2010年12月31日金曜日

大晦日

本日もお仕事 
データー入力の続き 合間にスタッフと食事や家事などをしている感じ
基礎的なデーター入力はほぼ終わり 入力ミスを直したりや細かい設定などは
設定箇所が多く集中力が必要な部分なので正月休みが最適だな。
運用を始めるには入力ミスなどを絶対に排除しなければならいので
その最終チェックだけでも2時間はかかるじゃないかな?


おおみそかですが 年の瀬らしいことは そば打ちぐらい
昨年に続き 一年ぶりに作りましたが これが マズイ
とてもじゃないけどってシロモノ 
ダシは薄味の上品な感じに出来たのだが、肝心のソバが......
子供は殆ど食べなかった 正直でよろしい。

その後は再び、家事と忙しい年の瀬ですが いまやっと一息 
もう少しバタバタしてから 除夜の金でも聞きながら一杯だろうな。

2010年12月30日木曜日

晦日

分けて書くと 読みやすいでしょうが
日記ですので。

まず お仕事 まだゴソゴソしています
PCのセットアップ 
この際なのでW95で作動する業務ソフトは止めて
随分前に購入したXP用のソフトに移行作業
ヴァージョンが違いすぎてデーターをコンバート出来ないので
手入力 コレが嫌で新しいソフトを使わなかったのです。
本日インストールから3時間程入力作業30%ぐらい出来たのかな。

次は休日の過ごし方
今年初めてかも、8時30分まで寝れた 奇跡のようで嬉しい。
結構忙しいので その後は色々とね。
事業部に年賀状で使うプリンターを取りに行くと スタッフが出社していてビックリ
しかし業務命令で、働かせてるのは俺じゃない 
完全フレックス制なので自主的にって奴です。
(与えた業務を遂行すれば、全く干渉しません深夜でも自宅勤務でも自由)

今日は子供の誕生日 そのための準備も軽く
私からのプレゼントは本物のチューリップとオークションで購入したフエルト製の食材、気に入ったようで安心。
誕生日ケーキも用意して
ペンタックスのコンパクトカメラで
写真とビデオ撮影なんで社名を出すか?

それは今までビデオ撮影でメカノイズが入り
撮影自体が嫌気がしてきて買換ようかと真剣に考えていて、それでもカメラとしては気に入ってるので 諦め切れずにネットで検索すると この手のカメラはノイズが入るのが当たり前みたいな感じ。

「それって変じゃないって」質問まで見つけて 同じ症状で悩んでいる方も多いみたい。

で対策とは ん〜と オートフォーカスをマニアルにすれば解決とか へっ(・д・)チッ そんな事か単純と思ったが実際の作業はどうするの? カメラの使い方も知らない事が露呈 いろんなファンクションを探すこと5分 やっと見つけて 本日 試しに撮影となった訳です。

まだパソコンにダウンロードしてないけど カメラを耳にくっ付けてもノイズが聞こえなかったので大丈夫でしょう。カメラも広角なので2メートル以上離れて撮影すればピント合わせの必要もないので気をつけて撮影すれば従来と同じ 早く調べれば良かった。

今晩はこれから 年賀状の作成予定 飲みながらの再びパソコンとニラメッコになりそうです。



2010年12月29日水曜日

待つ

「光」を申し込んで 数ヶ月 未だ 開通せず
工事のための道路の使用許可、電柱の新設、木の伐採、拝借している電柱(電力会社)の承認など
その都度連絡が入る 来年正月明けに開通予定。
当初からだと2が月遅れるんだけどね。
記録によると9月28日申込

いい加減見切りを付けて ケーブルテレビの光に加入しようかとも思ったり
こっちが安いしね
しかし ブロバイダーはHPのアドレスの関係で変えたくないし 
並行して料金を払うのも気に入らないので、じっと待つ。

そこへ ニュース NTT光 値下げ検討とか
検討なので現実味があるかは不明だが 
あえて高額なサービスを申し込んだのも、失敗ではないと 自分にいい聴かせ
これも じっと待つ。
下がれ!!

