2011年5月31日火曜日

〆切

一年の〆切 決算手続きが全て終わりました。
昨年度は 10年ぶり?絶対に黒字と思っていましたが
積もりに積もった累積赤字の解消とはならず 税法上、余裕の赤字でした。
単年度では黒字なんだけどね  

会社として本社事業の赤字をどうするか? 
社長決断した方がいいのですが、
その本社事業の足を引っぱてるのが私、社長なんだからなんとも情けない
平社員なら 月給泥棒と罵倒されクビになっても仕方がない所。

社会的使命が終わりも近い事業だし ボチボチ閉める事も考えていますけど
生きがいでもあるしね(生きがいで商売するなと怒られそうですが)

一財産もある、私が会社に貸した金 自分に返したい(当然ね) 
自分で働いて自分に返す
なんとも複雑ですが「破産」するよりマシと思い当時、平社員?ながら少しづづ貸した金。
自分のせいで赤字になり、かなり追詰められていたのもの事実。
やっと、あの悪夢のような重圧からは開放されホッとしています。

もうちょっと頑張って社長の旨みを味わってみてぇもんだ。

2011年5月30日月曜日

元気に言ってみよう 元気が出るさ

また体壊しちゃった 今度は肘(8年前の悪夢の再来に、ならなければいいが) 
「ぎっこぎっこ」頑張りすぎたね 腕を振る動作はかなり辛い
「自業自得」いや得してない「自縄自縛」
いいトレーニングなんだけどな 残念。

てっ 事で今までのトレーニングはしばしお休み 
数ヶ月でよくなると思うけどね。

これからは、それ以前のトレーニングに。
次の目標もあるし頑張らんとね

エイエイオー(何人判るかな(笑)掛け声だけは大きく)



2011年5月29日日曜日

安蔵寺ヒルクライム2011 皐月

準備段階から かれこれ半年 スタッフの思いとは裏腹に、
台風の影響で雨、晴天なら... まっ仕方がない。

プレ大会ではあるが、プレならではの気楽さと実験的要素もあったりして
多少の失敗は今後の大きな糧になるはず 
私の思いは 楽しいレースより 
無事進行が出来て事故だけは絶対に避けたい気分だったが
実際は細かい不手際や手抜かりがあったりでしたが、糧になったかな?

競技前と後 寒い中 待機させたのは問題点と思っていますけど
暖を取る方法がお茶ぐらいしか思いつかなくて 何とかしてあげたかったのですが
一般道ですので焚き火も出来いしで勘弁してください。
台風接近で開催ギリギリプレ大会 こんな気象での開催は二度とないでしょう。

競技は、ほぼ計画通りの進行と計測が出来たとおもうけど
参加者のご意見はいかに?

雨の中 走行した選手の皆様 お疲れ様でした。

頑張っています

お疲れさまでした

追記 
写真、ビデオ yoshiさんに、渡しました 適当に編集するでしょうから
正式な公表は 今しばらくお待ち下さい

2011年5月26日木曜日

バッタモン3

仕事の合間に 少しだけ
大径ドリルの制作準備 最終的には35ミリの穴を開ける予定ですが
一度にこんな穴を開ける道具は持っていないので
超硬ドリル作ってみますけど 使うかな?ですね。
(これ自作するのは聞いたことないけど、作っちゃいます)

刃の部分だけ超硬を付けボディはボルトを使うので、格安ですが。
思ったより制作に時間が掛かる 今日は2本荒加工

能率よくバッタモン制作したいので 
あっさり買ったほうが早いのですが
少しづづ順番に拡大しなければならないので 何本ドリル必要でしょう
5本.10本? 中古ドリルを買っても1万円オーバーだろうな 
ホールカッターの方が安いけど馬力が足りないかもだし。
経費も掛けたくないしで
悩みながらの準備です。

ヒルクライム関連で 
バッタモン以前の問題ですが
夜だし雨だし 時間もないので
紙にいたずら書き、「げいじゅつ」の血が騒ぐのですが
まったく 芸になっていない、見せられない酷さ
紙が無くなったので、このまま持って行きますけど.... 笑いの種に。

