか予測不可能だし。
 
年に数回しかチャンスがないんだけど 今回は残念。
一応 深夜の写真です 

2014年8月14日木曜日

無事取付け完了

昨夜は自治会の盆踊り。
自主設計の機械の事が気になるのですが、子供も居るし夜だしね 踊って飲んで。

ここ15年程で急速に住民が増えたので、約半分の住民を知らないのに加え 里帰り、友達とか知るわけない 知ってる人がチラホラ程度。
盆踊りの和の中に明らかに違う女性が、話を聞くと「西アフリカ」出身で 旦那は日本人、日本人の美意識(私の主観ですが)では 美人で性格もいい、しかも賢い ナイスです この手の外国人が増えるのは歓迎だね。(日本文化に馴染めない外国人は偉くても、ちょっとね…。)
この田舎でもインターナショナルを感じるとは、時代は少しづつ変化しているようです。

さて機械だ…
設計ミスで取り付け位置の変更等で時間が掛かったが無事、取り付け完了。
明日は微調整と精度の確認 以前に比べれば相当強度も精度もアップしてるので大丈夫だろう 機械固有の欠点も改善してあるし いい仕事が出来そう(^^)v

午後からは子守 な〜んか雨模様だし 家でグズグズしてるのは嫌だけど 何しようかな?

写真 専門的な機械で理解できんだろうから詳しくは書きませんが、この度作った、このパーツの中で最もコストが掛かってるのが 角度表示の特注「分度器」 出来は満足だが価格にはビックリした 想定の5倍なんですけど。
意外と安いのはクロステーブル 中国製ですが国産の1/10 そのままでは使えないので加工して 総額は…まだ請求書が届いていない 怖!
30年使ってボロボロ 

手前の主要部品交換

2014年8月13日水曜日

お盆らしい

今日も仕事 浜田に集配に行って殆ど休みてか、仕事するって言った事業所が休みじゃないか!! 正直に付き合った私が割りを食った。
お昼から、私が設計した機械部品の取り付け作業開始。
その前に古いパーツの取り外しから、毎日使って三十年 潤滑で水を使う機械なので、汚れも尋常ではない 初めて取り外す部品のボルトなんて形も見えないが 丁寧に掃除しても緩めるのは無理と解っているが、叩き切ってでも取り外す覚悟で臨んで一時間半8本のボルトをやっと取り外し。

次に部品の取り付けですが、機械部品は大型化してあるので 素直に付かないし、設計ミスも発覚して 自分で再加工したりで 今日は部品を機械に載せた所でタイムアップ
明日もお仕事決定 私のお盆休み有るのかな?

さて 鳥取で面白そうなイベント見っけ。
全部トライしてみたい競技ばかりだが
第1種目・アクアスロン
第2種目・カヤック
第3種目・スピードクライミング
第4種目・トレイルラン二ング
第5種目・マウンテンバイク

実際に出来るのは アクアスロンとトレイルランニングぐらい 2.3は経験がない、5は機材がないし 出来るとかなり面白いイベントだけどなと思う。

2014 OSJグランプリ in 鳥取

エントリー締切りは月末みたいだが、自分のスケジュールは?秋で忙しそうなんだけど もうチョット考えてみます。

2014年8月12日火曜日

土産

子供の土産話しを少し。

バンクーバーの甥っ子が好きなお寿司。
「マンゴー」だってさ。
日本食が、かの地では、進化を続けているようで 逆輸入される日も近いだろう。
寿司にフルーツとか有り得んのですが、時代の流れ 目新しさを求め、そのうち日本でも甘いお寿司も食べられるようになる?

