2011年8月30日火曜日

ライバル君 頑張れよ

「ネットの経費はネットから」の低い目標でやってる
ネット経由でのお仕事 今年になって なんか増えたような気がしていたのですが
パソコンに残ってる記録を見ると 今年確かに多い

全国的に見て ネット上でのライバルが現れたし
会社のホームページも昔作ったそのまんま 魅力も薄いような感じだし
仕事の信用度とかは、利用者しか判らない部分。

何が増えている原因か 考えると

  • 利用者のHP、ブログでの評価
  • ネットショッピングが一般的になり サービスを依頼する行為に抵抗がなくなったため
  • 私と同じサービスを提供する会社が地域からなくなりネットに頼るしか無い

かな〜ですが 正直 メールの対応 荷造りなど 
本来の業務では行わない仕事が結構手間  ネット経由での仕事は、これ以上は必要ない
(全国の同業の技術水準とサービス料金を調べるのが目的でもあります) 

私は目標を達成したので 後はライバルに頑張ってもらわんと マジです。

2011年8月29日月曜日

体の試運転

筋トレ テスト再開
肘の故障 痛みのピークは過ぎた 
しかし痛みが無くなるまで あとどれくらいの時間が必要なのか。
ピークが過ぎた=治った って事にして
問題は肩のシビレ これもピークは過ぎたような 今度は首が調子が悪いけどね。

故障を抱えて不安ではあるが、ジッと何もしないって選択肢は悲しい
積極的に治療でもいいのですが これも時間が掛かる
残った選択は運動の再開 もち無理はしませんが 軽い運動から
今日は ゆっくり低負荷で20分のローイングマシーン+固定ローラー 高ケイデンス3分
片足ペダリング2分と 体に優しいトレーニング?
(バイクに乗ると すぐに肩が痺れるので短時間ね)

これで二三日様子を見て 問題なければ 本格的に再開かな?
問題あれば ん〜n 大人しく病院でも通う事にしようか


2011年8月28日日曜日

8月最後の日曜日

今日は市議選挙の日 投票は済ませたが 早朝より
とある陣営から お礼参りの電話が 法的に詳しくしらないけど 問題あるような
お礼を述べられるような 事は全く 逆に選挙中 影で悪口いってたと思うけどね。
そのお礼かな? 次は刺されるかも(^^)  なんて事は 興味がないので、、、

さて 午前は軽くジョグ 海岸線を一周のコースで 一回りした後 ドリンクを一口
二週目 二百メートル走った所で急に走れなくなった
あとはもう ただ 入食いの魚釣りを見ながら
呼吸を整えてドリンクをガブガブのんでと マッタリでした。

帰宅してからは 子供と昼寝 寝たくないけど 寝たほうがいいコンデション
夕方になって 再び海へ 
今度は「海水浴」 8月も最後 もちろん海に誰もいない
そこへ バカ家族でキャッキャいいながら遊んでいました 夕涼み程度で帰りましたけど
気持よかったですよ。

2011年8月27日土曜日

雑記 8月27日

子供の参観で保育園に
普段もそうですが 人見知りするのか べったりと寄り添って いや 抱っこして
暑い 共同作業で生の枝豆を茹でておやつにしましたけど 
一緒にビールが欲しい。
参観も終わり離れるのが嫌で泣いている子供 後ろ髪を引かれる思いですが
仕事にダッシュ

金曜日 「仕事はないですね」と念押し したのに夕方になって
月曜 10時に納品の仕事の依頼 えエェ  
この日は朝から浜田行き 納品出来ない 
仕方がない これも今日の仕事になってしまった 

そして納期ギリギリの商品がやっと届いた 改造部品は.... あ わ な い。
カタログにはミリ表示 現品はインチ規格 輸入品なので、やっぱりね 速攻で再加工して
納品を済ませた。 いまでもインチ使ってるし あの国は... 
好きになれないのですが 製品は魅力的。

さて益田市は市議選挙中ですが 候補者さん 拡声器で名前の連呼で大忙しですが
政治活動で名前の連呼は違うよね これで何が判るのか 政治活動ではなく公害でしょう

この公害、教育関係者としては(この立場でもあるのです)子供の集中力が散漫になって
授業の邪魔 
更に病院前とか 信じられない不謹慎、非常識と思うのは私だけでしょうか