2010年12月28日火曜日

あと1日か正月なしか

表向き業務終了 
実際は明日いっぱいの予定で行動中
しかしだ
本社PCの入れ替えのため セットアップが。

ソフト、ドライバ、データー入力 何時間かかるんだろ
あっさり休んでスタッフに任せようか。

2010年12月26日日曜日

万葉公園2回目

午前中は事務仕事 日曜日ぐらいゆっくりと休みたいもんだ

昼前から例のフレンチが来て フランス語、英語、日本語と
家庭内の言語がめちゃくちゃで インターナショナルとは
なんとも楽しくもあるが、無口になってしまう。

午後からは これから逃げるように いや逃げて  
万葉公園を一回り 
昼飯後のせいか 体が重い、苦しい そして寒いで
いい事なしだが 走ればそれなりに楽しい。
トレールを一周と円通和から人麻呂さんを駆け上り、万葉公園を横切るコース
最後は足が上がらずゼーゼーと苦しかったが 汗もしっかりと。

トレールコース 景色もいい、楽しい〜
写真=最も狭い箇所 

2010年12月25日土曜日

疲れた。

クリスマスって事で
朝から大騒ぎ
その前振りは前日の夜から
深夜になってプレゼントの準備 
サンタが来た証明に、おやつを食べ散らかしてと小細工まで
ふと妻が 「私のは?」と痛い所を突いてきた.....。

早朝6時前 子供を起し 
サンタのプレゼントを30分かけて全て開封 ビデオ撮影や一緒に喜んだりと....。

私は7時には出社 妻も8時には出社なので慌ただしい。
今日も忙しく仕事をこなし 夕方になって、やっと家に帰り一息と
思っても子供が許さない
妻もカナダ風のクリスマスディナー作りで忙しいし。

お腹を空かせた子どもが騒ぎ始める頃に、食事
手作りグレービーソース、パン粉料理、野菜のバター炒め、ポテトに
ターキーは入手しにくいのでレストランにオーダーしたチキンの丸焼きと
純カナダ風 ワインで乾杯とオシャレと思うでしょ
夫婦そろって 乾杯の後 ふ〜と深い溜息が出たのは何故でしょう。

そうそう 相方のプレゼントも 昼休みに調達し難を逃れました
これやっとかんとね、愛の形ですので、
でも形だけの愛じゃありません この辺りがポイントでしょか。 

2010年12月24日金曜日

誘惑されちゃう

あれこれと、誘惑があっても迷う事も少なくなってきたのだが
やっぱりね

今回は趣味と実益と仕事がらみで、中古の小型機械を買うことに
ネットで探す訳でもなく偶然 見つけてしまった機械。

一昨年購入した
スイス製の機械の搬入時の骨折事後が
どうもトラウマになって 怖いのだが
迷いに迷い、やっとの思いで決断 ポチっとね。

次は 案内が来ている方も 多いと思うが KDDIの携帯
私の使ってる機種が再来年には使えないとかで機種変のお誘いDM
これが ピンポイント攻撃で一機種だけの強烈な誘惑
私の気持ちを読まれているみたで ゾクッとするぐらい
まだ時間もあるし 今の機種も不服はないのだが 心がゆらゆらと....。

追記




昨日の仕事の写真 せっかく撮ったのであっぴ
これはメニューに載せていない、お仕事。
図面付きの超特殊刃物と普通の包丁 
普通は門前払い 裏口からねじ込まれて(裏口が広かったりしますが)特別にしてる仕事です。

2010年12月23日木曜日

休日が

休日なのに 晴れだし 暖かいのに

朝から普通にお仕事 
やりたくないが
納期があるので渋々と
2時前に、やっとお昼ごはん

食べ終わると即「子守」グラントアでアニメ鑑賞
ここで休日の完全消化 後は、いつもの毎日と一緒


追記





夜 グラントワとサティ駐車場へ イルミネーションの見学
グラントワはいいですね 
空間の使いかたが贅沢 
こんな場所、なかなか無いぞ
写真=こちらはサティの方




そうそう 浜田市の綺麗なオネエさんが
益田はイルミネーションが綺麗で羨ましいと言っていた なんでも浜田は旭まで行かないと綺麗なのが見れないとか ホンマかいな?と疑問だが 地域差があるのは事実なようで、バイクもそうみたいだし浜田と益田 お互い 何かと比較してしまいます。
浜田の経済状況も少しは知ってるので、私的には どんぐりの背比べと思っていたけど微妙に形が違うようです。 

2010年12月22日水曜日

もう一踏ん張り

師走 ラストのダッシュが息切れ。

仕事、集中し過ぎ 夜 子守で仕事が出来ないので
その分 昼間がんばってるけど 疲れが出てきた
あっさり大晦日までマイペースでも悪くないと
思ってしまうのは、疲れてるからか。

2010年12月21日火曜日

愛の形なのか?