私がバンクーバーでわざとチープな庶民向け寿司屋で食べた時の話しも少し。
酢飯の味が薄く 握りは無かったか巻きずしは種類が豊富 だが偽物の寿司って感じで、似てるけど違う食べ物でした。 
あれから十数年 かなり変わったんだろうね。

写真 ししゃも 普通のししゃも、豊富に居るみたいですが、現地人(NF)は食べません 日本人の子供が食べるらしいと聞いたので、わざわざ取ってくれたようです。
ししゃも 現地では食べないよ
こっちは 「親ばか」写真 妻の友達(NF)の家のプール かなり深いらしく足が全く届かないのですが、普通に遊んでる我が娘(5歳) 浮き輪も何もなしでちゃんと浮いてるし 溺れる怖さってないんだろうけど凄い。 

2014年8月10日日曜日

走ってみようか?

昨日妻が やっと帰国 だが ご存知のように台風で、国内交通網がグッチャ そして出発カナダからの出発が二時間遅れの出発となり ちょっとした「もらい事故」状態。

私の方は予測帰国時刻を睨んで 飛んでる飛行機を探したり 新幹線の時刻表を見たりとかしましたが 無理だと結論 飲みに行きました。

妻の方は案の定 「遅延に伴う損害の補償」で無料でホテル宿泊 そして今日やっと帰ってきましたが 今日だって台風で飛ぶのか?って状態だったのですが。

さて
安蔵寺山ヒルクライム未公認試走会
を8月17日午前9時より行います

場所 吉賀町柿木村 大野原運動交流広場
参加資格なし レースに参加しないけど一度走ってみい、一人では嫌って方でも歓迎
申し込み不要

雨天中止  

参加特典として コースを知らない方には、スタート位置の確認と滑峠の交差点まで下見、「コース見たい」と一言いえば 車で送迎します そのあとじっくり試走できます。

試走のスタイルは特に有りません なんとなく集まって登ってみようか?こんな感じ。

2014年8月6日水曜日

Thanks! 

安蔵寺山ヒルクライムレース エントリー申し込み締め切りました。
沢山のご応募ありがとうございます。

で…ヨシさんからのメールで 各クラスのエントリー状況の報告。
大げさな表現なら マジかよ 本当に? って感じ。
人数的には昨年の一割増し程度ですが 今回から体重別クラス分け、日本初ではと思うのですが過去有ったかも知れんし判らんけど、珍しいのは間違いない。

この最軽量クラス(59k以下)のエントリーと次のクラス(64k以下)が同数 しかも最多 皆んな軽い!!!! 
特に最軽量クラスは 成人男性の平均身長って171センチぐらいでしょ それでこの体重ってどう言うことよ 普通じゃない 意識して落として来ないと出ない数値 正にアスリートレベルだよね。

ちなみに私は現在170センチで63k ただの痩せっぽちですが、体重の変化には敏感に対応して維持してるのに更にその下って…。
 
今年のレース 特に最軽量クラスは体力的に拮抗した、素晴らしい勝負になるのではと確信しました ヨシさんあんたスゴイこと思いつたね、そして出場者様 かなり面白いレース展開になりそうですね 楽しみ〜。

さて お盆の頃に時間が取れれば 非公式の走行会でもやってみようかと思っていますが、コース整備とかもあるので お約束は出来ません まっ頑張りましょう。  

2014年8月3日日曜日

スイムラン多岐 リベンジ

今日は 「スイムラン多岐」 ショートの部に参加(スイム1.2k ラン10k)

真夏の8月開催、ロングのラン20kは私の体力では無理じゃろとショートにした次第。
この手のイベントは最もハードなコースが人気のはずが 多岐はショートの方が多い やっぱり皆さん似たような考えなんでしょうね。

前夜から 去年のトラウマで、ものすごく緊張 夜も何回も目が覚める、早めに会場入りして軽くアップして 緊張もMaxになった頃 益田のEさん見っけ。

開会式でクラゲ注意とか マジですか ウエットスーツ着用するので露出は顔と腕ぐらいだし 後方から追い上げるつもりだし大丈夫だろう。(先頭さん露払いありがとうございます)
海に入ると、水着だけの参加者さん クラゲ?で痛い痛いと結構騒いでるが、私は全く感じなかった。 