2011年5月25日水曜日

すっごい可愛いョ 

最近 子供の寝付きが良くなって 
夜の自由時間が少し増えたのですが、小さい子と外出する気になれないので
自宅軟禁に変りなし

それでも今日は思い切って 
夕食後 下の子を散髪に連れていこうと店の前まで行って
7時で閉店してるじゃない 8時まで開いてると思い込んでいたのでガッカリ
暑い日も増えてきたし 熱さ、汗疹対策で少し伸びた髪をカットしてあげたいしネ

仕方がないので、私がはさみを持って チョキチョキと
「ワカメちゃん」の出来上がり まだ帰宅していない妻の反応が怖い。

その後
妻には やっぱり不評でした。
イメージが近いのはこれ!
奈良美智氏のイラスト

2011年5月24日火曜日

夢は叶ったか

教室では 将来の夢をハッキリと持った
前向きな方が とても多く
中学生で、すでに海外で〇〇すると決めている子とか
高校生だと具体的に動き始めていたりとか、
私のガキ時代と全く違う思考と行動力に驚き、自分と比較して劣等感とで
タジタジになるのです

その中で数年前に芸能界に入ると宣言し 
その通り行動したがいて
今日、あれ〜もしかして で調べた所やっぱり頑張っていますね

何事も前向きな姿勢は必要です 
何かあると否定的な考えになるは常ですが
そこをプラス思考に、そして正しいと思う行動とで(考えるだけではダメですね) 
人生楽しくなるんじゃないかなと、思っています

さて私、どうなんだろう...
そもそも私の夢とは... 平凡だね〜

2011年5月22日日曜日

今年も

土日は恒例となった 「海浜公園5月キャンプ」
かれこれ10年 これだけ続けてもまだ新しい出会いがあったりする。

正確には何人いるのか?誰にも判らない
参加人員はマイノリティを中心に最大40名程?
キャンプですが単なる親睦会、話だけして帰る方も多数。

妻が幹事でアレコレ気を使っているのですが、私の方は人数が多く細かい事まで気を回したくない(疲れるので)毎度の事のなので慌てる事もなく、ドンと座り込んで呑む。

食事はカレー2種 クスクス その他色々、パキスタンの柿の種風お菓子など つまみ食いでお腹が一杯になりました。

カレー2種とクスクス&チキン


夜になると雨、予めタープで濡れないようにしていたが
朝には風も加わって外に出してあった全ての物 ぐっしょりと しかも砂付きで
それでも、ワイワイと朝食を食べ どうやって車に収納しようかと悩む程 濡れた物を片付け、
片付け終わればいい天気 有福温泉でサッパリして昼食後 解散 疲れた。



有福温泉で崩壊寸前の家 この雰囲気好きです

有福温泉 「大馬鹿地蔵」(制作途中?)

有福温泉ここにも「宮久」



写真で思い出したおまけ記事
「大馬鹿地蔵」を見て 小学校の時の先生が「ブリジストンタイヤ」社章(旧タイプ)は 
社長の名前と橋の石組みが由来だと聞いたのを思い出した。

千社札(せんじゃふだ)一部のマニアは とても手が届かない場所に貼り永久に残る事を目的にしていて道徳的にはマズイ光景ですが、私は「粋」として鑑賞 どうやって貼る?と考えるだけで面白い。



2011年5月20日金曜日

ポチッ invoice

夕方 国際郵便が届いた
諸経費 別払い
内訳は 日本語で印字はしてあるけど
何故この金額なのか理解できない。

通関料と消費税が掛かってるようです 
ネットで調べると商品価格が16500円を超えると
消費税が加算されるようですが 計算式は曖昧な部分が残るけど
大雑把には 商品代金×0.6×0.05

通関料とか関税とか理解出来ないけど
今回は通関料200円+関税0円でした



購入価格は
invoiceには€で価格が書いてあり €決済えーとレートは117円ぐらいか。
クレジット決済プラス2円ぐらい?




肝心の商品 これが欲しかっただけで
散財してしまいました
アルテグラチェーンとSRAM、RD
一緒に購入したグローブ 国内だと私はLですが
欧米なのでMサイズを選択しましたが 少々タイトで失敗だったとポツリと
言ったのが間違い 横から妻が「ありがとう」。

デュラのホイール 良いじゃない 軽いし安いし 自分で履きたい
どうしようかな? ノブさんどうする? ありえない爆安
(購入して頂けるんなら税金相当はお願いね) 
それとも プラス10000円スタートでオークションに流そうか?


