2012年9月30日日曜日

日曜日 三隅に

今週は トレーニング時間の確保が難しく 殆ど出来てない 今日は台風で無理だろうなと思っていたが 雨も風もない ラッキー。

今日は 三隅町、中央公園発で7k程ジョグ 河、海岸沿いと結構いい景色で走っていても気持ちがいい。
 
その後プール 150mを4分と楽々インターバル10本 150mのフリーのタイムは納得出来ない、遅すぎる 何回トライしても同じ 泳力がかなり低下 頑張れ自分。
そして 再来週、メダリストのレッスンの説明を聞いて、 こんな状態でレッスンの必要があるのか疑問だけど せっかくのチャンスだし まあ写真が目的だったりするかもね。
これは 気が向けばレポートします。

さて 昨日拾った どんぐりですが、今日はいいおもちゃになってます。
壊れたフライパンにちぎった折り紙と一緒に入れて なにか作ってる様子 
買ったおもちゃより、こうやって自分で工夫して遊んでくれたほうが 見てても面白い。

少し風雨も強くなってきたけど、もう少し時間があるので 休日をたのしみましょうか。
Maze maze まぜまぜ

2012年9月29日土曜日

小さい秋

保育園の運動会 台風が接近し 空模様は怪しいが天気予報では大丈夫?

恒例の秘密基地で開催、 なんか進行がすむーずだよねと思っていたが かなり手際がいい 入退場は同時だし 完全に巻き巻き状態 午前中にほぼ済ませてしまった。
午後からちょっとだけ踊って戦って終了。

雨に振られ中途半端で終わるよりは、このほうがマシって判断みたい。

帰宅後 ちょっと時間があるけど 妻も睡眠不足でグッタリなので 自分の事は置いといて 犬の散歩&娘とプチ探検 近くの水路で 味噌汁用に「しじみ」30個をGet!
この水路 とても小さいのですが沢蟹とか蛙 ぬまえびとか豊富 なんとタニシまで居るのです こんなののも見ることがで出来る恵まれた環境。
裏山で自生してる「どんぐり」「栗」とかの収穫も。

その後はサツマイモの収穫 イノシシが出るので 作るのが難しく 去年は夏に全滅させられ 今年も夏に葉っぱを噛られて 収量は期待できないが 大きいのが二三個でもあればいいなと掘ってみました。
最初の一本目 軽く掘ってから引き抜くと根っこだけ 次は、二センチ超こぶりなのが一個 イノシシのせいなのか 完全自然農法(放置)では作れないのか?
とにかく収量はo.5坪でコレだけ 主な原因は夏の水不足だろうと思っていますけど寂しいね
自然の恵みですけど 量が寂しいね


2012年9月28日金曜日

2012年9月26日水曜日

厄介な

今週に入って スパムがめちゃ多い 
PCが判断するののとは別に特定のキーワードで、はねるようにフイルターを設定してあるけど キーワードだけでも200は登録してあるのに!それをすり抜けて数時間で100通にもなる事も 少数だが必要なメールもあるので機械的に削除も出来んし件名だけはチェック めんどくせ〜


部屋が片付かない 物が溢れているのと収納スペースが足りないのも原因。
収納スペースの確保と物の処分も同時にすることにします。
とりあえず 季節物とか普段必要ないけどって物は物置部屋へ しかしここも収納スペースが足りない 今作ってる暇ないし家具から買うか。
物が溢れているのに物を買う 矛盾だね。

次は 仕事の話
機械の冷却に使う クーラントを交換 その後 自動運転で仕事をさせていた。
私は他の仕事をしていたが、ボチボチ自動停止する時間だと 見に行くと運転していたが、キラキラ光る箇所がある あっヤベ 火が出てる。 
ちょと特殊で 冷却しないと自己溶融する程やばい機械なのですが
水が通るパイプがパイプ内部の高周波高電圧に耐えられず穴が開き水が少量だが水鉄砲のように漏れていて機械に接触 その距離数センチだが 水が光っている状態で火が飛んでいた 濡れているので炎が上がることはないが 怖い状態間違いなし 以前もクーラント交換直後に同様の事故が発生 たまたまなのか?、フレッシュな状態のクーラントの抵抗値が低い?せいかも。 
それにしても怖い機械だ。
 
 

2012年9月25日火曜日

雑記 9月25日

設立目的が無くなったり ピントがボケたため殆ど活動できない?団体ってのが有って 色々と事情あるのも知ってるが あっさり辞めればと思うのは私だけ?