少々遅くなったけど 室内のクリスマスの飾り付け。
子供任せで好きなように、やらせてみる。
外の装飾ランプは窓枠に四角にはわせただけのシンプル
室内はこの一角だけの飾り付け
私的には十分過ぎるぐらい 
そでれもリビングにはカードがすでに何枚か届いていて
送られてきてた プレゼントも隠してある

日本では「愛の形」程度のお祭りごとで
バレンタインと同じ、じゃないかと思う。
(かの国では、エスカレートして.....やり過ぎな感ですが 
経済効果はすっごいみたいです。)
本来の宗教的な意味合いが全くないが、子供が喜ぶだけで嬉しいもんです。
ちなみに、うちの場合は、本格的(何がだ?)にプレゼントが山になる(以降記述省略)
ごめん 何の事か わかんね〜だろうな!

2010年12月20日月曜日

うっかりミス 事実です

遅くなったが 本日、寸志程度の賞与支給
一週間前には出そうと決めていたが すっかり忘れとった!

俺もボーナス欲しい...。

2010年12月19日日曜日

クリスマスって名目で集まってみる

本日は 一足先にクリスマスパーティー しかも久々
何年ぶりでしょう 今年は新顔や出戻りがいるおで集まってみました
私の結婚後 初ではないかと思うのだが記憶が、ぶっつりと無い。

場所は近くの公民館 総勢20名ほど 

最初はイーガの中の健康保険センター?だっけ
そこの会議室を借りるつもりだったが 
後から飲食禁止とかアレコレと注文が付いたので

うちでやってもいいのだがチビが大勢で怪我や何か物を壊す
可能性が高いので借りてみました 


そう メンツは毎度のマイノリティ
今回の副題はカレーの食べ比べ スパイスから作った本格的なカレー3種類で
それに合う ライスやナンなども用意してちょっとしたB級グルメ
家庭の味なのか甘さが強かったり こんな味もあるんだと関心したり
珍しい料理もね
子供用に辛さは、かなり押さえてあるが十分に美味しい
写真=食べかけの画で汚くてごめんね。

毎度の集まりではあるが、今回も例のフランス人親子が参加
これが実に興味深い 他の子供と遊ぶのに最初は距離感があったが
そのうちフランス語と英語でお互い意味が全く判っていないはずなのに
ちゃんと遊んでる 
うちの子だけは、この前から一緒に遊ぶ事による単語も覚え
初歩的な学習もしているので(たまに私には秘密の会話はフランス語でしています) 
多少判るみたいで
保育園でフランス語講座を少し開催したとかで先生が喜んでいた
なぜ喜ぶか? それは 保育園にこのフランスの子が一日体験入園
殆ど英語も日本語もダメな状態で保育士も冷や汗だったらしい。

そんなこんなで 日が暮れたのでした。

2010年12月18日土曜日

私なりのmax

昨日の失敗作 今朝 新たに作ったり補強してガッチリと無事完成。
面白かった、いい勉強になりました 
物を作るのがやっぱり好きなんだと、改めて自覚。

さて 午後 軽くバイクに乗ってから走ろうかと思っていたが
バイクの後、体が冷えてしまい やる気が出ない、しばらく休憩モードに

このままじゃイカンと思いながらも体は動かず
夕方になって、おっそうだ 存在を忘れていたルームランナーがあるじゃないか
と久々にこれでトレーニング 半年ぶりか?
普通に走るのは、退屈になるのは承知なので 
本日は、スピードとインターバル練習
アップの後、最高速の13km/hで500m程 短い休憩を入れて 
その後は12.11と下げて2km程
その後 インターバル 時速12km/hで1分 30秒レス 6本
もう少し出来そうだったが キツイので、この辺りで止める
自分に大甘 だから遅い、これも自覚しています。 