もっと言えば 葬儀中でも... 。 
私は、人の痛みが判る人を応援します。

それと法律的にですが
その昔 以前住んでいた大きな町で 
仕事帰りで寝ていて 近所に住む候補者がうるさい
選挙カーで町内をぐるぐる回るのですが10分ほどで戻ってくる
1時間程我慢したが あまりにも酷いので「うるさい あっちいけ!!」 
と選挙カーに向かって怒鳴ったら 応援ありがとうございますと頓珍漢なアナウンス

コレ実は 選挙妨害の可能性があるとかで あとから怒られた。
庶民は騒音を我慢せいというこことかと 選挙活動が嫌いになった一因でもあります。 




2011年8月25日木曜日

雑記 8月25日

アサダ監督が来ている しかしだ 俺、仕事と子守から逃げられない 気になる~
ところで「エキップ」って何の意味?


お盆過ぎてから 地域の経済活動が落ちたような気がするのですが
急ぎの仕事に振り回されて この瞬間だけ忙しい」が 
一日2回 が続いてる 落ち着いて仕事がしたい。
注文ミスで納期がギリギリの製品があって コレに取り付ける 改造部品
製品が届かなければ サイズが確定できないのですが
現品確認せずに制作 合えば 製品到着後即納 合わなかったら作り直し
リスク高すぎだが、仕方がない。 


お客様の機械のメンテを頼まれたけど 俺、機械屋じゃない
しかし大事なお客様 渋々メンテ 初めて見る機械構造部分 判るわけないじゃん
それでも バラシて構造を半分程把握して清掃して スムーズに動き出した
そして更に大型の機械の調整について質問があって 知らないって答えたけど
整備頼まれそう  何か大変な勘違いしてるみたい、
お願いだから プロの機械屋さんに...しかし この界隈の機械やさんは
俺と一緒程度の技術レベル(電気系は除くね)
相違点は その道のプロではないって事ぐらい 
この差は症状の把握と作業時間に現れるんだけど これだから真当な時間工賃もらえない
貧乏するはずだ。


安蔵寺山ヒル これも気になる動きあり どう活かすか
真面目にやれば 大丈夫...だよね?

2011年8月22日月曜日

Flash mob

最近  気になってるのは「Flash mob」と「UNIQLOCK」
どちらも 一人でやるには面白みに欠ける
以前から歌でも踊るでも構わないのですが 
集団で出来、インパクトが有って面白い何かを探しています。

私が「怪しいブロデューサー」としてプロデュースしてるのは
スポーツイベントが主ではありません。
恒例行事となった秋のイベント、今では百人以上の総動員数  

ふと今までしてきた事は、Flash mobそのものじゃないかと気がついた
全く知らない部外者がみれば 驚きであり ナニしてるんだろうと怪訝に思うはず

この可愛い驚きを 今年は積極的にアピールしてみます
昨年は 新聞に記載されましたけど 今年の目標は「NHKニュース」

youtubeに ビデオアップしてありますが これの未公開版を 少し前に見て
手前味噌ですが 絵になる、可愛い、インパクト十分 そして「ほぼ本物」の面白さ!!
(ほぼ本物=イベントに馴染みがないので仕方がない所) 

「地域おこし」とか高尚な事でやってる訳でなく 純粋に楽しんで頂きたい
日常の中の非日常 小さな町の小さな噂として自慢出来る催し物として 
今年も驚き喜びをプロデュース。 

すでに準備は始まっています 今年はどうなるか 私も興味津々。




2011年8月21日日曜日

キャラメル耐久 その様子

当日 雨確定 コースは路面が特殊なので 大丈夫だろう 
だが 生身の走者は 雨への嫌悪感もあるだろうし 未知の異空間を恐怖心を抱きながら走行する心理面を考えると「中止」かと迷いつつ 大田市へ

心の中では 「明日 走ります?」ってメールが入った段階で中止だなと決めていたが
誰一人連絡なし 
当日朝、5時半に外を見れば 薄曇り コレなら行けるかと思ったら 
直後ドシャ降りで、やっぱり雨
遠くからの参加を思うと会場まで足運ばせといて中止は申し訳ない 
ずぶ濡れでも開催しかないねと開き直る。