こんな名前だけの団体 3つも知っています くだらん役職とかシガラミなんか捨てて解散だろ辞めちメェ。

人の考えは十人十色 価値観も そこで話をして相手の事を理解する必要があるのですが、話して 判ったような気になるも、なんかしっくり来ない時は 何か重大な事を隠してるか嘘って事が往々にあるような気がしています。
だから 初対面でもコイツの話、信用出来ないとか 感じる時ってのがあってね。
これ私の直感 だから、以前も何処かで書きましたが「直感=経験」 奈落の底へ落とされた事もありましたが、コレを経験してから、人を見る目も少しかわった 嘘つきは嫌いです 押忍。

次 
今日は仕事が多かった 最近、他社から替わって来た御客様が多い
預かった商品は嫌な感じ 他社の作業の手直し 結構手間なんだよね 大ベテランがこんな仕事をしてるとは残念でならない。
私には師匠が居ない 何人かの先輩から短期間習っただけで 後は独学と技能技術を盗んだり、御客様から教えて頂いたり!! 
それでもこうやって仕事も出来ている 若い時には失敗だらけ 御客様から怒られるのが仕事だったのに 今では崇められるような存在になってしまったのだろうか?
(天狗談 (^^) 


ハッキリ書けないが、モヤモヤが溜まったので 毒吐きじゃの

2012年9月24日月曜日

平日は難しい

夕方 日没前 今日は妻が子守なので安心して マシーンラン
アップが終わり、時速10.6にセット これで何キロ走れるかチャレンジと始めて1k過ぎた所で邪魔が入ってEND。

マシーンは何故かフォーム違うようで 普段より強く、かかと着地になったり 傾斜が付いているせいなのか? 普通のランより苦しくて マシーントレ特有の飽きもあって めったにしない 出来る環境が有るだけ贅沢なのですが、やっぱり辛いんだよね。

さてその邪魔とは うちのお姫様。 
コイツらの前では絶対にマシーントレーニングは出来ない(ローラーもね) 特にランの方は 停止ボタンを押しても モーター制御で速度を落とすので 停止まで十秒程度掛 電源を落としても2.3秒かるので かなリ危険 低速でも 巻き込まれとかも可能性が十分にあるし 速度が出て居る時に乗っちゃえば すっ飛んで人身事故間違いなし。

妻と二人三脚で子守してますが、 普段、平日は仕事が終われば即お迎え、そして家事&子守 一緒に食事、風呂、布団に入って寝かせると もうダメ 体も寝てしまってるし汗もかきたくないし 0時就寝 6時起床 7時には子供と一緒に出勤 こんなんで子守で空き時間があっても、トレーニング時間が確保出来ない日々が続く。

平日 全く出来ない訳でもないので こうして短時間トレーニング 
もっとも今日はトレーニングになってない感じだけど。


2012年9月23日日曜日

うとうと

昨夜は1時まで飲んでて 今朝6時 運動会のテントを張りに、小学校へ、体は寝ていて骨組みを組み立てる力が出ない。 天候は「雨」開催できるのか?
教頭先生がはりきって準備していたので 開催間違いなし。

帰ってからパン一枚の朝食。

今度は地域の草刈り 刈払機の燃料が無かったので カマで草刈りでしたが、作業開始10分で眠気と疲れを感じ始めた 帰って寝たいけど 運動会。

八時半には小学校に 11時ごろから心地いい日差しで本格的な睡魔 横になって寝る事は出来ないが ウトウト 気持ちよかった。
綱引き


2012年9月19日水曜日

イベント準備

10月27日に行われる 弊社最大のイベント準備が本格的に始まってます。

すでに失敗している部分もあって「かぼちゃ」育てていましたが 残念ながらかなり小ぶり、数も足りない 誰か。心当たりが有る方、余分をお持ちの方 ぜひお分けください。

今年は 自分の衣装を用意しました、かなリ目立ちます ご期待ください。

事業規模は昨年同様で準備していますが 商店街の企画もありますので どうなるか楽しみです
地元との調整が終わり次第 道路使用許可申請を出してと... スムーズに行えると願っています。