2011年5月19日木曜日

先を越された

高津川水泳マラソン大会(3km) 
妻が先に申込。

てっ事は私が子守&応援決定
オープンスイムは安全性が確保できないので
バックアップ無しで一人で泳ぐ、勇気なんて全くなし 
大会だから出来る事、高津川で
泳ぎたい!参加したい!

高津川水泳マラソン大会

2011年5月18日水曜日

バッタモン 2

バッタモン あと何回書く事になるのか分かりませんが
とりあえず。

具体的な制作作業として 素材の切り出し
廃品となったオリエンタルダイヤモンドのホイールを切り出すのですが、
少ない切削で済ませたいので突っ切りバイトを加工してリング状に突っ切り

素材はアルミですが、一個、7ミリ程 切削するのに5分も掛かっちゃう
今日は12個だから作業は1時間以上 小型旋盤ではこれが限界なのかな?
モーターはそのうち1馬力程度に換装だな。

最も少ないハズの切屑の量は10Lぐらい出ました 重さにして1kちょっと
最終的には多分 この3倍ぐらいでそう

素材はオリエンタルダイヤの<53>の刻印が残るかも?
ぜんぜんダイヤとは関係ないけど バッタモンだから...
完成時期は未定 
ビビってキーキー騒がしいけどなんとか

アルミ屑ダンボール箱一杯に

2011年5月16日月曜日

sample#1

手書き^_^ 

関連で今日、新聞の自転車キャンペーンか?

スポーツバイク関連の記事
山陰中央新報 地方版 3記事
中国新聞 地方版 2記事
他の新聞社は知らないが きっと書いてあるんだろうな
記者クラブ協調でブームを作るメディア?、それとも本当にブーム?
それとも 記事にする出来事がないのか。

2011年5月15日日曜日

運動会

午前は地域の運動会

まあ運動会といっても、年寄りが多いので、体に優しい競技が多く
魚釣り、ボウリング、荷物運び、など恒例のメニューばかり
そして写真の「リム回し」今では これで遊んでる子なんて見ないけど
うちらの運動会ならではの競技となっています

これが技術の差がハッキリ出て面白い
若い人はほぼ出来ない、中年はボチボチ、高齢者もボチボチ
結局まともに出来るのは半分ぐらいかな
昔懐かしガギ大将 がんばれ〜

昼からは 子守でボチボチ 天気いいのにな〜軟禁中です

2011年5月14日土曜日

ポチッ 2

このブログ 最近 システムが安定していない
昨日は一時的に記事が消えちゃったし...

ポチっと 第二弾 思案中
すぐに必要無かったのでポチっとしませんでしたが
かなり割安な「MICHELIN PRO3」が気になって、触手が... 
国内価格より安いハズ、代理購入してもいいよ。

同時に購入予定のサイコンのショップ入荷が6月初旬
為替レートそのままで...お願い。

リヴァプールだぜ

オヤジバンドが熱い
ライブやるぜ!

ビートルズのコピーバントで日本一になった事がある 同級のオッサンが
この度 イギリスのリヴァプールへ
「インターナショナル・ビートル・ウイーク」←新聞記事リンク


応援してやって NOW HERE

2011年5月12日木曜日

ポチッ

海外のショップで
SRAM RD 
SHIMANO チェーン
グローブ
ホイール
わずかな送料ケチるために 無料になるまで買っちゃいました。

ホイールですが、自分の足では良し悪しも判らんと思う
欲しい方います?物はコレ

2011年5月11日水曜日

小遣いが...足りん

SRAMのRD 海外で買うほうが安いみたい。

でここからが本題 

送料も少し掛かるので ついでに買い物をと 物色中

色々と安価な商品が多くあって迷ってしまう


今日 目についたのはMAVICのサイコンかなり安い

これなら本気で買うぜ!!と喜んだのは束の間

日本には発送しないとか残念。(奥の手もありますけどね)

あとは写真のサイコン 高機能で安価、しかも国内で売っていないみたい。
色々とクグルが、ユーザーの意見が上手く見つけれない 
良く解らんもんに手を出す喜びと恐怖、両方ありますが これは怖い
少ない小遣いで失敗はしたくないので(^^)
MICHELINのタイヤも安いで 困ったな

バイク用品 急いで買う必要もないのでもう少し色々と見てみます




2011年5月10日火曜日

石見グランフォンド 2

ブログのシステム障害で更新が遅くなりましたが、やっとUP!