2010年12月17日金曜日

あら残念 



さて先週から作っていた 道具 完成じゃ〜


NEWTypeのコケないスケボーならぬ 車載用のバイクラック
ギフトなので すぐに新しい主の所へ旅立ます、長く使えるといいけどね。

と思っていざ 取り付けてゆさぶってみると 
グラグラ へっ?なんで
ボードと金具の強度が全く足りんかった
残念ながら 改良が必要です もう少しなんだけどな。

ちなみに市販のアルミ製(もちろん強度バツグン)は持っています 

2010年12月16日木曜日

ちゃぶい

ブルブル震えていると 仕事の呼び出し電話
内容は機械が動かないとか 
俺 修理屋じゃないんだけど しかも触ったこともない機械だし
故障の可能性のある場所を3箇所指摘しても 何?って感じなので

車で30分かけて様子を見に行くと そこのスタッフが修理を済ませ治ったとか おい!
しかも故障箇所は 電話で指摘した場所.... 

往復1時間だぞ

2010年12月14日火曜日

ジョリジョリ

一ヶ月ぶりか あご髭剃りました
久々に素顔みたら、老けた感じ 自分の顔だぜ 嫌だね。

2010年12月13日月曜日

I Thinks.

仲間内のサイクリングもなんとなく形になってきて
命名したほうが、まとまりがあるような。
私が命名する必要もないが 色々と考えてみる

地名では
「高津川」「益田」「石西」「石見」 
クラブ名では
「クラブ」「チーム」「同好」「二輪」「銀輪」「サイクリング」など。

「チーム高津川」、「農道クラブ」とか 
傍から見れば 何だ?みたいな名前を考えたり、
もう少しまとめて「高津川二輪クラブ」「石西農道同好会」 
とかね でもいや、名前には興味がない
私は、このままの自然発生的な集まりの状態でも
仲間内で走れればそれでいいやと思考が回るのです。

結局は集まり走りで、名前が付けばそれで「良」無くても「吉」なんです。

2010年12月12日日曜日

今日も面白かった。

先週からS氏に誘われていた益田、田万川サイクリング
今日になって参加表明。
今回12人のうち 初対面の方も居るが
速そうなのはやっぱりってメンツが集まっていて
付いて行けるんかい? ちぎられたらポタリングの方と仲良くしようと
腹を決めて走行。
最初の10kかなAV17 アップを兼ねて練習のつもりでアウターでペダルを回すが
負荷が掛からない ではインナーで回転系の練習のつもりでも回転数が足りない、
なんともマッタリした時間でした。

休憩後はフリー走行 N氏が飛び出てS氏が追う 予想どおりの展開
必死に付いて行って 田万川まで 
昼食後は、足が終わっていましたね 惰性でなんとか益田まで
距離が短めなのでスプリント的なサイクリングになって面白かったですね 

写真 12月 風強し、気温一桁間違いなし 素足にTシャツ 若い.... 






帰宅後は 昨日からの工作の続き
サイズ調整後、溶接 ペイントまで、
感の良い方ならコレが何か判るでしょう。

まだ取付テストが終っていないが
あと2つパーツを取り付ければ完成です

2010年12月11日土曜日

面白かった

午後 順天堂に金物を買ったついでに ジョギング。
最初は万葉公園から高津川へ 途中、人麿神社の階段を駆け上がって市街地を通って一回りと思っていたが 公園の上の駐車場に車を置くと 目の前は芝生の広場
ここを走ると気持よさそう、その中央に散策用の道に呼ばれたような気がして 
地図を確認すると
今まで通ったことない道で一周回れそう 
大回りだがコレを最初に攻略してからと走り始めた。

最初はいい感じの小道で 快適じゃの〜と思っていたが 途中から未舗装のトレールランに、
今まで山道を走る経験が無かったが 大した事無いハズと思ってそのまま進んだが 結構距離があります
UpDownに階段と変化があって面白い 足元を見ながらのランになるので長距離用のランとは全く違うが スタミナを付ける練習には良さそうです。