祭りの参加ですが、申し訳ございませんが 御客様と関係者に限らせて頂いています これは 目的の一つに「学習」が有ることと、安全性を考えての事で 例えば 御客様の友達呼ぶだけで、数百人、一般までOK出しちゃうと数千人とかに 今のスタイルでは物理的なキャパを超え危険な為です。

怖くて楽しい
スタッフは随意募集していますので 一緒に楽しみたい方はご連絡ください。

一般見学、マスコミ関係者様 
見学、取材は自由ですが(写真撮影等は本人保護者の承諾を得る事) ご連絡していだければ パンフ等ご案内出来ます





 

2012年9月17日月曜日

見てなかった

バンクに行きたなと思いながらも、行けてない
今年のスケジュールはと久々にホームページで確認
カレンダーでイベントは少ないねと確認していると 

なんと 「えっ くぅ〜ちっ しまった」HP見てなかったぞ 
今年度は終わりか 来年度もやるのかな コレ トレーニングプログラム 

「チャレンジ.ザ.バンク」もパワーアップしてるし 俺も出たいと大人ながら思ってしまった。  

バンクで集団で競技とかバンク初心者には無謀ですが TTとか練習会ならできるので また時間が取れそうな時期に予約入れて 走りに行きましょう

強風ってどうよ

午前中は昨日のつづき 障子の張替え 二人でやれば綺麗だし早い。
午後から ディープリムホイールの試走 まだ試走中。
今日の目的は 「横風ってどうよ」だね

格好の強風 町中を走るのは怖いので空港から、県道で田万川まで
空港の駐車場を出た所で 大きく振られ すっごい怖い 無茶か?
なんとかなるさと、進んだが 途中あまりの風の強さで 危険を感じてストップ、その瞬間、自販機横の空き缶ゴミ箱が飛んでった あっとゆうまに空き缶がカラカラと音を立てて道路一面に しかしそれも一瞬 ものの数秒で路肩の外へ消えてった。 

これ程風の強い日にバイクに乗るは初めて、向い風では 時速15kを下回ると振られて危険 ホイールとか関係ない 多分立っているだけでもよろけるだろうね。
追い風 これは驚異の速度 フラットで40から50kで走れる 微妙に振られるけど怖くはない。
場所により風が回ってるようで 平地でも速度を維持するのは無理 40kぐらいから一気に15kとかに減速 そしてまた加速してと繰り返しで 坂みたいに見えないので準備もなにも減速しちゃったからシフトチェンジ 瞬間的に強いストレスが掛かったりで、一定のペースとか無理 かなリ足にくる

風の強さは 時速45kで無風とか 追い風を感じたり。

結局 ホイールが横風を受ける影響は大した事無いと感じた それより低速で体ごと引き倒されるような感じでヒヤッとしたのは数回 怖かったです。  

2012年9月16日日曜日

家事雑多らしい

車を洗うと雨が降るとか言いますが 今日は、妻が一日中家にいる かなり珍しい だから台風が来る (^^)

お陰でアレコレ出来た 
午前 障子の張替え準備で 障子を一緒に水洗い 和紙は当然 サンに残っているノリとかも綺麗に落とし 木のアクも出てきて どす黒い年代物(私より古い可能性がある)の障子の掃除をして木の色が戻ってきた感じ。

午後からは 冷凍してあったキウイでジャムとピクルス作りとかしたみたい。

ピクルスは キュウリが大量に余ったのでその時に 遊びでハーブとかアレコレぶっ込んで適当に作ったのが半分ウケがよかった 妻にすれば十八番を取られた気分だったのかも、本物の味も知らねー奴に美味しいのが作れるのならと奮起して初挑戦。

で...先ほど姉がキウイを持って来た ジャムを作ったのも盆前に姉がキウイを大量に頂いたので。 
今日もらったのも 5Kgはありそう。
何故コレほどの量が頂けるのか疑問(姉の所には五箱も)、嬉しいけど 食べきれないのでまたジャム作らなきゃ。(妻が!ネッ)

私の方はいつものパターンで 暇があればスポーツなので昼からはジョグとかね、もう疲れが溜まっていて 元気よくトレーニングとはならないけど暇つぶし程度で7k程
この一週間で出雲路を入れれば バイク220k ラン30k スイム1.3k程 私にすれば、ちょっと頑張ってる?
体の方は 何かが変わったらしく 超久々にニキビがポツッと出た 成長ホルモンでも出てきたか?と思ったり 当然調子の悪くなる所もあったりで、今後どうなるやら? 老体に鞭打 運動を続ける事に何の意味があるのか自分にも判らない。


 

2012年9月15日土曜日

連休で時間がある 体力的に厳しい

さて仕事も終わり バイクかランで走ろうかと思っていたが 突然の雨 ! !