出発地海岸で車中泊 深夜 風が強くなって 風で車がゆれるほど ゲゲ嫌だね 朝には収まって頂くように祈る
朝 風は随分収まったけど 天候は怪しい パラパラと小雨

出発準備、初参加ノブさん かなり緊張気味の様子 
スタートは前方50番目ぐらいかな、出発後いつもなら、相当な人数に追い越されるのですが
今回は流れに乗れてます 気持ちいいサイクリング しかし小雨。
最初のエイドで 美味しいお蕎麦を頂いて 再出発直後 岩本さん夫婦 200k目指すとか
いいよね~夫婦でなんて微笑ましい。
私は結婚後 妻とは殆ど一緒に走っていない 今では子守当番と体力差で、ほぼ無理。

その後 ノブさんNさんに追い越されるけど 気にしないマイペース、いや終始 誰かに引いて頂きました。
石見高原林道手前の峠から 疲れが出てきてペースがガクンと落ちてくる
お昼 食事は体が拒絶、重要なエネルギーとしてなんとか食べたけど 
おにぎり1個バナナ1本で勘弁   

100k地点 かなり疲れ あと100k走れそうにない 走行距離を考えると精神的に無理
そこでサイコンの表示を時計にして あと5時時間と思うように心がける
ここでヨシさんにもパスされましね 当然ですが。

その後のエイドまでが 長いこと 地図なんて全くみていないので間違えたかもと不安になるが
とにかく前に この辺りで止まって休みたい衝動を押さえるのがやっと。
粕淵手前 300mか、橋のつなぎ目でガツンと衝撃 プシュプシュと音が、典型的な「リム打ちパンク」を初体験
制限時間が迫って居る時なので、ゆっくりタイヤを観察する暇もなく とにかくチューブ交換
岩本さん、エコさんに声を掛けて頂いたが 気持ちは焦りまくり エコさんにポンプを借りて
規定値まで圧力も上がり これで多分安心して走れる。
タイヤ、ホイールの観察は全くせずどうかな〜と思いながら走りだせば問題なし 
そしてすぐに粕淵 なんとか制限時間5分前には到着

いよいよ三瓶 3年ぶりに登頂アタック...とにかく苦しい...

ふと呼吸が出来ていない事に気がついた
ゆっくり深呼吸と思うのだが 空気が吸えてないし呼吸に使う胸の筋肉が痛いし こんな経験初めて。
とにかく止まって休みたいの一心だが ギリギリ足は付かず走行

途中の下り危険とかで、立哨員から注意 ソロソロと下り すっごい下りじゃないですか
何%あるのか分からないが、
反対から登って来た普通の軽トラがカーブの超激坂部分でタイヤから白煙を上げているのを見て
下りで良かったと思うのですが、まあすっごい 下るだけでも恐怖心。


ゴール手前から、片手でビデオ撮影をしながらゴール そこには妻と知人が待っていた 
喜んでる妻は私の持っているカメラで撮ろうと
カメラを引っ張るがストラップは首に...もうちょっとでコケそうになる ここでコケるのはかなり恥ずかしい
ギリ転倒は免れたが、やばかった。

200k走れたのは温泉のお陰で男になれた?自分の実力? 
いえ 大勢のライダーに引っ張って頂いたお陰
そして運営スタッフにも ありがとうございました 十分に楽しませていただいました。

出発前

お世話になりました記録係? エコさんもお疲れ様でした

三瓶 
三瓶のエイド 




裏話
バイク ScottはRDの不調の為 メンテする暇なくSPECIALIZEDで参加 こちらは不具合もなく全く問題なし。

補給は粉末を水で溶かすスポーツ飲料に3割位のジュースを混ぜてカロリーの摂取を意識(飲料として濃い{高GI}ので、体には悪いかも?)
このスペシャルドリンク(途中で作れるしね)と固形の高カロリースナックを8本を持参 
エイドでの補給と合わせて、これで一日持たせた
ハンガーノックは多分、起きなかったので足りていたのかな〜。

時間配分 全くしなかった、自分のアベレージなら休憩無しで走行してギリ、
「基本無理せず、休まない」を実行 まあそれでもパンク修理の時間があっただけ良。

トレーニングの失敗による膝の痛み対策 サポートスパッツでなんとかなった?異常なし

200k走れた理由 前半は1ヶ月前からのトレーニングの効果を感じました、間違ってないみたいなので、このまま続けてみます。あとは無理ぜず体力の温存と...
しかし自力では無理です「他力本願」とにかく引ぱって頂きました