結局一人の欠席もなく 練習走行 
I氏が 三週程でスッとカントに乗れた 
怖〜と叫んでいるが ニコニコ顔
ヨッシーさん、ノブさん、ササさんは、恐怖心から乗れない
ふと目を離した隙にヨッシーさん落車 エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ? 
その後も 果敢にアタックを続け なんとか皆さんカントに乗れるように
なったのは開催10分前。

開催人数も少ないので超簡単にブリーフィングを済ませて スタート。
最初は真面目に走行していたものの 
ここはバンク 競技の参考タイムは分かってるし
自分の実力を確認したくなるのは自然の流れ 1000mTTがいつの間にか。
休憩時間の制限がないので お喋りに集中したりで あっという間の3時間でした。
少数精鋭 

カントの走行は緊張します

タイムアタック中


そして雨ですが これが奇跡 パラッと降ってもコースが濡れる程度 
体が濡れるほどでもないし 最後まで本降りにならず 気温も低く快適な走行が出来ました。
こいつのお陰です Thank you。
てる君が見守ってました。


今回 参加人数が少ないのもありますけど 大きなトラブルもなく 
無事終わりました 次回以降に付きましては 開催の方向で検討してみますが
ただの走行会としても十分に面白いかなとも思っています。

サイクリングと違って  
カントの緊張感、立体的なコース取り、閉鎖された異空間、 
踏みっぱなしの苦しさ、その全てが見える特殊な環境
素敵な体験が出来また。


エコニンさんわざわざ納品と撮影 ありがとうございます。
http://photozou.jp/photo/list/217267/4968900
エコニンさん撮影の「キャラメル耐久」アルバムのリンク

youtubeにビデオ投稿しました。


2011年8月20日土曜日

キャラメル耐久 開催しました。

キャラメル耐久 無事終了しました。
参加者様 お疲れ様でした。
途中からTTっぽくなって これはこれで盛り上がったのではと思ってますが
走行しての感想は主催側として、意見は控えておきます。

走行に関しては やはりバイクの個体差があり 軽い落車とペダルをかく 参加者様があり
とても怖かったのではと想像していますけど  めげずに果敢にカントに挑む姿は立派でした。
バンク走行を「お気軽にどうぞ」とは言えませんが、
異空間での走行にハマったのは私だけではないようです。

写真等を含めて詳しくは後日


2011年8月19日金曜日

明日

やっと書き込みできる どうもシステム障害だったみたいです。
明日「キャラメル耐久」天気が心配。
どちらにしても今晩は、大田宿泊 「てるてる坊主」と一緒に。

2011年8月16日火曜日

庭のメンテ

お盆休みも最後 こどもを連れて何処かへ行こうかとも思ったが
しっかり遊んだので、家の事も。

普段手入れしていない小さな庭 部屋から見れば 雑草と茂った庭木で
全面全て緑になってる
これを何とかせねば これでは荒地じゃないか。
草を刈り、芝生用のカッターを掛けて地面はすっきり 
大木となった庭木 高さ5mはあるだろうか
頂き物の自立式大型脚立のお陰で 今まで切れなかった枝を切って
風通しもよくなった。

車庫に絡みついた「つた」見た目は緑の壁で悪くはないが
廃屋みたいだし内部まで侵入してきたので、つるの一部を切断 

管理すべき土地、建物ありすぎて、全て手が回らない 
田舎ならではの悩みでもありますけど
「管理は誰がする」と自問すれば答えは明白なので 出来る時にボチボチね。

作業中気がついたのは、肩ぜんぜん良くなっていない 
力仕事ですぐにしびれてしまう ヤバい。
行くべき病院の敷居は高い、こっちのメンテは何時にしようか。

2011年8月15日月曜日

お盆キャンプ

夏キャンプです
最初は匹見で計画があったのですが 虫と人の多さで気分が乗らない。
交渉の末 山口県 十種ヶ峰に ちゃんとしたサイトは すでに一杯ですが
テントを張るだけなら 利用者なしの場所もあるのです。

ここに防府市、大田市の友人と一緒ですが大田の子が 
異常なまでに元気がいい 誰かこの子の電池を外してくれとお願したくなるほど
喋っりっぱなし マシンガントークが一日ズーと。

ここで少しトラブル2件 
私達、なんとテントを忘れ 管理棟でレンタルで借りてOK。
防府市の友人は 連絡ミスで匹見に行っちゃった 連絡役の妻が小さくなっていしたが
集まって飲めば それもまた楽しで 大した事じゃなかったので これでいいじゃないの。