あれだけ緊張してたのに嘘のようにリラックスして、いい感じでスタートが切れた。  
幸い強烈なバトルに巻き込まれる事もなく、オープンスイムの恐怖心も無くスムーズでしたが 折り返し地点 渋滞気味 大げさな表現なら蟠竜湖の鯉状態 折り返し後は最も人が多いゾーンに入ったようで ちょっと泳ぎにくかったね。

さてラン
スイムは余力を残して楽々スイムに徹したので、足の重さを感じることなくスタートできましたが、心肺は苦しい 初めてのコースで距離感が掴めず 折り返しまでの5kが長いこと 帰りにコース見ると案外傾斜があって苦しかったはずだ 後は下るだけいい感じでゴールまで。

結果はクラス中間よりやや後ろの59位 日頃の練習量からすれば悪くない スイムで本気だせば更に上位は狙えたと思うけど 合計タイムだもんね 無理して、ランで歩く事になれば結果は見えてるし。
去年のリベンジは出来たぞ、苦手は克服したか?
 
目指すはココ

とりあえず記念写真 撮影者は先週の「高津川水泳マラソン」
で、ご一緒だった広島の方 これも何かの縁だね

ロングの部 スゴイや

2014年8月2日土曜日

外車買っても乗らないし

けだるい土曜日の午後 暇なんだけど 悩み事?迷い事で考えてる。

私の愛車 アクテイ、バン4WD 何故かFガラスの角が三センチぐらい丸く割れた この時は室内からは全く分からない場所。 
運転に支障がないので放置していたら更に外側5センチぐらいの所が丸く割れた 今度は室内から見える そして合わせガラスの内側だけってどうゆことよ  これでは車検は通りそうにない。
修理で事足りるのだが 車が古い すでに13年経過し19万キロ乗ってる。

修理するより買い替えがいいだろうと。
候補は やっぱり「アクテイ」 「カブ」の軽自動車版と思うほど出来がいい タフで壊れず静か燃費もいい 庶民の車で遠慮もないし 私の生活スタイルにも合ってるし。
しかし新車を買う価値は見いだせないので 中古を探しているが

問題は 4wdは選べるほど数がない レア車と分かった 北日本には豊富にあるみたいだが 輸送手段を考えると買う気になれないとか
更に驚いた事にマイナーチェンジもしていない 微妙に変わってはいるけど見比べないと分からないレベル 相当額払って同じ車ってどうなのよと思ったり。

この際だから 普通車か外車も有りかなと物色していますが 人も荷物も積めて 小ぶりでとか条件絞ってくると該当する車はタウンエースバン、これも玉数が極端に少ないレア車。
ちなみに 妻が使ってる普通車 この二週間いつでも乗れる状態で全く乗ってない 乗る理由が無い 生活範囲が車で20分以内なので軽で満足 こんなんで外車や高級車買って毎日スーパーに行けるか?路駐出来るか? 
なんちゃって 思い切ってすっごいの買ったりして?(まず無いと思うけど)

こうやって考える時が楽しいんだどうけど いつガラスが大きく割れても変じゃない 早めに決めないと。

追記 体の事を少し
このまえ ぶつけた頭 傷になってかさぶたが出来ていて 恥ずかしかったが今日やっと全て取れた。
そして首 悪化はマズイ安静に、練習再開が怖い 木曜日に病院にいってチェック 異常なし 肩のコリが酷かったが ドクターストップもなく そりゃ〜練習せにゃーGO!!と後ろを押された。

その木曜日に少し走りましたが 普通のソックス ふくろはぎの際の所 走ってて痒い 帰って見てみると腫れている、そして今日 軽く傷になってるってどう言う事? 


体重 一週間ぶりに体重計に乗ってビックリ 1k増えてる 実は減量のために下剤を飲んで減ってるはずなのに。
まっ減量は口実で、最近 便意が程んどなく 気分が悪くなるし ポッコリお腹だし 、便秘って意識できてないが 出ていない事実 時々有ることなので、こんにゃく食べて薬飲んでと対処。
多分ですが 安静にしていてグリコーゲンが溜まって居るだけだろうと思っています ガシッと体動かせば すぐに元にもどるだろう