 浜田で宿泊後 一日、太田市の知人とのんびり ゴール地点で応援とお迎え
その後一緒に食事 
知人の子 全く人怖しない、元気そのもの 疲れた自分にはキツかったです ハイ。
youtube UP!しました。

2011年5月8日日曜日

石見グランフォンド 1

やっと200k完走! つかれた〜
詳細は後日

前日の事を少し
予定は深夜に太田市入だったが
妻が浜田の友人宅で夕食とかで4時過ぎには出発
さて困った車中泊なので 早過ぎると退屈になっちゃう。

もう一度、益田に帰ろうかとも思ったが それもだし
適当にひまつぶしをしながら太田市まで
温泉津温泉初めて 行きました
いい感じで寂れています 素敵。
さて温泉 300円を払って入浴 浴室は小ぶりで、かなり渋いです
設備は椅子、洗面器と浴室だけ 石鹸、洗い湯、シャワーはありません
水はあるようですが、どうやって使うのか分かりません。
泉質は柿木温泉に似て 湯の花で独特の雰囲気だし


お湯の温度が42度と47度の二種 47度への入浴を躊躇していると
地元の方に 「男なら入れ!! 気持ちいいぞ!」と半分怒られた
そこまで言われちゃあ やっぱ男だし、話の種に入りましたが 
何故か寒中水泳を思い出しました
全身がピリピリと痛く ん〜病みつきになりそうな快感が。

お湯から出ると さっきの地元の方と別の方の会話
「汗の出方が少ないぞ」「今日はぬるい、これじゃあ入浴料返してもらわにゃ〜」
なんて会話 地元の方にとっても素敵な温泉のようです。

その後も ヨシさんに電話を掛けて暇つぶしで 「攻略会議」に出席
海岸に着いたのは11時と程よい時間となりました。

後は また後日。

2011年5月7日土曜日

チッ 2

仕事が早く終わった(終わらせた)ので。

再び不調なRD 原因究明を真面目に取り組んでみました
まず 
チェーン 伸びてます

ワイヤー 動きは良好ながら変なくせ付いている
直接は関係ないので、原因までは探っていなかった

RD マグライト片手に原因を探ると 振り幅の調整が出来ていない事が判明
が...しかし(名称を知らないので雰囲気が伝われば)
Hi側 もう少し動いて欲しいのだが、何かに当たって動かない
テンションも弱く、10sでわずかだが動きが渋い

マジマジとホント見える範囲で細かく見てみると Low側の調整ボルトが
Hi側でアームに当たってるのが原因
ギリの所までネジを緩めても目に見えて変化なし 
何かに接触しているのだろうが、そこまで見えない
RDがHi側に十分に動かないのが原因みたい
このままでは1sに入らないので再調整して
9sで調整を取って2s、変速が遅いカリカリ音が出る
2sで調整すると10sからカリカリと
チェーンのせいかもだが...。

トータルの原因として
チェーンの伸び、振り幅のキャパ不足と思われる
駐輪でパタンと倒れた、ショックでハンガー、その他の曲りも可能性も否定できないけど
見た目は異常はないし測定も出来ないし そんなにヤワとは思えない。
私の出した結果として RD本体の作りが甘いのが原因でしょう。
個体差なのかな〜
最初から少し違和感があったけどSRAMは初めてなので この程度なのかと思ってた。

ワイヤーの変なくせも原因が判った 手でRDを動かしながら
チェーンをクロスさせチェンジすると
取り回しのレールから外れるのが原因(ワイヤーのたるみによる)
調整中に突然変速しなくなり気がついた 
メンテ中しか起こらない現象ですが、気分悪い作り

今後どうするべきかは しばし考えますが チェーンはモチロン、RDも交換したい
明日はSPECIALIZEDに決定だな。 

2011年5月6日金曜日

チッ

SRAM 本日も30分程 調整しました。
結論はダメ

チェーンの伸びが原因かと思ったが 違うような?