やったー 休める 昨日の夜 少し走って 今朝 だり〜起きれないけど、苦しくて寝いられない。
体がほっててるし オーバーワーク気味なんだろうけど そんなに追い込んだつもりでもないし?

クールダウンのつもりで泳ぎにいこうか でも50m/1分 10本のインターバル(過去はできてたのに出来なくなったんですよ)も挑戦したいしダウン寸前まで追い込んでみましょうか?

追記 プール夏の間、混むので夏休みしていましたが  結果は残酷です 7月より遅くなってるしスタミナも

2012年9月14日金曜日

疲れない、楽な方へ走ってるらしい

昔 常識のように言われてたり行なって居た迷信は 否定されていますが、「根性」だけは未だ生きているようですね。

さて「根性」に関しては昔からズーと言われ続けてますね。
体が壊れるまで根性出す必要はないけど、苦しいのを我慢する必要があるとは思っています いや〜コレが苦しくて一人で続けるのは大変。
私は最近 再び楽な方へ走っているのではと感じていますが 結構必死なつもりなんだけど、なんか消化不良のような?気のせいかも...

今までの経験でコレは厳しかったけど何の効果があるやらですけど2つ程紹介。
 子供の時に 空手の寒稽古で真冬、素足で三キロ走た事(時には積雪も)。 大人になってから大寒の時に高津川で泳いだとか 水温の低い時は7度だっかな? 寒さで震えるとか生易しいレベルではなかったです。
根性とか気合は、もう勘弁してくれって程入りましたね。 

今、常識ように行われているトレーニングもそのうち笑い話になる日がくるのではと思っていますが どうでしょうね。私の子供の頃 聞いたり実際に行なっていた事を少し書くと。 
星飛雄馬がうさぎ跳びをしているの見て真似したり、野球選手は肩を冷やして故障するので水泳禁止とか、運動中の水分補給は良くないとかね。

まっ根性も大切ですが科学的なアプローチも必要ですよね
スポーツ選手の食事法  栄養的にどうよって話。 

2012年9月13日木曜日

ホイールの差

ホイールを交換して 違いを確認してみました。

バイクが違うし、今までの数値との比較ですので体調の差とか風向きとかで微妙に違うだろうし参考まで。

いつもトレーニングに使うSPECIALIZED
ノーマル170 リアカセット 12−27T
ホイールBONTRAGER RACE

SCOTT コンパクト172.5 リアカセット 11−28T
ホイール シマノWH-RS80A-C50-CL
車重 1kg、SCOTTが軽い 
フレームの材質とかタイヤの違いはあるけど無視していいと思う。 

こんな条件で比較 
場所は最近走ってる ほぼフラットコース

イメージ的には WH-RS80A-C50-CLの方が下りやや早い
平地部分 差が判らん 
登り、重い ギアが一枚違うかな?(ギアの構成が違うのでイメージね)
でAverageは途中まではRS-80の方が0.1程 上まっていたが後半の登り区間で下がって来て 最終的なAverageは同じ。

リムが重いせいか 登りがイマイチ
山岳コースには向かんね 出雲路は平地部分が大半だし体調が良かったのと ノンビリしていたので体力的に余裕があって早いと勘違いしていたみたい?です。

横風の影響は多少有り ダンプとすれ違った時に少し振られコースが微妙に変化、あまり気にするほどでもなかったけどね。

今日の所はこんな感じ。


2012年9月11日火曜日

ケツ痛

出雲路のダメージは意外にも「ケツ」だった。
春先に、ちょっとそこまでのつもりで パット無しサイクリング50k以来 初心者に戻ったようで新鮮だったりする。 

しかし私はベテランなのか?   