キャンプ場は、やや高地ですから 涼しいのと虫も少ない 
難点は天候が変わりやすい事 突然風や雨があったりするけどね。
アウトドアで遊ぶ場所は色々あるので 結構気に入って2回目の利用。 

翌日は うり坊の里近くまで、ゆっくりジョグ 昼食後 今度は十種ヶ峰に
車で上がれる所まで上がって 登山しましたが 
道がよくわからず、道を間違えているような とにかく登る方向で草を分け進み軌道トロッコ沿い直線で登るハメに斜度は45度ぐらいかな、
キツイけど最短距離かも、見通しがよくなってからは峰沿いに少し進んで山頂。

眺望も360度全部見える 風車が見えたので益田はあそこか、と確認出来ました。
そして パラグライダーの愛好者も山頂でお散歩を楽しんでいるのをしばし見学 
山頂から飛んで元の場所に戻れ、風向きがよければ2時間ぐらい連続で飛べるとか
びっくりしたのは 速度が遅い事 気象条件なんでしょうけど 見ていて恐怖感がない 
面白そう 初めてみませんかと誘われましたが
これ以上、趣味の時間は取れそうにないので 断念しますけど 飛んでみたいよね。


もう一泊して下山 益田に帰ると当然暑い 避暑にはちょうどいい感じのキャンプでした。
キャンプ場 見える範囲で他に利用者なし

山頂から益田方面 携帯写真では風車は認識できませんね

ゆったりした、お散歩 





2011年8月13日土曜日

暑いけど

快晴 休日の日課 ラン
毎度のコースに向かったけど 渋滞
これを抜けるまで10分程度かかりそう 
ではと 横道に入って 大塚付近で走ることに
距離が判らないので 時間走ボチボチ走って25分
水分補給して、今度は海岸線の未舗装の道を進みました
これが案外いい 砂利、砂地と足には優しい 何処でも走ってみるもんですね。
コースレイアウトも舗装路と見舗装と1kづつぐらいで周回できそう。

少し場所が違いますが、見通がいい ここも素敵

2011年8月12日金曜日

お盆ですが  

お盆前にお墓への小道の掃除
1時間半ほどで、すっきりした感じ これで俺もいつでも墓に入れるゼ?

夕方 帰省した息子と駅前で軽く一杯。

こいつ 何かと問題児だったが すこしは大人になったかな?
馬鹿さ加減が少し薄れた感じ
その後 店の前で立ち話をしていたら 

目の前に若い2人 輪行で東出雲から来たとか 声をかけ こちらも少し立ち話 
「出雲センチュリーライド」を知らないとか
なにか信じられない感じだが お勧めしときました。

地元では超メジャーと思っていましたけど?
息子もだが若いっていいよねと思う反面 無知なのに驚く
私の若い時なんて もっと無知ではあったが...。

まあいいや 明日から墓参りもぜず 遊ぼっと。

申込期限すぎました。

キャラメル耐久申込締切ました
少数精鋭での開催です 
初の開催でもありますし このあたりは予想はしていましたが....
ポジティブに考えれば 遠慮なしに、自由なコース取りでおもいっきり走れますので
気合入れて 踏みっぱなし 十分に楽しめますね。

見学も自由です。

参加者少数ですので 
追加の募集します 追加条件は自分で保険に加入するか、加入済みの方。
参加料金は同じ 16日まで

2011年8月11日木曜日

\(~o~)/

肩のシビレが良くならないので 整形へ

結論は「うちじゃ判らない」とサジを投げられた。




2011年8月9日火曜日

故障と仲良く

今年は練習方法を少し変えて バイク&ランをしています
スイムに関しては、ブランクや故障で練習以前の問題で お楽しみ程度です。

その練習 
バイク 今までは山を中心に考えていましたが 肘を壊しダンシングが出来ないので
平坦な場所を選んでスピードを意識しています。
ラン 今まではLSD専門 チンタラ走っていましたが 筋力アップとスピードを意識
そして バイク&ランも時間が許す範囲で これが苦しいのですが、苦しい先に何かがあるような気がして。

昨日は 初の「なんちゃってインターバル」に挑戦
(追込みが苦しいので最初から逃げてます(^O^) 
肩の痺れが発生するのでLSDが出来ないのも理由ですが、今までの練習方法では 早くなれないと自覚したので 何かを変えなきゃです。