写真=蟠竜湖

最終的には蟠竜湖まで山中を走り続けたのでした この道の続きも見つけ
更に進むと一周回っていました 凄い面白かったので今度は逆回りでもう一周
近くでこれだけの距離のトレイルラン出来るとこ無いと思うね。
人麻呂さんの階段よりこっちがキツイし面白いや 
いいコース見っけ。


コースの説明 蟠竜湖からスタートする場合。


右回り 蟠竜湖中央の橋を直進 大きな円になっている広場に出ると
左は舗装、万葉公園へ 右は未舗装でサンパレスに

左回り サンパレス側の道を直進 道がなくなるが湖畔を走ると長い階段。
約2k程で舗装がしてあり、その場所は円になってる広場に その円を横切って
直進すると蟠竜湖へ距離は地図によると一周3k

親切と、おせっかい

ラジオで親切とおせっかいのCMが放送されてますが
コレもそれになりそうです。

現段階では ただの部品ですが
明日でも時間があればもう少し加工、溶接して一体に組み立て
写っていない重要なパーツを付ければ出来上がり

ギフトの予定ですが 喜ぶか邪魔臭いものかはもらった人次第
値段を書くのはマナー違反ですが 取りあえず現段階の部品代200円です

2010年12月10日金曜日

なめたらアカン

今朝はいつものルートから外れ弥栄経由で営業。
ここのお客様 仕事量が少なく採算が合わないんだけど
呼ばれれば、ノコノコと行っちゃうのが 俺のバカな所
断っちゃおうといつも思ってるのだが、ついついね。

この前行った時の天気予報では「雪」だったが見事に外れ晴天だった弥栄。
今日の天気予報は見とらんし、いい天気だし何も考えずに出発

三隅を過ぎて弥栄の山間部に入ると路面は濡れ雪が有るじゃん 
益田で雪が降ると弥栄では積雪に、益田で雪が積もると
ここは除雪の必要があるような場所なのは経験上知っている

お客様の所、大雪になっとらんとええけどと 
とボチボチと進み 山影の交差点を曲がると 車がズルっとね
「おっとっと」って感じ その後は雪はちょっとなのに ズルズルと滑っちゃう。

スタッドレス効きが悪い感じで気持ち悪い そして目的地
車を降りると 完璧なアイスバーンで雪も凍ってる状態。
こりゃ滑るはずだわと その後は金城に向けて更に慎重にノロノロ車を進めたのでした。
金城まで出ると 何処にも雪はない もち路面も乾いてる 
浜田からなら30分足らずの場所なのに、やっぱ あそこは違うわ。

2010年12月9日木曜日

類友

自転車の仲間が増えつつあるのは やはりブームなのか
それとも類は友を呼ぶなのか。

地元でまたローディが一人増える事確定
NEWバイクが届く前だがバイクを貸すからと60kのサイクリングに誘ったが
いきなりこの距離には抵抗があるようで、購入後となりましたが
寒い時期でもあり、長距離をリクエストされると正直 私も抵抗がありますね。
乗りますよ乗りますとも、何キロでも、でもね汗ぐらいはかかないと...ね。

そしてもう一人 大阪在住でまだ話も会ってもいないが、正月に会う事になりそうです。
こちらはかなりのガチみたいで、当初、益田まで乗ってくると言ってた程らしいです
天候が良かったら乗ろうと 伝言を伝えましたが 
気が合えば、年に何回かは一緒に乗ることになるかもです。

そういえば松江にもヒルクライマーがいるハズだけど 何してるかな
彼も気合の入り方が違う、ホイールをデザインしたTattooまで入れてるほど
最近 連絡が途絶えてるよねと 思い出した。

2010年12月8日水曜日

今朝の出来事

昨日の夜の天気予報で一部地域、午前中「雪」だって 
えっ そこって明日の朝 行く地域じゃないか 
トラックのタイヤまだ夏タイヤだし まずいよね。
すぐにも交換したかったが、ノロウイルスにやられたチビが居るので
妻が帰ってくるまで待ってみたが、夜も遅くなると お風呂も入ったし
今からなんて めんどくさくなって 明日の朝の交換に決めた。