購入したショップの推測では リターンスプリングじゃないかと。
その気で、見てみると ディレイラーの本体がどうも怪しい
スプリングも弱い感じだし ガタも有るような
Low側から調整するとHiがダメ Hiで合わせるとLowがダメ
(正しくはRDストローク調整後、9速(Hi側2速目)で調整ね)
チェンジが不安定だったり、カリカリ音が出たりで
調整の問題ではなさそう
走行距離は5000k程? 耐久性がこれ程悪いとは
よほど悪い個体に当たったのだろうと、思いたい

さてSRAMのスモール部品が出るかどうかは まだ未確認だが
あっさりコンポを交換してやろうか
だが、カンパでもシマノでも STIとセットで交換になる
しばらく考え(放置して)小遣いと相談

2011年5月5日木曜日

GW2

かなり のんびりした連休でした
3日 「美川ムーバレー」にお出かけ
その後 山口のJ邸でお泊り
この夜、Jは今から40年前のパキスタン、インドでの出来事
あまりにも衝撃的で公表できない貴重?なバカ話し 興味深く聞きました

翌4日は遊び疲れか、眠たくて仕方がないので
少し昼寝!(すっごい珍しい)その後は
J邸で恒例のBBQ 久々の参加だったが
相変わらず集まるメンツが凄い...。 夜には帰宅 

そして今日はグラントアで最後の休日を楽しんで
説明は駆け足で後半連休の出来事でした

写真 美川ムーバレー 






J邸での写真

J邸での写真 Jの性格を現しているようなポスター


アウディはBBQ参加者の車 
グラントアの様子4枚




最後の1枚 地元 ゆずサイダー いい風味でした

おまけ記事 夕方 ちょっとだけScottの様子見ライド
異音がとても気になる チェーンの交換でよくなる可能性があるが...
石見はScott乗るのやめようかな。

2011年5月2日月曜日

バッタモン

町工場より更に小さい 怪しい工場の片隅で
制作予定のバッタモン 何を作るかは 今は伏せますけど
普及品より高価 それでもバッタモンと呼びますね
わざわざ高い経費を掛けて作る なんて素晴らしい
こんな馬鹿げた事する奴もいるのです。

今日 最も高価な部品を入手
買うのは勇気が必要でした これだけで既製品の新品製品が普通に買える金額。
買ってしまった以上は、製作予定から 制作に格上げ
まだ加工も一杯あるし、他の部品も買ねば。

販売の予定はない作ってみたいそれだけ、贅沢ですね
それに関連して小型旋盤の準備。

その旋盤、目盛のデジタル化 思わぬ所でストップしていた
測定器が硬くて穴が開けれれない...
ステンレス対応ドリル買ったのに、全く刃が立たない 
仕方がないのでコンクリート用ドリルを研いで無理やり貫通させた。
写真 コレがデジタル化 

業務用の専用なら10万以上 簡易タイプでも数万円 これ1000円ちょっと
精度も必要にして十分 
そんなこんなんで、かなり時間が掛かるけど
焦ることもないのでボチボチと始めましょうか。

別な話
SRAM 完調になりません RDのテンションボルトの限界まで回しても
まだ足りない 根本的に何かがおかしいのだが悲しいかな十分な知識がない
多少の違和感が残っているが、乗れる範囲なので、これで石見に出るしかないのかな。


2011年5月1日日曜日

GW

バイク今朝ちょっとだけ試走 良くなってるけど どうもイマイチ
原因も判らない 微妙な所なんだけど スパッと決まらない
まあ元々モッサリしたイメージなのでこんな物なのかもと一瞬思ってしまうが
妥協するレベルじゃない
時間があるときにまた調整しよう。   

その時間だが 今日の午後 暇だが
妻が忙しい 子守でドライブを少し 益田川河口から1k地点で
大きなトサカ(飾り羽根?)の付いた鴨みたいな鳥 初めて見た
なんて鳥でしょうね デジカメ持ってなかったので写真も取れませんでしたが
すっごい珍しい鴨?(つまらんオヤジギャクでm(_ _)m

GWは旅行の予定だったが、計画が遅れ宿が取れず頓挫
その代わりに子供のお遊び1日と
BBQが2件(昨日が1件目)ついでに山口のJ邸にお泊りと
まずまず忙しい

今日から防府から妻の友人が遊びに来ています
トレーニングの時間も取りにくいけど、家族も大切
のんびり休養して 家族サービスもしっかりとね
じゃないと石見は安心して遊べないし。