やや登り区間を1k走って400m歩きレス 休憩時間が長いですが
初めてですので様子見、 
最初5分08秒 
その後 16秒 24秒 22秒 26秒の計5本
筋力、心肺機能もまだまだ足りない 
最大の問題点は 足が動かないので、これ以上 早く走れない。
50m程度なら何とかなりそうですが 100mを超えると、これが限界。
平地でK5分ジャストぐらいか。

肩の痺れも短時間なので我慢出来るし 今日も悪くなった感じがしないので
しばらくは インターバルとスピード練習だな。






2011年8月8日月曜日

キャラメル耐久 

キャラメル耐久 締め切まであと2日(申込期限 8月10日)
迷われている方も いるかもですが、普通にラインに沿って走行する分には
練習走行で慣れると思います。
積極的に攻めたい方は、恐怖感があると思いますけど これも魅力
さて どのように攻略しまようか。


申込はこちら

2011年8月7日日曜日

うねりって怖いね

昨日の たき火の疲れが残っていて 腰の筋肉痛と だるさで
朝から 動く気力がない 

不思議なのは昨日あれほど痺れて痛かった肩が 午前は何事も無かったかのような無症状。
しかし 何かのきっかけで突然痺れがでたりする よう判らんけど 
肩の様子をみながら 故障と上手なつきあい方を模索せねば 

きょうは何ヶ月ぶりか 堕落した一日でしたが
夏もボーっとしていたらあっという間に終わるので 子供と海へ
しかし うねりが強く 海面の上下が相当強い 
足をすくわれ転ける子供を数回救助

このうねり 少し沖のテトラポットを見ると40センチぐらいか 
これに普通に小さな波が乗ってくるので 今まで見た事無い静かな大波となって 
こりゃあぶねーやで 早めに切り上げました。

2011年8月6日土曜日

携帯で撮影(水郷祭)

毎年 友人と一緒に見学する水郷祭 
天候もよく 人出も多く 祭りらしい雰囲気 
都会に比べれば、しょぼい花火ではあるが 考え方の問題
場所取りの必要も無く、土手に座り 
打ち上げは400m程しか離れていない場所、
光と音が合っているのを見れるは 贅沢。

携帯で写真をとりましたけど シャッターが切れるタイミングを予測して 
暗闇に向かってポチッとするのは なにか間抜けな感じ

シャッタースピードも一定なので 美しい写真は無理ですが
ブログ用に撮影したので アップ
奇跡の一枚 ハート

狙って撮ってこの程度

同時開催 「ホーランエー」

スモークkoji

本日は 肩が痺れるので スポーツは止めて 仕事と家事。
主には草焼き 火を付けてボーボー燃える草を見ていました

今年は肘が悪くて 草刈り機を使うが嫌 
しかし伸びる草を見ているのも 嫌だし
ジャングル化するともっと嫌なので、この前 渋々草刈り
今日は集めて 火をつけ処分 これが 結構疲れる
右肘、左肩 両方痛いけど やるしかない 巨大な火柱を上げる訳には行かず
山火事にならぬように、少量づづ燃やして 4時間 汗だくで 
体の水分も抜け 燻されて「スモークkoji」の出来上がり
郵便屋さん 「暖かいしええ香りがして ええのう」と 冗談
こっちは もう嫌 早く辞めたいと願うばかり。

今 シャワーを浴びて すっきりした所。

2011年8月5日金曜日

再び故障 

毎日 めまぐるしく日々が過ぎていく すべては出来ないが
可能な範囲で 前にが日課。
先週末も なんかだるいので 軽めのスポーツで済ませたし。

水曜日は 夕方から精神的にダウン? ヤル気が無くなった
仕事は能率が上がらず 子守は適当 スポーツは止めた
今にして思えば この時にはかなり悪くなっていたに違いない 
強い肩こりに似たストレスで苛ついていたかも。

木曜日 ローラーの試乗ですが バイクに乗るだけで 肩に苦痛を感じる

そして 今日 金曜日 ナイトジョグの日
定例ですと 9k走って終わるのですが 8月に入ったし距離を伸ばす予定でしたが
体調不良 4kでギブ

右肘の方は 筋トレを辞めて2ヶ月ちょっと 痛みが軽くなってきたような?
問題は左上半身 二週間前から 違和感があったのですが 
今日は本格的に痛くなって 走っていて負荷を掛けると ズキズキ痛み始める始末
これでギブアップしました