早朝6時前 何とか起きて 作業服に着替え、外に出ると
星も出ていて「晴れ」じゃないか 今から再びパジャマに着替えるのも嫌だし
どうせ交換するんだからと 交換 50分も掛かって終え、仕事に出発

山間部、雪は何処へ行った 朝日が眩しい 
新しく開通した農道を通ると目的地まで近いので 慌てずに
マイペースで走っていると 軽トラにあっさりとパスされて 
この道の快適さと交通量の少なさを認識 贅沢な道です。


帰社後、仕事の関係で同級生が元気よく やって来て
社用の話を少ししていると 
「今度、俺 世界大会の日本代表に内定して イギリスに行くかも」と言うじゃない
何!!マジ 随分前にアマチュアの大会で日本一になったのは知っていたが 更に上いくかと驚きである。
正式な発表前なので 詳しくは書きませんが そのための出費がかなりの金額になるので
大変とか。
しかし「おやじバンド」もここまでくれば立派である プロへの道も見えてきたって事ですよ。

2010年12月6日月曜日

今年 来年 思うこと

ブログ開設2回目の投稿がこの記事になるとは 避けたい気持ちですが
書いちゃいます。

今年 同級生が亡くなって ふと想うのは 
「守るべき家族の為にまだ死ねない」と。
今日、娘と同い年の娘がいる知人が亡くなったとか...。

そして来年は、私の母が亡くなった年齢と同い年になる
姉はその年が怖いと何回も言っていたが、私も同感で 
何か壁が有るような気がしますが、絶対にぶち破る気迫はあるのですが
なぜか 先ほどの「守るべき家族の為にまだ死ねない」と思っちゃいます。


関連した話で 本宅に何枚か家族の遺影が保存してあって
かなり古い物もあって保存状態が気になるし
サイズがバラバラで母の写真なんて嫌がらせではと思うほどデカイのである 
私の家では全員の写真を並べるのは不可能に近い

これを作った父の気持ちなのだろうが、それにしてもなので
写真を複写してもらって 小型のフレームに入れてもらいました
おふくろの写真を見るのも久ぶりだが、なんで死んだんだろう、
しみじみと無念だったろうにと思うのです。

2010年12月5日日曜日

あ ぞ う じ さ ん

はてな」からこちらへ移動 よろしくね。

土曜日 去年 完璧な通行止めで達成出来なかった
滑峠のリベンジと 安蔵寺山へのヒルクライムサイクリング。
音頭取りはyoshiさん そしてサンダル持参推奨との通達も、
そして私は 重大な忘れ物 午前中は仕事とバイクの注油などの準備に気に取られ
着替え一式を家に忘れてくる失態 その中には ウインドブレーカーも入っていたりする。
午後より柿木の道の駅から6名でスタート
12月ではあるが、穏やかな晴天で気持ちのいい
そして スタートして滑峠中盤 去年、挫折した場所 サンダル推奨のガレ場。
えーと、これサイクリングなんですけど....。
f:id:hi_koji:20101204135639j:image

そして安蔵寺山へ
いい汗流しました 12月にタップリと
頂上のトンネル付近は見通しが良く素晴らしい眺望と、とっても寒い風が...。
ウインドドブレーカーがすっごい欲しいが忘れたペナとしては相応ではある。
最後の超高級車乗りが来ない パンクとかでしばらく待ってはみたが
こっちも寒い中 じーと待ってるのも我慢の限界 ゆっくり下山し掛けた時にやっと到着
聞けば、手がカジカんで修理に時間がかかったとか そうなんです 安蔵寺山 さずがに1000m
ナメたら痛い目にあいます 午後3時ですよ 霜が解けていない 路面には薄氷も
推定温度は二、三度程度じゃないかな。
ガタガタ震えながら記念写真を取ると 速攻で下山 のんびりしてたら いつかの石見GFみたいにひどい目に....。
f:id:hi_koji:20101204153647j:image
駐車場まで帰ると 車には着替えが届いていてた 妻よ、パシリさせてすまんな感謝してるよ。
その後は温泉で体を温め、
宿のログハウスで飲んでしゃべって夢は膨らむで これも山同様スケールのデカイ話で盛り上がりました。
f:id:hi_koji:20101205002848j:image