2012年9月10日月曜日

出雲路センチュリーライド 2012 雑感

あれこれ感じた事を書きますね。
まずは 
体調 トレーニングで故障気味だがバイクでは問題無し。

ドリンク 殆ど味のしない 飲みやすい粉末プロテインを水に溶かして飲料としました。
入手しやすいスポーツドリンクが塩、砂糖(ブドウ糖)、クエン酸が主成分なので他の食品でも補給出来る(甘いおやつに梅干しとかで代用出来るし、作るのも簡単) プロテインはアミノ酸が主成分 サイクリング中、タンパク質は簡単に食べられない(牛乳、ゆで卵とかで代用できるけどね) 好みの問題もありますが、私はアミノ酸をチョイスしました。24kカロリーとかですが カロリーゼロよりマシだし 甘くないので、飽きずに一日中飲み続けられるのも良かったです 商品名は「savas RUNNER PROTEIN」 500円(6包入り)ぐらいだったかな

ジャージ 途中 「京都 ○○峠の鬼」とか書いてある京都金閣寺の絵とか書いてある参加者に声を掛けた、やっぱり京都からとかで イベント用に作ったとか しかも個人で、しかし誰も声を掛けてくれないと言っていたが しっかり目立っていましたね。
他にも チーム名は無いけど 企業のロゴが入っている参加者が居たりで 結構個人で作ってる方がいるのかも?ジャージを個人で作るとはスゴイ 見習いたいね

そして私 今回 新しいジャージで参加 お昼を過ぎたあたりからケツが痛い パッと部分がこすれたようで クリーム塗っときゃよかったと後悔。

バーテープ 蛍光色は気になって仕方が無い 色も気にいらないし 最悪のチョイスでした。

サイコン マグネットの付け忘れは痛かった 面白みが半減したような感、ただ感覚のみで走行するので もうちょっと早く走らねばなんて変な目標がなくマイペースで快適に走れたのは良かった。

ホイール あれこれ試したけど 違いが判るホイールは初めてです 今回、横風で振られる事はなかったですが...突風とかどうなるか? さてコレ(WH-RS80A-C50)が良いのか、悪いのかは 走行を重ねてみないとなんとも。 
 
家族 毎度のゴールのお出迎えと、帰りのドライバーを買って出てくれるのだが 本題は「あなたが遊ぶなら私達も遊びたい」のが理由。

 出発前 ゴアテックスのレインコートを貸してあげるよと妻から申し出があったが 季節的にレインコートは蒸れて暑いだろうと断った、 で結局スタート時に降ったけど 涼しくて気持ちよかったね 夏場のレインコートはやっぱり要らんだろう。

パンク 今回 パンクの方が多かったですね 印象的だったのが チューブラーで参加の参加者さん(マスダさん、松江市 コメント有り タイヤをどうやって切ったかしらないがブッツリ切っていたナイフかハサミでも常備しているのだろうか 切った方が交換が早いのかは知らないが 一瞬 ”えっなんで切れてるの?”って感じ。

LSDもどき 今回は力を抜いて走ったので、疲れも少なく良いトレーニングにりました
ちなみに目標はかなり高い 今年最初の時点では到底届かない「夢」のレベルでしたが、今は可能性が見えて来た 今年中に達成するのは不可能だが来年とかに何とかクリアできたらと日々精進しています。

ブラケット ハンドル形状なのかハンドルの角度なのか? 基本のレバーが垂直になるようにすると ブラケットの位置が下向き傾斜の先にあるような感じ この傾斜部分が持てなかったのね ハンドル上面はほぼ水平であって欲しい 下向きに傾いていると、その手前部分か先のブラケットしか持てないのです 今回調整して違和感は消えました。 
ハンドル角度とか、じっくり調整している暇もなく「とりあえず」バーテープも気に入らないので今年中にはもう一度調整しようかと思っています。(せっかく新しいテープですので多少は使わんと勿体ない こんな所で貧乏性が出てきます)
 
こんな感じ

出雲路センチュリーライド 2012 参加

出雲路センチュリーライド 参加
まずは前日から 昼前に仕事を終え ホイールの交換 カセットを付け替えてと

でふとギアの構成を見てビックリ 11−28Tじゃないですか てっきり12−25Tと思い込んでいたので少々ショック まあ今まで困っていなかったので構わないけど 思い込みって怖いね。
リングが必要なかったのでRDの調整をして、次はバーテープの巻替え その前にブラケットの位置を調整 今までかなり「送り」状態で 持ちたい所が持てなくて 手の置き所に困るほどだったので適性と思う場所まで戻してと。

やっとバーテープ やっぱり難しい 長さが足りなくなったり巻きにムラが出たりで巻直す事5回 納得出来ないけど時間もないので適当な所で妥協 蛍光色のバーテープ色も気に入らない なんでこんなの選んだんだろう。
それから出発の準備をして午後4時前に出発。