頸椎は過去に診察済みで 時限爆弾抱えていますけど 
壊さない限り あと10年は大丈夫だろうと思っているし
今回は症状が特定しにくい、肩の回りのしびれと痛み
場所も二の腕だったり肩甲骨あたりだったりと。

症状をネットで調べてみると胸郭出口症候群に似ている 
改善方法は えーと ストレッチと猫背に気をつけろ ですって。 


次から次へと故障の連続 早よ治れよ自分。 

2011年8月4日木曜日

Handmade Roller 3

ヨシさんから ローラーをお借りしたので 試乗。

回した時の負荷が違う そこそこ足ごたえがあって ベアリングの性能の違いか?
ベアリングが古くなって回りが悪いのか、駆動ベルトのテンションが高いせいか?

これが 結構いい 安定感バッチリで 乗りやすい
スタートの時だけ壁を持てば すんなりスタート 
振動、雑音は似たような感じ 
ローラーの形状は良いですね 脱輪しにくい 
ビデオを横目で見たり片手に挑戦したりと 乗車テクニックが上がった感じがして
嬉しい

あとはペダリングが悪いのと軽量に作ってあるので、
高回転では ローラー本体の揺れもでます。

決定的に違うのは やはりローラー形状と重さ 

考え方は色々あるので 重さの違いに良し悪しは付けられないけど
やはり一般家庭ですので 置きっぱなしに出来にない事を思うと 
軽いほうがいいのかな?と フレームの材質 まだ悩んでいます

鉄フレームで 仕上がり重量40kぐらいではと推測しています。

2011年8月2日火曜日

デジャブは嫌だ


このポスターが気になる 何処かで見たことあるイメージ
五月女ケイ子氏か?ん...似ているけど 何か違うような?
有名作家の作品と見てますけど...。
まっいいか。




今年も出場する気まんまんですけど 問題が...
「子守」 高津川水泳マラソンでもそうでしたが 片方が子守の必要がある。 
妻は走りたくないので 構わないのですが 上の子供が走りたい。 
去年、父(私)のたくましい姿に憧れたのか それとも友達が走ったからか。
で 私はハーフに出たい 上の子供は2kに出たい 残ったのは下の子供と母一人 
5歳の子を一人で参加させるのは、無茶なので
母が渋々上の子と一緒に走るとなると 
残った下の子 誰が子守?となる訳です。 
知人に預けるか?と相談中ですが 人見知りするので、大丈夫?


で....エントリー出来ずに居る
今度は俺が先にエントリーせねば 
「高津川水泳マラソン」のデジャブを経験する事になってしまう。


子供の夢を叶えてやりたいが、
俺が良ければ それで吉で 許される問題かまずはここから 話しあわなければ。



2011年8月1日月曜日

二度あることは三度ある?

月曜日 朝8時 24万k乗っているトラック
普通に走っていたのですが 充電警告灯と燃料フイルターの警告灯が点灯 
場所は浜田 原因が判らないのであと何キロ走れるか判断できない
カーディーラーを見ても当然 営業していない 土地勘が薄いので
民間の修理工場が何処にあるか判らない。

このまま走り続けて 変な場所で止まると厄介な事になるので
渋々 最寄りのトラック販売店へ
まだ営業開始していないが とりあえずスタッフは出社していたので
修理をお願いして ジッと待つこと2時間ちょっと 原因はベルトが切れ。

ベルト代と、その10倍の工賃 マジです ちと高くないかいと思いながらも笑顔で
「ありがとうございます」と礼は言って仕事に復帰。 
配達は遅れ、一日の予定も全部狂っちゃうし 参りました。

夕方 楽しくないので 早めに仕事を切上げて 
昨日 壊れた車のタイヤ 残り3本、すべて交換してと。 

バイクのチューブ スペアが1本だけになったので
買いに行こうかと思ったけど、4本 未修理品がある
捨てるには惜しいような....え〜ぃ 修理しちゃえと すべて修理
これが 先で凶とならければいいがと 思いつつ 1本は早速組付け
問題なし 
残り3本 大丈夫か? その時が来なければ判らない 半分賭けだな。