松江駅前の小さな旅館に宿泊 翌朝 眠い目をこすりながら会場まで、本当に目をこすりました ぼやけて視界が悪い かなり目が悪くなってるのか単に眠いのか?
出発前にササさんと合流 スタート位置は中間点ぐらいか 今回はゆっくり行こうと決めていたので 回りのペースに合わせ 無理なく走行。

さて交換したホイールの印象は 持つと重い 走ると硬いけど普通 下り劇的に違うらしい 「らしい」というのは回りとの比較 今回マグネットを付け忘れサイコンが死んでいる何キロ走ったのかアベレージとか不明なので...
まあとにかく、ペダルを回さずドラフトが効かない距離を開けていても明らかに下りの速度がはやい 平地部分もそう 今までは頑張ってドラフティングして付いて行く感じが楽に付いて行ける 今の速度が判らないのでとにかくフィーリングだけ伝えます 下りと平地は違いが判りました。
登りは...判らん 平地が楽なせいか足に余裕が生まれ苦もなく登れる感じかな ホイールだけでこれほどの差が出るとは思えないのでトレーニングの成果もあると思う。

昼食はおにぎり二個だけ 全然足りないけど OK。 
補給食でカロリー摂取 ドリンクもペットボトルのスポーツドリンクは止めて カロリーが入っているスポーツ専用ドリンクなので食事が少ない方がかえって好都合 満腹で動けないとかの最悪のパターンは避けられた。

最後のエイドを過ぎてから いい感じの車列に乗る事ができた 今まで下りとかで前の走者に追突するので下りでブレーキを強めに掛ける必要があったのに 軽くポンポンと程度で済む なんでだろうと 前の走者を見ると ディープリムだったり フランジ幅の狭いホイールだったりで空力が良さそうなホイールを履いていたりで やっぱ違いってあるのかな? 
この車列 仲間ではないのでローテーションはなし、先頭はかなり大変そうで力を振絞ってって感じで肩を揺らし5K程で脱落 そして次、次って感じ ゴールも近いし足に余裕があったので先頭に出ようかと思ったけど、楽させて頂きました。

今年の出雲路はコースの難易度も低いし足も余裕があって楽々 
贅沢なLSD練習みたいな感じで終わる事が出来ました。
ちなみに ササさん 昼食まではほぼ同じペースでしたが その後は消えた 後ろでもがいていたみたいです 先に行ってスマン。

で毎年の事ではあるが 今年も家族がお迎えに 待ち時間?の間 本命のフォーゲルパークで楽しんだようです。

今までは、こんな感じ

バーテープ色の選択も失敗  

出発前 

左 宍道湖、右 中海 いつもは苦しむ道も力を抜いて楽々

海を見ながらのラストエイド、冷えたコーラ(驚き!)は最高でした


 

2012年9月7日金曜日

期待以上

iMacにSSDを追加 SSDにOSを入れ直しHDをフォーマットして全て消して バックアップからデーターを自動で移行して OSのバージョンアップとかで 即使える状態 このバックアップも優れもので 数クリックでデータだけではなくソフト、設定まで完全移行 インストールとかパスワードの入力とか必要なし このへんはMacの良さですね。

 SSDも驚きの早さ トータル一時間半程の作業で 全く同じ環境で使えて しかも早くなって十分に満足 

後は動画、写真をHDの方へ移せば完全に終了

田舎のためMacの事は誰にも相談も出来ないと思っていたが SSDの追加作業は業者に任せましたけど 今までは「Macなんですけと...」と電話すると 普通は「Mac...ちょっと待って...」な感じですが 今回お願いした所は 初めてでしたが「いいですよ 大丈夫」とか普通に 料金も特に高い訳でもなく良心的でした。



2012年9月6日木曜日

更新時期が来ました

会社のドメイン 更新時期 長く契約すれば割安だが 少し不安が 長く契約するのは構わない しかし更新の案内はメールのみ、手続きしないと さよなら〜となる訳です。
メールがスパム扱いになると、まず 気が付かないだろう 二.三年ならギリ覚えてると思うけど8年先9年先 絶対に忘れてる自信がある.........


10年前 海外旅行のため初めてのパスポート取得 一回行っただけ。 
当分海外旅行する暇もないし更新する必要もないのだが 「もしも」って事があるので仕方がない。
ちなみにうちの子も更新 俺のは何時だっけと確認した次第 予定はないのでノンビリと。


さて タイトルとは関係ないが 妻が写真の整理を始めた 大量のネガと写真を選別しスキャナーに読み込んでデジタル化 毎日コツコツやっても いつ終わることやら。
で...私の家族の古い写真までデジタル化するみたいで この写真は必要なのと聞いてくる。

とりあえず100枚程は選別したが 誰だか判らない写真 残すほどの価値もない ピンぼけ構図ボケの写真とか二割ぐらいは廃棄。

その中に 母の写真 大量の写真に紛れて 見たこと有るのか無いのか程度のスナップ写真。
一緒に生まれてすぐの私も写ってる  写真の裏にはメモ書きがあって 「生年月日」「50日目」「久しぶり」とかのメモ 「母親の想い」に触れて久々に涙しました。
 
今生きていれば 多分、笑って写真も見れると思うけどね まっ昔の事だと自分に聞かせ 想い出に浸りました。

2012年9月5日水曜日

間に合ったけど どうしようかな?

ジュニア用のカセットは失敗に終わったが、本命部品は全てそろった。
出雲路で使いたい部品ではあるが、試走が出来そうにない、こういった長距離で試走は、怖い。
現状のSCOTTで行くか。 でも試してみて〜

2012年9月4日火曜日

だめじゃん(自爆)

ジュニア用カセット 取付るぞと合わせて見ると 16Tはフレームに干渉してアウト。
トップを14T-16T-18T-19T...と入れるつもりでいたが これも干渉間違いなし
13Tなら何とかだが 13-15-17-19-20T...となってしまう
まさか13-17-18とかもあり得ない 
ムムム.... あまりに違いすぎる これは使えない。

2012年9月3日月曜日

子供以下 2

おっと この状態で装着しません ここから更にギア交換(単品別売のスモールパーツ)  割高になるけどお小遣いの範囲。
せっかく一体化(ギアブロック2個とトップ1枚の構成)してあるのにバラさないと組み合わせが変えられない いいなと思うギアの組み合わせのカセットがないので仕方がない 貧足の私には27Tは必須 12Tは要らないとなると コレしか手がない 贅沢だね。

あとは 実際に使えるのか? やってみないと判らん  

2012年9月2日日曜日

子供以下

オッサンにも必要だろ
写真 あまり見かけないデザインでしょ 
ジュニアが使うカセット?ですが、あえてコレを選択 
今度 交換するパーツの一つです
CS6600  16-27T 10s 
今流行の11-28Tではワイド過ぎ 回せる足がない 
バイクはフレームはアルミとカーボン 材質重さ乗り味も違う。
カセットも平地用と山岳用と方向付けをするために交換します。

意外だったのは10sは内側に1ミリのリングを付けるものと思っていたが こいつは付ける必要がない 

オッサンの体力はジュニアより劣る 平地でも14Tを回しきれないし、普段下りで50kぐらいしか出さないし それ以上の速度域では惰性で落ちるだけだし 十分だろう。

2012年9月1日土曜日

動きたくない 

午前 仕事とか雑用を済ませ 昼からスポーツ
本当は朝から走ろうかと思ったけど 思っただけ 疲れが残っていて肉体は拒否してるようで、動きたくない 仕事で時間稼ぎをして 勇気を出してバイクに乗った訳です。
練習内容がハード過ぎるんだと思うけど マトモに練習出来るのは週末だけだから 頑張るしかない 体力の貯金が、できたら嬉しいんだけどね。

バイク40k 途中N氏と.... 遭遇しました(当然バイク)
その後は汗を流しにプールへ もう疲れてて漂ってるだけ 1000mぐらい泳いで終了、張切り過ぎず だらけた感じはクールダウンには最高だね 気持ちよかった。
ただ涼みに来ている方が多く泳ぎにくいし プール夏休みはもう少し必要みたい。
  
夕方 今度はバスに乗ってグラントワ(駐車場のキャパ不足のため)まで 「キャンドルフェスタ」ってのがあって 市中ほぼすべての認可保育園が参加するお祭り 子供を連れウロウロ これが昼間の疲れが出てきて眠いし ダルいし ビール片手に座っていたい。
しかし これも親の役目と思って 今日最後の踏ん張り所 飲まずに子守。 

水盤の上はキャンドルで一杯